« 完成しました! | トップページ | しょく感教室vol.3 »

2009年5月24日 (日)

色の話・・日本の伝統色 萌黄色

090525_2 5月ももう、終わりに近づき、新緑のさわやかな季節はそろそろおしまいかもしれませんが・・。
この萌黄(もえぎ)色は、同じ読み方でも萌葱と書くと、濃緑色になります。
春先の萌え出る緑の色は、この明るく彩度の高い緑色になります。
私は、この新緑の季節が大好き。桜の季節も楽しいけれど、若葉が活き活きとしてくると、自然のエネルギーを肌で感じられ、なんだかワクワクするのです。
しかも空気が乾いていて、さらりとしているからすべての色が鮮やかに感じられる。音楽なんて聴きながら歩いたりすると、それだけですごく元気になる。
最近はちょっと湿気を帯びた空気に変わりつつあり、そろそろ梅雨がやってきそうですが。
四季があるっていいですね。日々の暮らしに変化があり、空気にも色を感じますね。


« 完成しました! | トップページ | しょく感教室vol.3 »