« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

ケヤキ

Dscf7873s_2 Dscf7871s_2 向かいの老人ホーム横にあるケヤキの木。新緑の頃には太陽の光を通し ながらキラキラと黄緑の葉を揺らし、真夏には強い日差しを遮って木陰を作り、やがて秋を迎えると北風にかさかさと音をたてて大量の落ち葉を生産して(これが結構たいへんだけれど)季節の移り変わりを教えてくれる。
今日の午前中、そんなケヤキの木を剪定していたので、是非とも枝を分けて欲しいと思ってたくさんもらってきました。なんか、たまたま大量に手に入れた食材をこれからどう料理しようかな?と考える時みたいな感じで・・この枝たちをどう使おうかな〜と、いろいろ思いを巡らせ中。何といっても、枝の先端があるんですよね、今回は。落ちている枝を拾う時って、ここまできれいに枝の先端が無いから・・。しかも、春を迎える準備中である枝には、小さな芽がついているから、格好がかわいらしい。フムフム。小さな枝、中くらい、全体。いろいろ分けて使ってみようかな〜。


2010年1月23日 (土)

どら焼きを作ろう! もうすぐしめきりですよ〜

来週、いよいよ、しょく感教室vol.7 です。 どら焼き を作りますよ!
しょく感教室も、2年目に入りました。今年は、参加してくれたコドモたちのために、オリジナルスタンプカードを用意しようと思っています! 参加してくれたお友だちには・・年末ステキなプレゼントがあるかも?! 


2010年1月16日 (土)

今年最初の水曜日クラス

Dscf7787s_2Dscf7789s 今年に入ってから最初の教室が始まりました。
昨年の お菓子の家 から、もう一ヶ月近く経ってしまったんですね。コドモたちにとっては、この一ヶ月は長かったのかもしれません。サンタクロースが来た
り、冬休みだったり、お正月にそれぞれのお家で出かけたりのんびりしたり・・盛りだくさんですからね。
幼稚園生のKくんは、久々のアトリエだったからか、初めのうちは涙も出てしまいましたDscf7788sが・・ボールを作ったりしているうち
にいつもの明るいKくんに戻りました。良かった・・!

 

小学生のクラスでは、描き初めをしました。
今回は、筆使いを感じるために、点・線・丸 をまず描き
どんな表現ができるのか確かめながら大きな画面を埋めていきました。力のいれ加減、絵の具の量、筆先を使ったり、寝かせてみたり・・それだけで様々な表情が出ます。
ウォーミングアップの後、お正月の出来事やこれからの一年をイメージしながら、最後に何を描こうかな?・・これはちょっと難しかったかな?たくさんの言葉を書き出し、そこから絞り込んだテーマを見つけて表現する・・アイデアを無数に出していき、まとめ上げていく練習をこれからも続けてみたいと思います。Dscf7805sDscf7817sDscf7813sDscf7810s
Dscf7792sDscf7795sDscf7801sDscf7802sDscf7803sDscf7818s

 

Dscf7814s
Dscf7811s Dscf7804s

 

 

 

 

 

 

 


2010年1月 5日 (火)

2010年、あけましておめでとうございます!

昨年中は、大変お世話になりましてどうもありがとうございました。アトリエにたくさんのヒトが訪れてくださったり、お問い合わせくださったり、このサイトを見てくださることでアプレットプラスが一歩一歩進んでいけますので、本当に感謝しています。今年もまた、アプレットプラスをどうぞよろしくお願いします。
さて、我が家のお正月。元日の夜中、家族みんなで近所の八幡様で初詣は済ませたのですが、3日は街へ出かけてお詣りをしてきました。毎年、豊川稲荷に行って融通銭をいただいてきていたけれど、どうもこの一年の不景気風には負けてしまうようで、今年はちょっと違うところへ行ってみました。商売繁盛の神様、浅草の鷲神社です。日暮里から、繊維問屋街を歩き、途中下町の住宅街を抜けながら朝日弁財天の近くを通ったので、そこもお詣りし、鷲神社へ。参拝をすませた後、浅草方面まで足を伸ばし、浅草の商店街や仲見世を通り抜け・・ここでは、屋台風の飲み屋で新年会を催している人たち数知れず、新年の賑わいが体感できました。途中、立ち食いラーメンだの、吉備団子だの、鯛焼きだの・・いろいろお腹に入れながら最後はアメ横まで。人混みの中、歩いた歩いた!
新年早々、たくさんのヒトに活気をもらいました!
Dscf7741s_2Dscf7742s_2Dscf7743s_2Dscf7744s_2Dscf7748s_2Dscf7749s_2Dscf7750s_2Dscf7751s_2Dscf7753s_2Dscf7756s_2Dscf7757s_2Dscf7760s_2Dscf7762s_2Dscf7765s_2Dscf7773s_2Dscf7768s_2Dscf7770s_2Dscf7772s_2Dscf7774s_2Dscf7775s_2Dscf7776s_2Dscf7777s_2


« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »