« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月24日 (月)

ナタマメ栽培報告      豆之助。

01


豆盆栽の莢に黒カビのようなものが…。

恐らく落ちた葉が莢の蔓部分にぺたりとくっついたまま腐ってここのところの雨でとろけたのが原因か?

とりあえず水で洗い 流しておきましたが大丈夫かな?


02


色々な鉢を見回すと花から厚みのでた莢まで色々な状態があります。

しかし、例年に比べ全体に成長が遅いです。 あまりの暑さはナタマメにはあまり良くないようです。


03


北西のナタマメもすっかり元気なく、雑草にやられまくっています。

花も咲かず、蔓も伸びず。

こういう年もあるんだなあ。

豆之助。


| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

ナタマメ栽培報告  豆之助。

1111


今年は台風も多いせいか、強い風が突然吹くため、玄関前に鉢を出しておくと倒れてしまうため、南側に避難しています。

ちょうど太陽の角度の関係で、こちらの方が玄関前より日照時間が長いので好都合。

ただ、こちらは建物と塀に囲まれているため風よけ効果は高いものの、湿気が多く、蚊に刺されるリスクが高く、ナタマメ観察が若干おろそかになりがち。

もちろん水やりは毎日キチンとやっていますよ…。


1112


やはり気温が原因だったのか、遅まきながら莢が次々出来はじめています。

葉が落ちきってしまう11月までに莢が成長して乾燥まで行き着くのは難しいと思われるので、ほとんどは福神漬けに化けると思われます。


1113


今年一番に莢をつけた盆栽仕立ては、小さいながら厚みを増し、何とか完成莢までたどり着けそうです。

北西角のナタマメは結局大きくならず、花芽も未だつかず。 

種の問題なのか、土の問題なのか、はたまた気候の問題なのか…。

なかなかに奥の深いナタマメ栽培であります。

豆之助。


| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

ナタマメ栽培報告  豆坊主

豆坊主さんから豆盆栽ウィークエンド・レポートが届きました!


Img_20180901_092541


豆坊主です。

ごぶさたしております。

ベランダ栽培の全5鉢、

何とか莢がつきました。

一安心です。


Img_20180901_092613


大きいものは20cmを超えています。

小さいものは3cmほど。

まだ中に豆ができている気配はなく、

今度はそれが心配ですが、

楽しみに待ちます。



Img_20180901_092629


今年は蟻がたくさん付いていて、

どういう影響があるのか分かりませんが、

ちょこまか可愛いので観察中です。


5鉢すべてに結実、お見事!!

しかも、形のよい莢もあり、この先が楽しみです。

ありんこについては以前の写真でも気になっていたのですが、したからマンションを登ってくるんですかね??

豆之助の実家のベランダにもありんこが山ほど発生していますが、これは外装工事で一時ベランダの植栽を地上に避難した際くっついてきた奴らとわかっているのですが、何か心当たりありますか?

ありんこの害についてはたとえばサルスベリなどにカイガラムシをくっつけるのがこいつらの仕業とかあるようですが、ナタマメに関しては不明です。

ナタマメは甘いにおいを発しますし、甘露もでていたりするので、虫たちは大好きっぽいです。 ただ、豆をちょこまかかじったりすることもあるので、私の虫の居所が悪いときは片っ端からつぶしてやります。

心配なのは鉢の中に巣を作っていることです。 マンションなのでその可能性は大きいです。この場合アリ専用のアリが巣に持ち帰るような顆粒状の薬エサを与えるとよいです。見たところ大きいアリなので、これを何度か与えるとよいでしょう。

小さなアリの場合は顆粒を運ぶことができないので「アリメツ」というシロップを与えると効果てきめん。 わが家は専らアリメツを使用しています。


豆之助。

| | コメント (1)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »