« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月28日 (月)

2day's shop にて

25日(金)26日(土)の二日間、アプレットプラスのご近所さん 2day's shopにおじゃましてきました

個人のお宅を開放して、カワイイ雑貨屋さんに変身させるイベントももう、21回目だそうです!!私は、一回目の頃から(はじめはお客さんとして)伺っておりますが、年々出店者さんも変化しつつ、でも本当に大きなイベントに成長しているな〜と、これもまたオーナーさんのお力ですね。そんなお店の奥のスペースをお借りして、コドモたちを対象にしたワークショップをやらせて頂きました。

初日は、平日ですしコドモたちは学校や幼稚園があるので参加者は少人数。でも二日目は午前中からたくさん集まってくれました。今回は、ミニミニつみきゲームを作ろう!と題して、小さな木片を台紙にボンドで貼っていき、これまた小さなビー玉をころがして迷路のように遊ぶというもの。貼り方も自由。ゲームのルールも自由。つまり自分で決めるということで、考えながら木片を貼っていく作業は、なかなか難しくもあり楽しいのです。
コドモたちの頭の中には、玉がころがるルートが見えてくる・・立体になっていたり、斜めにころがっていったり。この門をくぐるとこっちに曲がってここから落ちたら負け〜とか。だから、材料と作業はシンプルなのに、長い時間をかけてコドモたちの集中力がスゴイ!2時間かけて丁寧に作り上げていく子もいましたよ。
そして、お迎えに来たお母さんに試しにやってもらったり、嬉しそうにゲームのルートの説明をしていたり。スッゴイ楽しい!とつぶやきながら作っていたり〜!
二日目最後の方には、小さなパーツばかりになってしまったのですが、それを丹念に貼っていき、細かいルートを作っていき、はじめはただの木片と紙だったのに、最後は大切なゲームに仕上がっていくなんて、スゴイな〜と、こちらが感心してしまいました!
どんなケイタイゲーム機よりもカッコイイと思うよ。だって、自分で考えて自分の手で作り上げたんだから。お友だちにも、自慢してね
Dscf8680sDscf8681sDscf8685sDscf8686sDscf8687sDscf8688sDscf8690sDscf8691sDscf8693sDscf8695sDscf8697sDscf8699sDscf8700sDscf8701sDscf8702sDscf8703sDscf8704sDscf8705sDscf8706sDscf8707sDscf8708sDscf8709sDscf8710sDscf8711sDscf8712sDscf8713sDscf8715sDscf8716sDscf8717sDscf8719s


2010年6月19日 (土)

ルーシー・リー展

六本木の国立新美術館で開催中の「ルーシー・リー展」を見た。昨年、テレビの放映後、是非行きたい、実物を見てみたいと思いつつ、その時は会期が終わってしまい断念・・。そして今年また、規模も大きな回顧展として開催されていることを知り、心が躍った!今度こそは絶対行かなくては・・と思っているうちにどんどん時は過ぎ・・なんともう来週月曜日が最終日!・・・大あわてで時間を作って見に行ってきました。

時にかわいらしい色合いで、独特のひっかいたラインも暖かみがあり
しかしすっと立つ作品には、凛とした空気が漂う。
フチが美しい。高台が小さいフォルムが好き。少しゆがんでいる感じも。

実物は、大変ぬくもりのある色。釉薬の配合を考えに考えて作り上げていくという。
80才を超えても、まだまだ足りない。と、創作し続けたリー。
作品の奥に、作者の人生が見えて、同じ女性としてそれもまた興味深かった。
会場には映像が流れていたが、とてもかわいらしい、モダンなおばあちゃん!

展覧会で、実物を見ること。作品との対峙。紙やWeb上ではわからない空気や光、質感、色を感じることが大事だと改めて思った。
Dscf8670s_2Dscf8671s_3


2010年6月17日 (木)

5〜6月のこどもデザイン造形教室

相変わらず、バタバタ慌ただしく過ごしているうちに世の中、梅雨入りしてしまいました。昨日今日と、とっても湿度が高くて、アトリエに来るコドモたちも汗びっしょり・・
なんだか、床もべたつく感じ・・。

 

遅ればせながら5〜6月の作品をいくつかご紹介!
小学生のSくんは、木のオブジェを完成させました。いつも、一つ一つ考えたり悩んだりしながら制作しているSくんですが、色も形も迷うことなく、今回はとてもしっかり作れました。木や虫が好きだから、たくさん生き物を木にとまらせたね。Dscf8634s_2

 

 


小学生クラスでも、色紙でノートを作りました。簡単に綴じるノートですが、これもまた世界に一つだけのノート!何を書こうか迷ってしまいそう。
Dscf8639s

 

 


2010年6月 8日 (火)

製本 ワークショップ

昨日、6/7(月)に 製本のワークショップ を開催しました。
現役美大生と美大院生が参加してくださり、朝から晩までの長い時間をかけて、本を仕上げていきました。今回は、普段から物づくりやデザイン作業に近い立場にいる美大生、美大院生対象ということで、紙を切るところから、表紙のエンボス加工まで・・自分たちの手で作るという高度な内容。ワークショップ終了時にはもうすっかり夜も更けて疲労もピークに達していたであろう・・という時間になってしまったにもかかわらず、参加者の皆さんからは、
「道具や材料を実際に使ってみることができ、とても充実した時間となった」「本やネットでしか見られなかった作る作業を確かめることが出来て、良かった」「本屋さんで手に取る本も、こうやって作っているのか、こういうデザインはどう作るのだろう?と再認識しながら見ることができそうだ。本に対しての見方が変わった」「久しぶりにとても集中した。一生忘れられない一日になると思う」といった、とても充実感のある感想をいただきました。前回のワークショップの後にも思いましたが、終了時にとても柔らかな達成感のある空気が流れるのです。皆さんの作品に込めた思いが、完成後にふわっと広がるのかもしれません!
Imgp8422sImgp8438sImgp8441sImgp8457s Imgp8526sImgp8531s


2010年6月 5日 (土)

剣玉とノート

幼児クラスのKくんが、紙を貼って貼って・・の剣玉作りに挑戦してから一ヶ月・・とってもステキな作品が仕上がりました。アトリエに通い始めた頃は、ボンドの使い方もハサミの持ち方もまだよくわからなかった位なのに、この4月に年中さんになってからの進歩はめざましいですよ!集中力がついて長い時間の制作にも慣れてきました。まっすぐに紙を貼ったり、丁寧に仕上げようとする姿勢・・う〜ん、スゴイ成長。コドモってスゴイですね。
そうして自分の力で仕上げた剣玉や、手作りノート。・・作りたてのノートに、好きな絵を描いているときもお話やイメージがどんどん浮かんできたのかな、描きたい気持ちがでてきたのかな?と思って、大きな画用紙を渡すと、カッコイイ絵ができあがりましたよ!
Imgp8081ssImgp8083ss

 

 

 

 

 

Imgp8089ss

 

 

Imgp8091ssImgp8097ss

 

 

 

 

 


« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »