« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月23日 (木)

マスキングテープ

学生時代に、課題制作をする際、必ず使っていたマスキングテープ。平面構成での必需品。家の壁塗り・・なんて作業の時にも、養生シートとともに、ふと〜いマスキングテープを使っていた。今日も、水曜日クラスの制作途中で、器の高台を本体にくっつけるために使った。マスキングテープは、制作や作業の裏方さん・・と思っていたけど、最近はカラフルなマスキングテープが発売されていて、ラッピングに使ったり、手紙に貼ったり、シール代わりにしたり、瓶に貼ったり、とにかく表舞台で活躍しているらしい。先日、立ち寄った店では模様まで印刷されていたので、つい買ってしまった。チョッとした工夫で、カワイイ使い方ができそうな気がして。

Dscf6030_4
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

日常のヒトコマにも

ほうれん草の根・・・
葉のグリーンと、根のピンクが鮮やかで、思いもかけずきれいでした。
日常のチョッとした色に、ハッと気づく。
そんな瞬間が大切に思えました。
090421_190001_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

色の話・・日本の伝統色 桜

少しずつ、色について日記に付けてみようかと思います。日本の伝統色の中から季節に合わせていくつかピックアップして書いていきたいと思います。

090415  もうすっかり花は散ってしまいましたが、日本人の心にいつも咲いている色。この色がまさに、日本の春の色を差しているのですね。ピンクより、少しくすみと青みと淡さが混じったような・・落ち着きのある薄紅色。ほわっと暖かく優しい気持ちになる色。
「桜の花からきた色名であるが、紅染のもっとも淡い色で、薄紅色も同じに用いられる。日本人の桜の花への愛好とともに、色名の桜も平安時代頃から現れ、現在まで広く用いられている。
現代に入ってからは、赤系の薄色の代表としては洋色名のピンクが登場してくるので、桜は、ピンクに比べて、より淡い紫みの色をさして言われるようになっている。なお、洋色名のチェリーピンクは桜の花の色ではなく、サクランボの色をさし、より濃いピンクである。
平安朝の襲(かさね)の色目の名称としての桜も、いくつかの事例が残っており、一例として表ー白、裏ー濃葡萄(こいえび)のものを桜重ねといっている。(日本の伝統色 色名事典より)」

襲の組み合わせとその名称を見ていると、昔の人が自然の風景から色あわせのヒントを得て、実際に身にまとい季節を肌で感じていたのだと言うことがよくわかります。美しさの隣にはいつも、自然があるのですよね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

善福寺公園

先週満開だったサクラも、とうとう散ってしまいました。でもその後には、新緑の季節!透きとおりまぶしいくらいのグリーンと、淡く霞んだような桜色の組み合わせがとてもきれいでした。小さなパレット持参でスケッチしてみました。光や空気を感じながら見たり描いたり・・は楽しいけれど、再現するのは難しい!でも、この季節、本当に外は気持ちがいい。たくさん陽の光や風や、自然の色を肌で感じたいですね。
Dscf5973_2 Dscf5975_2 Dscf5976_2 Dscf5977_2
090412_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

水曜クラス スタート! 

水曜日の午後、定期教室がスタートしました。
初めてですから、まず毎週持ってくるお道具の説明をしました。
コドモたちとは、先日のしょく感教室でお会いしていましたので・・すぐにうち解けましたよ!
絵の具で色を混ぜると何色になるか?を考えて実際に色を作りながら、今日は色紙を作りました。この紙は、これからの制作に使っていく予定です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

サクラ満開!

週末にかけて、春の日差しが暖かかったので、一気にサクラが咲きほころびましたね。
土曜日に世田谷の池尻から目黒川沿いに歩き、桜並木とせせらぎ沿いの花や鴨を見てきました。今年は桜の開花が早かったから三月中には桜も散ってしまうのかと思いきや・・思いの外、三月下旬が寒かったのでようやく今、春が到来した感じですね。明日から新学期、そして入学式の学校も多いと思いますが、桜が満開の中新しいスタートをきれるなんて、ラッキーですね。
Dscf5899_3 Dscf5901_2 Dscf5908_3 Dscf5907_3Dscf5919_2 Dscf5920_2 Dscf5921_2 Dscf5922_2 Dscf5917_2 Dscf5915_3
Dscf5911_2 Dscf5916_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

水曜日定期教室オープンします

来週の水曜日から、毎週定期教室を始めます。
細々と、ひっそりと??アトリエ前にて募集要項をお配りしておりますが、先日のしょく感教室に参加してくれた小学生のお友だちが、入会してくれることになり!小さなアトリエでの教室が開始されること・・とっても喜んでおります
スタートは、ごくごく少人数ですが、楽しいカリキュラムを考えていきますね。

思うに、私たちの生活はホントに細切れで、毎日絶対に必要な食事、炊事洗濯、入浴、そういったことの合間に、仕事をし勉強をし、時に買い物や病院や銀行へ行かなくてはいけなかったり、そんな当たり前だけど生きて行くためには必要なことに時間をとられて、どうしても余裕がなくなります。
そんな忙しい生活の中でも、この時間だけは「かんがえてみる、感じてみる、そしてつくってみる」・・・そういうことが実際にできるクリエイティブな場を作って行けたら嬉しいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »