« ただいま制作中 | トップページ | フレーム »

2008年9月23日 (火)

針の穴

毎週月曜日に、代々木公園アートスタジオのアシスタントをしています。
今日、幼児クラスでは、年中のコドモたちが初めて針と糸を使ってコースターを縫いました。まず、針に糸を通すと言うことが大変!小さな穴に、先がぼそぼそになった糸を通そうとしているのですが、なかなか通らない。はさみで先を切ってから、また挑戦するけど、どうしても針と糸がうまくかみ合わない。糸の持ち方が不安定、糸をつまむ位置が針穴から遠すぎる・・等々、いろいろと原因があるのですが、とても時間がかかります。それでも、黙って集中して針穴だけを見つめて何度も挑戦。周りでは、ヒントを与えるけれど、手は出しません。・・でも、そのうちひょいっと通りました。ちょっとしたコツを、つかんだんですね。
ついついオトナは、早く結果を出したいから、「ちょっと貸して!」と、手を出してしまいそうですが、そこをぐっと我慢して見守ることで、コドモは自分でやり遂げる力を身につけるんですね。その間の時間も長いようですが、とても大切な時間。信頼して見守ることが大切なんだな、と実感したのでした。(m)


« ただいま制作中 | トップページ | フレーム »