2018年1月20日 (土)

金曜日の造形教室・小学生クラス / 犬の板絵と自由制作

191


↑金曜日クラスも、板絵に紙やすりをかけるよ〜! 紙やすりの説明をしています。 細かい粉が散るので、マスク必携です!


192


↑断面をていねいにやすりがけ。そして、ジェッソを塗り 色をどんな風に塗るかを考えました。順調に進んでいますよ!


193


↑お座りしている犬のシルエットが同じくらいの背の高さですね。やすりをていねいにかけたあとは、ジェッソを塗りました。クロッキー帳を出して、エスキース開始! お?クロッキー帳に、何か自由に描いていたのかな?時々見せてね。


194


↑細かい凹凸にもやすりをかけますが、結構難しいですね。特に足と足の間や耳の谷間など。塗るときもそういうへこみや小さい部分が難しいのですが、ていねいに塗りました。


195


↑断面がすべすべになるくらいていねいにやすりをかけました。ジェッソ塗りとアイデアスケッチ・・順調に進みました。


196


↑6年生は、自由制作の仕上げに集中! カメの入れ物は、顔や手足の細工に入りました。手の凸凹にはたこ糸をまいてから粘土を被せて細かく表現、目や鼻もヘラを使って作っていきました。愛情がこもってますね。


197


↑6年生の自由制作、椅子を作っています。糸のこ盤で板を切り出しています。今日は、順調!疲れも見せずにどんどん切っていますよ〜happy01


198


↑モノトーンのウィンドウもなかなかオシャレですよね?happy01

来週から色がつき始めますので、各犬の表情が見えてくるはず! どんな風に変身していくのかな? こどもたちの心の中にある犬たちが、写り込んでくるのでしょう。楽しみです!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年1月19日 (金)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス / 犬の板絵

181


木曜日の幼児クラスのこどもたちも、紙やすりを使って 板の断面や表面をキレイにやすりがけしました。 初めての紙やすり体験! やすり本体を触ってみると、ザラザラです。 そのザラザラの方を板に当ててこすります。


182


↑細かいところも、やすりをかけます。そのあとは、ジェッソを塗りました。


183


↑やすりをかけてから、ジェッソを塗りますが 断面も表も裏も全部塗ってまっ白にしました。


184


↑黙々と集中して、大きな面もしっかりやすりがけをして下地を塗りました。


185


↑ジェッソは、板の木目方向に沿って筆先を使ってぬりひろげます。

続いて 小学生クラス


186


↑断面も時間をかけて ていねいにやすりがけしました。その分、ジェッソを塗っても毛羽立たずきれいですね。


187


↑板に貼り付けたやすりは、細かいところのやすりがけに便利。ジェッソは、木目に沿って左右に筆を動かし薄くていねいにのばしながら塗りました。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年1月18日 (木)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス / 犬の板絵

カラカラに乾燥していた東京に、今日は久しぶりに冷たい雨が降りました。
気温が高いとの予報を覆し、肌寒い一日でした。


171


↑幼児クラスのYくん、紙やすりで板の毛羽立ちを取り、なめらかにしています。そのあと、ジェッソを塗りました。


172_2


↑小学生クラスのYくんも、やすりがけとジェッソ塗り。板の木目の話や紙やすりの数字の話なども織り交ぜながらの制作です。最後に、犬にどんな色を塗ろうかな?と残り時間いっぱい考えました。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.

| コメント (0)

2018年1月16日 (火)

火曜日の造形教室・小学生クラス幼児 / 犬の板絵

161


今週から、アトリエのウィンドウが変わりました。
先週から、こどもデザイン造形教室では、こどもたちが戌年にちなんで 犬を板に描き始めました。こどもたちが描いたラインに沿って、スタッフが切りましたが その犬たちがウィンドウに並んでいます。(本当は、こどもたち本人が糸のこ盤でカットできるといいですが・・少々時間がかかりすぎるcoldsweats01 全員が終わるには夏になってしまいそうなのでcoldsweats01今回は、私たちでカットしました) 
まだ途中の段階ですが、この犬たちがどんな風に変わっていくか、どうぞお楽しみに!


162


↑さて、幼児クラスの様子。
今日は、カットされたところを紙やすりでキレイに整えていきました。
「か み や す り」 まだ覚えたばかりの道具です。
表面をさわると、ざらっとしています。これで、がたがたしているところを、すべすべにしていきます。 


163


↑板がきれいになったら、下地のジェッソを塗ります。板の色が見えなくなるように、そして塗ったらのばす〜〜!さっさっさ〜と! ゴシゴシしないよ〜、さっさっさ〜〜〜〜〜!happy01  上手に塗れたかな?


164_2


↑小学生クラスでも、まずは板にやすりをかけました。
小学生は、裏も表も断面も、自分できちんとやすりをかけます。 ていねいにかけていくと、さらっとして下地剤も絵の具も塗りやすくなるのです。


165


↑やすりをかけると、細かい粉が散りますね。マスクでガード!
そして、木目に沿ってジェッソを塗ります。


166


↑乾いた布で表面をキレイにします。余計な粉ははたいて落とします。そこへ、ジェッソを塗りました。


167


↑やすりをかけにくいところは、棒に巻き付けるなどしながら細かい部分にも紙やすりをかけました。ジェッソは、多く塗りすぎず塗ったらのば〜す!むらなく均等に・・・を心がけながら、塗っていきます。

さて、この白い犬たちが、来週はそれぞれの個性があふれ出た犬たちに変身することでしょう。  今から楽しみです!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


| コメント (0)

2018年1月13日 (土)

金曜日の造形教室・小学生クラス / 犬の板絵

121


↑今朝は、氷点下の寒さだった東京。近くの川にも氷が張りました。寒さに負けず、元気に過ごしたいですね。
金曜日クラス、みんな元気に集まりました。 6年生は自由制作、他のこどもたちは、お正月明けの制作、今年の干支 犬を描きます!


122


↑写真を遠くからじっくり見つめ、参考にしながら描きました。 


123


↑写真を参考にしながら、丁寧に描いています。


124


↑ポーズは写真を参考にし、犬の顔は種類を変えて 自分なりの「犬」を描いています。


125


↑犬を家で飼っているHちゃん、来週、その犬の写真を見ながら表情を描きたいとのこと。


126


↑お座りしている犬を描こう、座っているときの後ろ足は、どうなっているのかな? 考えたり確かめたりしながら描きました。


127


↑6年生は、自由制作。 張り子の入れ物を作っているKちゃん、今日はカメの足のツメを作りました。ワイヤーを足の先に差し込み、くっつけました。 


128


↑椅子を制作しているYくん、板を糸のこ盤で切り出しました。直線も、集中してまっすぐ切っています。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


| コメント (0)

2018年1月11日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス / 犬の板絵

111


寒くなってきましたね。風邪も流行ってきているようですが、教室のこどもたちは元気です! 
久しぶりに会うこどもたち・・お休み明けなので、少しペースがのんびりしているところもありますが、制作が始まると一気に集中!

幼児クラス。
みんな思い思いの犬を自由にのびのびと、描いていますよ〜!
大きく大きく、元気いっぱい!


112


↑輪郭が決まったら、下地のジェッソを塗っておきます。
さて、この犬たちが、どんな展開を見せるか??
来週が楽しみです。みんな、風邪を引かないようにね。


113


↑小学生クラスでも、犬を描いていますよ。
図鑑を見たりしながら、ていねいに描いています。表面が少しざらついていたので、やすりをかけました。


114


↑最初は、やさしくほわっと輪郭をとり、遠くから見たり図鑑で骨格を調べたりしながら修正を重ねていました。なるほど、犬のかかとは上の方に付いているんだね。新しく知ったことも、表現していこう!


115


↑6年生は、今制作中の自由課題。パチンコを制作中のHちゃん、ていねいに絵に色をつけています。混色をして自分の色を作り、板の裏と側面、表と、色を変えて工夫していますよ!色あわせがきれいです。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年1月10日 (水)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス / 犬の板絵

101


2018年、戌年!

今週は、お正月明けということで
久しぶりに会う こどもたちに お正月の楽しかったことや、印象に残ったことを聞いています。
家族で食事に行っておせち料理を食べたよ〜、おじいちゃんおばあちゃんのところに行って泊まってきたよ、船に乗って初日の出を見てきたよ〜、スキーに行ったよ、初詣に行ってきたよ! 
・・楽しく穏やかな年明けを家族みんなで迎えられたこどもたちの話、こちらも思わず心温かくなります。

さて。
本日の教室。


102


↑今週は、大きく犬の絵を描いていますよ! 下地のジェッソも塗ります。
少し時間があったので、ラインアートにもジェッソを塗りました。ひもの際までしっかりと筆を差し入れて ていねいに塗ります。塗っているうちに、あ、ここも!・・と、塗り残しが発見できるようになりますね〜。筆の使い方も上手になります。


103


↑小学生クラスでも、犬を描いています。2年生のYくん、気に入った写真を見ながら大きく描くことができました。何度も確認したり、描き直したりしながらがんばりました!


104


↑6年生のKくんは、卒業間近のため自由制作を進めました。
球体を作りたい、と考えたのがおよそ半年前・・長くかかることは覚悟の上!
自分で決めたことを継続するのは、自分との戦い・・・
でも、決してあきらめず 制作に取り組んでいます。集中、そして時々休憩。自分のペースがよくわかってきています。 黙々と作品に向き合う姿勢は、きっと将来にもつながる強い力になっていると思います!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


| コメント (0)

火曜日の造形教室・幼児・小学生 / 犬の板絵 ・おとなクラス

今週から、こどもデザイン造形教室がまた始まりました!
fuji 新年あけましておめでとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さあ、元気に今年も描いたり、作ったり
手を動かしていこう!


091_2


↑新年最初の制作は、戌年にちなんで犬の絵を描くよ〜!
幼児クラスのこどもたちは、お家で犬を飼っていたり、おじいちゃんのお家でかっていて家族として犬の存在がありました。だから体つきも顔の様子も、すぐにイメージできたかな?

私自身も、幼い頃から家で犬と共に育ち、犬に慰められたり励まされたりしたこともありました。いっしょに散歩しながら、笑ったりからかったり。心の癒やしにもなる友だちのような存在の犬!
現在は飼っていませんが、心の奥に犬への愛着を感じています。

飼ったことのないこどもたちにとっても、散歩している犬を見かけたりするでしょうから、人間の隣に存在するほ乳類としてはネコと並んで本当に身近な動物です。

犬の図鑑や絵本などを読んだり、おおまかな説明をしたあとに描いていきます。


092


↑絵がのびのびと描けるように、板に直接どんどん描いていくことにしました。
おおまかな形を描いたあと、下地を塗っていきます。
とにかく、大きく大きく! どうしても画面よりも小さく描いてしまうこどもたちが多いので、「もっと大きく!」と、声かけしています。


093


↑ヒントになるように、絵本や図鑑を並べました。


094


↑小学生クラスでも、同様のカリキュラムです。
画面一杯になるように、何度か消したり描いたり。そして下地を塗っていきました。さて、来週どんな風に展開するかな?


0905


↑隔週火曜日夜に開いている おとなのための造形教室。
 お仕事帰りのHさん、羊毛の小さなバッグを作っていますが、前回から少し時間があいたので現状を思い返しながら、裏地と表地を縫っていきました。チクチク針仕事・・細かい作業ですが、結構夢中になりますよ?!
のんびりおしゃべりも挟みながらの制作です。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 おとなのための造形教室  http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

Sunday おやこワークショップ vol.07 おやこで描き初め! ご報告

071


お正月明け、最初の日曜日。とてもいいお天気ですが、寒いですね。
Sundayおやこワークショップも、七回目! 
今日は、三才の男の子Aくんとお母さんが参加してくださいました。

新しい年を迎えて、気分も新たに 白い紙に黒い墨でお絵かきしてみましょう!

黒い墨・・使ったことあるかな?
お水を含ませるとどんな形に変化するだろう?
変わった形の筆もあるよ、どんな風に描けるかな?

さっそく筆をもって絵を描いてみました。
まずは、リラックスして 準備運動のつもりで筆を動かしてみよう!


072_2


↑墨で自由に描いたあと、スポイトでお水をポッタン! 動く動く、墨が動く!
 お水をパーッとスポイトで垂らしたあとをお母さんが筆で追いかけたり。


073_2


↑Aくんが描いたあとに お母さんが筆でサッサ〜とお掃除するみたいに・・墨の形は変化したかな? お散歩するみたいに、グルグル クネクネ・・・元気にリズムを刻むみたいに手を動かそう。 お母さんがリードしたり、二人で相談したりしながら画面が墨の模様で埋まっていきます。

たくさん墨と遊んだあとは・・・


074_2


↑スタンプ作り! 自分の名前、自分のマーク、どんな形がいいかな?
 お顔を描いちゃおうかな? △にして、おにぎりマン?! 名前の A だったら書けるかな? 書いた形をお母さんが彫り進みスタンプに仕上げていきます。


075_2


↑試しに押してみよう! わ〜!! きれいに写ったね。
ペッタン、ペッタン 今日の記念に絵の横に押してみよう!
どこにしようか? お母さんと仲良く決めていきます。

赤い印が入ると、画面が引き締まりますね。 


076_2


↑こうして仕上がった作品は、どれもこれも素晴らしい出来上がり!
乾いてくると、墨の微妙な濃淡が浮かび上がってきます。

お母さんとのコラボレーション、お正月の楽しい記念になりましたね。
作品から何が見えてきますか? 何を感じますか?
音、場所、季節や生き物・食べ物、嬉しい・楽しい・びっくり・・・たくさんのイメージや思いが頭や心の中に浮かんできそうです!


077_3


↑描いた絵も、どちら向きで作品の完成とするか、お母さんとAくんで相談して決めました。ダンスしたり、かけっこしたりしているみたいですね。花火みたいにも見えます!


078_3


↑最後に、どの作品が一番気に入ったかな?と作品の鑑賞会。
 一番最初に描いた絵が好きだったAくんです。 

お二人のやりとりがとても微笑ましく
お母さんがとても優しくAくんにアプローチされているのが印象的でした。

「今」しかない、お子さんとのひととき。すぐに大きくなってしまうこどもたちを見ていると、この「今」を共有できることの大切さを実感します。

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・
たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

tulip2月回は、2/4(日)10:00〜11:45 を予定しています。
詳細は、近日 Newsページにてお知らせいたします! お楽しみに〜happy01

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年1月 1日 (月)

2018年も どうぞよろしくお願いいたします

2018_2

2018年 1月1日
雲一つない日本晴れ!

戌年がスタートしました。
昨年中は、大変お世話になりありがとうございました。

今年もたくさん 手を動かし 頭を働かせ 心をこめて
作り動き考え感じ 形に残していきましょう! 

みなさんにとって アプレットプラスのアトリエが
また行ってみたい場所
新しい目が育つ場所
自分自身のアンテナが動く場所
純粋に楽しめる場所
になれるよう日々、考えていきたいと思っています。

たらところがたくさんあると思いますが
本年も アプレットプラス・アプレットデザインを どうぞよろしくお願いいたします。

アプレットプラス  http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年12月23日 (土)

金曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家

211


↑金曜日クラスで 今年の こどもデザイン造形教室は終了!
あっっっsweat01という間の一年でした。たくさんの出来事がありました。酷暑だったり強風だったり豪雨だったり・・・天候不順でもありましたが、そんなことも遠い昔のようなつい最近のような。おかしな感覚に陥りそうなくらい、時間の経つのが早くて泣けてきますsweat02

前置きが長くなりましたが・・
今日も、個性的で、おいしそうで、こどもたちの思いがたくさんつまった 夢のようなお菓子の家がたくさん建ちましたよ!


212


↑時折おしゃべりに花が咲く金曜日クラスですが、限られた時間の中でどれだけ形作れるかの真剣勝負です! でも、みんなとっても楽しそう! とにかく土台がかくれるようにお菓子で壁を作りましょう。


213


↑クッキーを積み上げるように、どんどん壁の工事が進んでいますね。もっと時間がとれると、屋根をつくるのにも余裕が出てきますが、何回か経験すると先が見えるようになりますね。


214


↑ まなか(3年) 初めての お菓子の家づくりなのに、庇を作ったり屋根を工夫したり・・もりだくさんの楽しいお家になりました。


215


↑ なお(1年) 小さな隙間にもお菓子をたくさん埋め込んで壁を作りました。なんだか楽しい音楽が聞こえてきそうですね。


216


↑ ゆうと(6年) お菓子を上手に割ったり切ったりしてサイズ調整し、隙間にはめ込みました。チョコ系のお菓子は苦手なんだとか・・だからクッキーベースのお家なんですね!


217


↑ はるの(3年) ドーム型の屋根、隙間にはていねいに小さなマシュマロ、最後に抹茶のお菓子で草を表現! 個性的なお家になりましたね!


218


↑ かのん(6年) カメが大好きなので、お菓子を使ってカメを作りました。お家の甘い色合いに、カメのグリーンが効いてますね。


219


↑ はな(5年)  壁の一面一面をじっくり考えながらていねいに作っていました。ビスケットを互い違いに組んだりして、木造を思わせる落ち着いた佇まいのお家になりました。


2110


↑ まこ(3年) マシュマロをタップリ使ってやさしいフワフワのお家を思わせます。このお家の中で眠ったらいい夢が見られそう!


甘いお菓子の香りに包まれて、本日も無事終了〜happy01
いよいよクリスマスが近づきました! みんなのお家に、サンタさん来るかな〜。おとなもよい子にしているし、がんばっているから・・・サンタさんが来ないかな〜xmas

こどもデザイン造形教室は、年末年始はお休みをいただき
来年1月9日(火)からまた始まります。

みなさま、どうぞ 楽しいsnowクリスマス&dog良いお年をお迎えください。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年12月22日 (金)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家

こどもデザイン造形教室 木曜日の様子。
風邪でお休みのおともだち・・年に一度のお楽しみですから、残念ですが早く良くなってくださいね。
幼児クラスのこどもたちは、初めてのお菓子の家づくりでしたが 集中力抜群でどんどん家ができあがっていきましたよ!


211


↑最初は、砂糖のりをつけるのも難しかったのですが、コツがわかるとスピードアップ、白い壁がクッキーで一杯に! 小さな隙間も、マシュマロや金平糖、麦チョコをうまく使って、なんだか楽しくて とってもカワイイお家が完成!


212


↑左から  せいま(年中)  まるみ(年中)  わたる(年中)


213


↑小学生クラスは、真剣勝負! 時間がたりな〜〜〜い!と、もっと貼りたい、もっと貼りた〜〜〜い! でも、限られた時間内にどこまで思いを実現できるかということも、制作にとっては大切なコトなんだよね。それにしても、このクラスもおしゃべり一つしないで集中! お菓子を素材にして作品と向き合うって、なんだか幸せ・・。 できあがったお家をみれば、その完成度は年々アップしていますよ!


214


↑左から  かい(3年)  はる(6年)  まさき(3年)


215_2


↑こどもたちの制作のヒントになれば・・と、私も一軒のお家を建てました。 毎年ついつい夢中になってしまいます。 素材を用意するときから、使えそうな新しいお菓子を発見したりすると、すご〜く嬉しい! 


アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年12月20日 (水)

水曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家

本日も、建設ラッシュは続きます!
時間めいっぱいを使って、隙間なく集中してお菓子を組み立てるこどもたち。


201


↑隙間に合わせて、お菓子を割ったりしながらどんどん壁を埋めていきました。


202


↑じっくり考えながら作っています。柱を対照的に置くデザインですね。制作最後に、マシュマロと とんがりコーンのパーツが倒れて・・・ちょっと焦ったけれどcoldsweats01


203


↑幼稚園の時から数えて・・何回目? とうとう最後のお菓子の家! 今年は、ベランダ、階段、入り口の屋根・・工夫して作っていましたね。


204


↑左から いろは(1年)  ゆうたろう(2年)  けいと(6年)

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

| コメント (0)

火曜日の造形教室・幼児・小学生・おとなクラス お菓子の家

寒い日が続いています。今週で こどもデザイン造形教室は年内最後です。
年内最後の週は、おまちかね・・お菓子の家づくり! 
さて、今年はどんなデザインのお菓子の家が並ぶかな?


191


↑年中さんは、初めてのお菓子のお家。時間内にお菓子で壁を埋め尽くすのも、お砂糖のりをお菓子につける作業も、まだまだ難しいところがありますが 一生懸命がんばっていましたよ〜! お菓子のコラージュみたいな夢一杯の楽しいお家ができあがりました。


192


↑左から ゆう(年中)  なつき(年中)  ひびき(年中)


193


↑小学生のみんなは、毎年作っている子も多く、先読みをしながら土台をつけて行く余裕が出てきています。お菓子が形によって建築素材に変わり、装飾も工夫できるようになりますね。 どこかにサンタさんがかくれていたり、大きなマシュマロの間にちいさなマシュマロが挟まれていたり、背の高いツリーがあったり・・
こどもたちは、思いを込めて制作していますよ! 


194


↑左から こはる(1年)  ゆいな(4年)  じゅんな(3年)


195


↑隔週火曜日夜の 大人のための造形教室でも、12月最後は お菓子の家を作ります! お菓子をたくさん使って・・・おとなだって本当に楽しい!  屋根のつくりかた・・今年はどうしようかな?と、じっくり考えて制作されていました〜happy01
壁からポップコーンが飛びだしてる感じ? プリッツに小さなマシュマロを付けて・・さて、どこに立てようかな? コドモの頃の気持ちに戻ってしまいますね!


196


↑屋根の形も片側ずつ変えていますね。 上手に積んでありますね〜。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 おとなのための造形教室 http://aplt.jp/ 

| コメント (0)

2017年12月18日 (月)

クリスマスワークショップ お菓子の家をつくろう 2017 ご報告

今年も毎年恒例の、クリスマスワークショップ『お菓子の家をつくろう!』を開催しました。風邪がはやり始めているので心配でしたが、元気なこどもたちがアトリエに集まってくれました! 今年はどんなデザインのお家が建設されるのかな?
それぞれの創意工夫がみられ、カラフルでカワイイお家がたくさん!
隙間をお菓子で埋めるだけでなく、壁面にどんな模様をつけたいか?お菓子を家の部材として見立てて、どんなところにもってくるか? 短い時間でしたが、こどもたちは真剣に考え、制作に集中していましたよ!



171


↑午前クラスの様子

甘い香りと共に、お家がたくさんできあがりましたのでご紹介します!
本当はぐるりと一周みていただきたいところですがcoldsweats01・・各お家の作者がおすすめの場所から撮影しています。各写真は、クリックすると拡大します(お名前の敬称略)


Photo


左から さおり(2年)・くるみ(年長)・しゅんたろう(1年)


Photo_2


左から ななこ(3年)・たいが(3年)・はると(1年)


Photo_4


上左 ゆずき(1年)・上右 ゆうと(3年)

下左 みお(年長)・下右 はるね(3年)


172


↑午後クラスも、集中していました!  たくさんのお菓子をお家のどの部分に使おうかな? 砂糖のりをつけてもうまく付かないときは、どことどこをくっつけるといいだろう? お菓子の形、向きを変えてみると違う使い方もできそう!

こどもたちのご家族のみなさんは、お菓子のお家がみんなのお腹の中に入る前に・・ぜひ、どこをどんな風に工夫したのか?何に見立てようとしてこの形を付けたのか? こどもたちのたくさんの思いをぜひ、聞いてみてくださいね。


2


左から えいた(3年)・いつき(1年)・くおん(6年)


2_2


左から けん(1年)・さくら(1年)・とわ(年長)


2_3


左から はづき(3年)・はな(1年)・まな(3年)


2_4


りくと(年長)・ゆいと(3年)・ゆうた(1年)


アプレットプラス こどもワークショップ http://aplt.jp/


| コメント (0)

«金曜日の造形教室・小学生クラス クリスマスリース作り