« ナタマメ栽培報告      豆之助。 | トップページ | ナタマメ栽培報告      豆之助。 »

2016年6月11日 (土)

ナタマメ栽培報告     チモッチー

青梅支部、チモッチーさんからのワイルド畑通信が届いています。


Img_20160605_152917


なた豆はいつの間にか、結構大きくなっています。

以前、直播きのものは全滅だったと報告したのですが、

よくよく見てみたら2株生きていました。

直播きのは、ポットまきより軸がふとく、

 

勢いがいい様です。



Img_20160605_152943_2


今年はこのようにアーチに巻き付けて、

その中を通れる様にしたいです。

今年は昨年より、油糟等の肥料を沢山あげようかと

思っています。

ではまた!

ちなみになた豆の近くの枯れたものは、

 

白菜の種です。




昨年に引き続きワイルド感のある畑の様子が素敵です。

九州あたりでは直まきで育てているので、発泡スチロール箱での発芽作業は「過保護」といえるかも知れません。 ただ、赤豆は殻が固く、水につけても吸水しないことがあるので直まき撒水で水を吸うのか心配になります。

もしかしたら土の中の微生物なんかがうまい具合に皮を柔らかくしてくれるのかも知れませんね。   まだ種はあるので、今度私も試してみたいと思います。

二列の支柱を天井でつないでアーチにするのでしょうか?

それは楽しそう。葉が旺盛に繁のでかなり本格的なアーチになりそうですね。しかも風にも強そう!!  今から夏が楽しみです。

それと、肥料の件、油かすをたくさん施したものとの比較で、あげない苗をそだててその生長具合や花付き実付き具合の違いを追ってもらえると嬉しいです。

肥料についてはまだよく分からないことが多いので。よろしくお願いします。

※白菜って菜の花みたいになるんですね。はじめて知りました。

豆之助。

|

« ナタマメ栽培報告      豆之助。 | トップページ | ナタマメ栽培報告      豆之助。 »

会員からの報告」カテゴリの記事

コメント

あ、了解です。
一株は油粕あげないで育ててみますね!
支柱はすでに上でつながってアーチ状になっています。
今度そこの部分の写真も送りますね。
それでは!

投稿: チモッチー | 2016年6月11日 (土) 10時18分

なかなか色々な育て方を試すというのはできないもので、多くの人が色々な育て方をする中で効果のある方法が見つかるといいな、なんて都合の良いことを考えています。
有機系の肥料は臭いや虫の問題があり、ベランダや家庭菜園では使いにくい場合もありますが、何と言っても天然系で効き目もじっくりで元気に育ちそうな気がします。

投稿: 豆之助。 | 2016年6月12日 (日) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナタマメ栽培報告      豆之助。 | トップページ | ナタマメ栽培報告      豆之助。 »