« ナタマメ栽培報告  豆之助。  | トップページ | ナタマメ栽培報告  豆之助。  »

2017年10月28日 (土)

ナタマメ栽培報告   まめっ子とまめっ子の母

ナタマメ会のヤングマン小二のまめっ子さんからの報告です。



Img_9828_2


まめっ子(小2)のママより 報告

夏の引越しにも耐え、なんとかここまで成長しました。

鞘は10個くらいついていますが、あまり長くならず下膨れ的な体型が多いです。

美味しいのでしょうか、アリンコがいつも寄ってきてます。

このまま枯れるまで放置で良いのでしょうか?


下ぶくれの莢は鉢植え栽培に出来ることが多いです。

マメを育てた後の土は痩せるらしいですから、土は出来るだけ多い方がよいのでしょうね。  
見たところ小さめのコンテナに3つ株があるようなので、一つに絞った方が良かったかもしれません。
とはいえ、初の挑戦で10莢は上々の出来です。 これだけ大きくなると食用には向きませんが、しっかりと乾燥するまで育ててタネを収穫してくださいね。
今年は10月が雨続きで豆之助のナタマメの成長には厳しい年です。写真の様子が現在の様子なら雨に濡れても大丈夫ですが、もし、莢が乾燥し始めでシワがでて茶色くなって雨に当たり続けると腐る場合があるので、心配でしたら今の状態の写真を送ってください。
少し早めでも収穫していえのなかに吊して乾燥させたほうがよい場合があります。
雨さえやんでくれれば葉がある限り緑色の莢は11月過ぎてもそのまま放っておいて大丈夫です。
ちなみにナタマメの莢は甘いです。ありんこはそんなナタマメが大好きなのです。

豆之助。

|

« ナタマメ栽培報告  豆之助。  | トップページ | ナタマメ栽培報告  豆之助。  »

会員からの報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナタマメ栽培報告  豆之助。  | トップページ | ナタマメ栽培報告  豆之助。  »