« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月29日 (木)

ハロウィーンちょうちんを作ったのですが・・

水曜日クラスにて、風船とスズランテープを使って、まるいちょうちんを作り、記念撮影したのです。したのですが・・・・
写真のデータが飛んでしまいました
ゴメンナサイ!せっかくみんなで並んで撮ったのに〜、ごめんねコドモたち!


2009年10月27日 (火)

神田古本まつり

昨晩までの雨も上がり、台風も去って晴天の東京!
JR阿佐ヶ谷駅からは、富士山が見えました。真っ白な雪に覆われた富士山。写真に撮ったのですが・・うまく写っていませんでした。残念!
それで・・・中央線に乗って、お茶の水へ行き、そこから神保町方面へ歩きながら・・
今日から始まった「神田古本まつり」の青空掘り出し市へ。本当に山ほどの古本が通り沿いに置いてありますが、目的を持って行かないとどうしていいか手足がすくんでしまいそう。冷やかしでも面白いけど、ジャンルを決めて買いに行けばかなりお買い得な本をゲットできるはず。私は、ビジュアルのしっかりした事典とか、デザイン・アートやイラストの本など激安ならば欲しかったんですが。
とにかく青空市は11/3まで。お宝本が、たくさんですよ!
Dscf7221_2 Dscf7222_2 Dscf7223s_2


おまけ。たぶんタモリクラブじゃないかと思われる撮影隊がいました。


ゲットした本は・・

Dscf7256s_2 Dscf7255s_2 Dscf7253s_2 Dscf7254s_2 ここにある11冊で2500円なり。

特に右から2番目の特殊印刷加工の本は、もともと14000円!それが3冊500円の激安書棚にあったので、即ゲットさせて頂きました。


2009年10月22日 (木)

Happy Halloween!

先々週〜今週に渡って、ハロウィンの飾りを作りました。
紙漉を応用しています。先々週は、自分でどんな形の飾りを作りたいか考えて、枠を作りました。スチロール板を電熱カッターで切り取り、準備をしておきました。
先週は、紙漉です。パンプキン型、お化け型、ネコ型・・・それぞれの形にどんどん漉いていきます。うまく紙が型から抜けなかったり、端がきれいな形にならなかったり、間に挟んだワイヤーが取れそうになったり・・難しいことはたくさんありましたが、それぞれの個性が光った形ができあがりました。その後、漉いた紙にカラーペーパーを切り取って、顔をつけていきました。どれもユニークで楽しい作品がたくさんできました。顔の表情にこだわって、時間をかけて作ったお友だちもいます。そして、今週の水曜日に、染料で紙を染めました。とてもカラフルに染まり、アトリエのウィンドウは一気ににぎやかに!
楽しいパーティが始まりそうな・・・そんなアトリエのウィンドウになっています!
Imgp6191sImgp6193sImgp6194sImgp6195sImgp6196s Dscf7192s_2

 

Dscf7187sDscf7181sDscf7183sDscf7182s Dscf7186sDscf7191sDscf7197s_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscf7196s_2Dscf7198s_3Dscf7202sDscf7201s_2Dscf7204sDscf7205s_2Dscf7215s_2

 

 

 

 

 

 


Happy Halloween! part2

幼児クラスのKくんも小さな紙漉にチャレンジしました。まるい形はKくん自身が描いた形。水遊びの感覚で、水の中にあるパルプをすくい上げて行きます。時々、枠がボートに変身しちゃったりもしましたが、ちゃんと手順をおぼえて、紙と紙の間にワイヤーを入れることもできました!表面には、刻んだカラーペーパーを置いてみます。はさみを使うのがだいぶ上手になりましたね。
今週の水曜日に、乾いた紙に絵の具で色づけをしました。
Imgp6186s Imgp6188sImgp6190s_2

 

Dscf7189s_2 Dscf7211s_2


2009年10月16日 (金)

カボチャを描こう!

10月のハロウィンにちなんだ制作をしている水曜日クラス。カボチャをドローイングしてみました。みんな初めてのスケッチで、しかも下描きなしの一発勝負!とにかくよく見る、観察する、なでたり触ったりいろいろな方向から眺めてみてから、描き始めました。画材は、ナイフを使って自分の手で割り箸を削ったペンとカラーインク。どれもこれも初めてのことでしたが、堂々とした元気な作品にしあがりました。

Saho_01
Saho_03
Hayato_01 Hayato_03_2Yuki Sora_01_2

 


2009年10月15日 (木)

絵の具と遊ぶ オトナ編 

先日から、絵の具と遊ぶ・・をテーマにいくつか記事をアップしていますが
私が絵の具と遊んだ記録も載せてみようかな!
・・・なので。オトナ編。
とろりとした少し粘度のある絵の具を、白いお皿に入れてみたら
そこだけできれいな模様を発見して、楽しくなってしまいました。

紙に絵の具をのせる前から・・なんだかワクワクしませんか。生き物みたいに絵の具が動いて
新しい模様を創っていく瞬間・・

Dscf7134s Dscf7136s Dscf7135s_2 Dscf7137s

Dscf7139s_2 Dscf7140s_2 Dscf7141s_2Dscf7144s_3  







2009年10月11日 (日)

日曜美術館

毎週日曜日の朝、NHK教育テレビの日曜美術館を見ています。テレビを通して評論家や作家が語る作品や創作への思い等を聞いていると、なるほど・・と思う一言がしばしば出てきます。
今朝は、画家の横尾忠則氏がこんなことを言っていました。
「純粋行為に無我夢中になると言うことができるのは、コドモの時だけ。でも、それがものを創ると言うことだと思うんです。」
オトナになると”無我夢中”という時間を作るのが難しい。しかしものを創るときには無我夢中にならなければいけない、ということなんですよね。ほんの少しの時間でも、すべてを忘れて没頭できる時間をつくること・・オトナになると、あれをしなくちゃ、これをしなくちゃと、周りの雑事の方が気になってなかなか無我夢中になれませんが・・創り出す力というのは、すごくピュアでシンプルな時間の中にあるのでしょう。そんな時間を大切にしたいですね。


2009年10月10日 (土)

10月なので・・

巷では、ハロウィン飾りが出てきていますね。そもそもハロウィンって何?何でおばけやカボチャなんて飾るの?そんな疑問もあまり深く考えもせず、コドモたちの仮装&お菓子パーティのようなとらえ方で日本では広まっているように思いますが。ハロウィンとは→
せっかくですから、季節を楽しんでみよう!ということで・・
アトリエのウィンドウも、ハロウィン仕様になっています。お近くの方、夜になるときれいなので見に来てくださいね。来週からは、小学生クラスでもこの飾りを作っていく予定ですよ!
カラーペーパーで作った小さなランタンは、幼児クラスのKくんの作品です。
Imgp6079s Imgp6063s


2009年10月 8日 (木)

絵の具と遊ぶ 幼児クラス編

Kくんもビー玉でお絵かきに挑戦しました。
おしゃべりと同時にその世界に入り込んでいくKくん。体も動かしながら大きな作品ができていきました。
はじめは絵の具が指につくだけでためらっていたのに、こちらで例えば〜・・と、
人差し指と中指に絵の具をつけて、紙の上を指でスキップしていたら
大喜びで参加してくれました・・そのうち、ジャンプしたり、リズムをとったり、隠れたりくっついたり離れたり・・お話の世界に入りながらのやりとりがとても楽しかったです。紙面にできあがった表現も面白いものになりましたね。
Imgp5942s Imgp5943s Imgp5946s Imgp5948s Imgp5949s Imgp5951s Imgp5973s





足で絵の具をふみふみして、スタンプのように模様を作りました。色が混じり合ってとてもきれいです。
Imgp5953sImgp5954sImgp5974s

 

 


絵の具と遊ぶ vol.3

転がして模様をつける・・その行為を大きな紙の上でやってみました。
ビー玉やボールを長い長い紙の上でゆっくりそしてスピードをつけて転がしてみる。受け取ってまた転がし返す。ゲームのように遊んでいるうちに、紙の上にはこんな模様ができました!
スピード感が出ていますね〜。
Imgp5962s Imgp5963s Imgp5965s Imgp5968s Imgp5969s Imgp5970s


2009年10月 7日 (水)

絵の具と遊ぶ vol.2

絵の具に浸したビー玉をトレイの中で転がすことで偶然できてくる模様もまた、ストローで作る形とは違って複雑です。コロコロと、ゆっくりあるいは素早く動かす。色を変えてまた転がしてみる。ビー玉の軌跡を追っかけているうちに紙の上には混じり合った色と形が、世界で一つだけの模様を作っています。
作るコドモたちによって、それぞれ個性が出るのも面白いですね。

Imgp5956s Imgp5957s Imgp5958s Imgp5960s Imgp5976s Imgp5977s Imgp5979s_2 Imgp5982s Imgp5985s


絵の具と遊ぶ vol.1

Dscf6982s_2Dscf6978s_3Dscf6979s_2水曜日小学生クラスでは、9月の半ばに入ってから2回にわたって絵の具で遊んでみました。

 

一回目は、ストロー絵。
ポトンと、画用紙の上に絵の具を垂らし、そのしずくをストローを使って吹き飛ばし、模様を作っていきます。息が続かなくて疲れてしまったりするけど、一息つきながら、右に行ったり左に行ったり予想外の複雑な形を作っていく絵の具と遊びます。できあがった作品に題名をつけてみました。思いがけずできた形を見て、またイメージを感じ取る。行ったり来たり、自分の作品と対話しながら形を言葉に置き換えてみること。これもコミュニケーションの一つですね。

 

Dscf6985sDscf6981s
Dscf6973s_2 Dscf6975s_2 Dscf6976s_2


« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »