会員からの報告

2018年7月15日 (日)

ナタマメ栽培報告  豆坊主  豆坊主

豆坊主さんから「ウィークエンド豆盆栽レポ」が届きました!


Img_20180715_091049


こんにちは、豆坊主です。

 

ど暑い日が続いていますね。



Img_20180715_091107


ベランダのナタマメたちは

がんばってツルを伸ばしています。

葉っぱもだいぶ増えました。


Img_20180715_091140


花の芽?ができたようです。

鉢植えなのでそれほど大きくは

ないですが、わくわくしますね。



豆之助も最初はナタマメというととにかく大きく育て…と、やたら高さを求めていましたが、コンパクトに育ててみるとまさに盆栽感覚で、小さな世界にできる大きな豆ができる楽しさが良く分かります。

今年は豆坊主さんの進み具合が早く、花芽も大分大きくふくらんで順調そのもの。

花芽の数も多くとても小さな鉢で育てているようには見えませんね。

このペースで行くと来週には花が開きそう?

楽しみですね。


豆之助。

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

なたまめ栽培報告  豆之助。 

Dsc_4955


本日未明の豪雨凄かったですね。 まさにバケツをひっくり返したようでした。


Dsc_4961


花芽も順調に育っています。 

一番右の花芽は丈を抑えた「豆盆栽」仕様の花芽。 すでに頂芽を摘芯しているためでしょうか、花芽が一番大きく育っています。

豆盆栽は土量が少ないので、コンパクトにそして莢も出来るだけ絞って育てようと思います。

大きめのポットのナタマメはドングリの背比べ状態。  


Dsc_4963


北西のナタマメは若干元気のない残り物の苗を使っているせいか、若干お疲れ気味。

暑さにやられている自分を観ているよう…。 栄養剤でも与えてみようかな?

豆之助。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

なたまめ栽培報告  豆之助。 

Dsc_4573


わが家のナタマメはそれぞれ成長に若干の差はあるものの、今のところ順調に育っています。


Dsc_4571


小さいながらも花芽が育ち始めています。

この花芽がもう少しふくらんできたら第一回の追肥をしようと思います。

豆之助。


| | コメント (0)

2018年6月30日 (土)

ナタマメ栽培報告  kumahouse

立川支部 kumahouse さんから青空の美しいナタマメ通信が届きました!!


Image1


「癖葉仕様の3株」は順調ですよ。

雨とこの暑さでグングン伸びています。

実は今年の栽培環境ですが・・・。

全く異なる次の2種を試しています。

●一般的な花壇の土にバッドグノアと効能のある肥料を入れたもの。


Image2


●特殊な椰子ガラ仕様のキット。(6ヶ月効果のある肥料入り)

※この様なモノがジョイフル本田にて販売されています。(植木鉢が厚手の麻布地仕様)

    水を含ませると、膨張して立派なお姿に!


Image3_2


さて、どの様な変化や結果が出るでしょうか?

 

Image4_2


今年も特製福神漬けと若莢の天ぷら(塩)を目指して!



双葉の変形がすこし気になりましたが、蔓も太く葉も元気そうで一安心。

わが家のナタマメは全体的に細いのでこれからの成長に期待しています。

それにしても椰子ガラキットとはまた変わったものを見つけてきましたね。

成長にどれほどの違いが出るのか楽しみです。

今年は早い夏なので、福神漬けや天ぷらもそう遠い話ではないかもしれませんね。


豆之助。

| | コメント (0)

なたまメ栽培報告  豆之助。 

001


関東地方は早くも梅雨明け。

ナタマメ栽培として考えると燦々と輝く太陽が戻ってくれたのは嬉しいのですが、突然の暑さに人間が参ってしまいそう…。

それと「水不足」大丈夫かな?

とりあえず豆はそれぞれ頑張って育っています。


002


トップ写真の一番左にある小さなポット植えのナタマメは、一度大きな鉢に植えたのだけれど葉っぱの状態が思わしくないため、様子見のためポットにもどした苗。

やっぱり状態が思わしくありません。  このように蔓が伸びずに短いままわき芽がどんどん出てきています。  こうなってしまうと蔓がすこし伸びても先が枯れた状態になって、大きく育ちません。 


003


他は若干葉の畸形が気になるものもありますが、今のところ元気に蔓を伸ばしているようです。

あと一週間もすると何となく花芽のようなものが出てくるはずです。

豆之助。


| | コメント (0)

2018年6月25日 (月)

ナタマメ栽培報告 豆坊主

豆坊主さんから豆盆栽の続報、ウィークエンド・レポが届きました。



Img_20180624_100747


豆坊主です。

肌寒い日が続いてますね。

自分は風邪をひいてしまいました。

皆さまもお気をつけて下さい。


Img_20180624_100819


さて、ベランダ栽培のナタマメたちは、

着々とツルを伸ばしています。

あんどん支柱の二段目に行ったもの、

一段目でがんばっているもの、

それぞれですが。



Img_20180624_100950


先日、ツルが巻き付く方向を促していたら、

ポキッとやってしまいました。

しまった! と思っても時遅し。

これからどうなることやら…。



葉の縮れや変形などもなく、順調に育っていますね。  

成長のスピードはそれぞれ。

梅雨明け後の伸びに期待しましょう。

ナタマメは成長が早い分伸びたての蔓は大変折れやすいですが、ポキッとやってしまっても大丈夫。

すでにわき芽が伸び出しているのが見えますが、むしろ先端が折れてしまうことでわき芽の活動が活発になります。 

頂芽優勢といって、先端の芽があるあいだは、わき芽の伸びが抑制されているらしいです。

豆之助。

| | コメント (0)

2018年6月20日 (水)

ナタマメ栽培報告  kumahouse

立川支部 KUMAHOUSE さんから発芽便りが届きました!


Image1


クマハウスです。

土に移しての経過観察。

その結果!

3株  順調

3株  いま一つ

4株  いま三つ

 

2株   芽が出ず!


Image2


と言う状況なので、今年は順調な3株を育てます。

「いま一つ」はどこかにコッソリ植えてこよう。

その他は予選敗退と言う事でお別れします。


Image3_2


今年の豆は不思議なことに、全ての双葉が「癖葉」でした。

まあ、茎もシッカリと太いので宜しいかと。

そろそろ、大きな所に引越しをしないと!

次回に続く。


豆之助のところの苗も同じように、今年は葉の奇形種の出現率が高かったです。

理由は全く不明。 基本的に豆は花の自家受粉なので、他の苗との交配がないため、段々と劣化するのか? などと思っているもののそれに関する情報は得られず。

そろそろ新しい種を入手するべくまた奈良へ出かけるか、などと思ってみたり。

経験上双葉の畸形はその後の成長が確実に悪いのは確かなので、今年は豆之助も弱い子たちは残念ながら予選敗退…。

なかなか難しいですね。


豆之助。

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

ナタマメ栽培報告  豆坊主

豆坊主さんからナタマメ・ウィークエンド・レポが届きました!


Img_20180609_084315_2


こんにちは、豆坊主です。

雨が降ったり、ギンと晴れたり、

安定しない天気ですが、

豆たちはグングン育っています。


Img_20180609_084329


葉は手のひら位になったでしょうか。

ツルも日々のびていて、

あんどん支柱にクルクル巻き付いて

もらっています。



Img_20180609_084353


育ちの遅いチビ助も、

 

ここの所がんばっているようです。



ほんとうにこの時期の成長の早さは目を見張るものがありますね。

本葉もしっかり開いて特徴的な三枚葉に広がっています。蔓もグッと太くなって力強さがみなぎっています。 子葉は黄色くなってそろそろ「お役ご免」と言ったところですね。

ちょっとちび助くんの様子が心配な感じですが、とりあえずはこのまま様子見がよいでしょう。 

頑張れ!ちび助。

豆之助。

| | コメント (0)

2018年6月 8日 (金)

ナタマメ栽培報告  豆之助

01


何やら台風が近づいているらしいです。

ナタマメも蔓を伸ばし始めたので、梅雨の晴れ間を利用して、植木鉢に移植しました。


022


土は一昨年使った土を黒ビニールに詰めて太陽の熱を利用した熱消毒したものをベースに、牛糞堆肥やら腐葉土やら赤玉土やらを調合して作ります。

5鉢移植しました。

歳のせいか炎天下作業をしていたらなんだか立ちくらみが…。  あわてて水分補給。


03


この時期のナタマメはあっという間に大きくなります。

太陽さえ出ていれば一週間もたたないうちにあんどん支柱が必要になります。

豆之助。


| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

ナタマメ栽培報告 豆坊主

豆坊主さんからナタマメ続報が届きました。  支柱を立て豆盆栽への道を一歩進み出したようです。


Img_20180602_090947_3


良い天気が続き、育ちざかりの豆たちですが、

あっという間に葉がグンとおおきくなり、

たくましくなっています。

ツルも一気に10cmほども伸びたでしょうか。

あんどん支柱に優しくクルクルと促してみました。

うまく巻き付いてくれるといいのですが。



今年はとにかく進み具合が早いですね。

前回の写真(左)の一番手前の双葉がすこし元気がないように見えましたが、しっかりと葉を広げ他の兄弟たちに追いついた、という感じですね。

気温が高く太陽の光をたくさん浴びると1日で驚くほ成長するナタマメ。  成長具合が目に見えてわかるのが今の時期。

関東は梅雨入りとのことですが、今日はお日様も出ているので、明日にはまたグンと大きくなっていることでしょう。

豆之助。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧