« 嬉しい言葉 | トップページ | もうすぐハロウィン! »

2010年10月23日 (土)

いろいろ素材版画

触ってみると、どんな感じ?
ふわふわ、がさがさ、ツルツル、でこぼこ、あみあみ、くしゃくしゃ・・・
紙、皮、ビニール、木、様々な素材を触ってみた感触を、そのまま写し取ったらどんなふうになるんだろう?
そこで、よくある紙版画を飛び越えて、いろいろ素材版画をしてみました。
台紙にすきな形に貼っていきます。ボンドではがれないようにしっかりと貼り付けたら、インクを付けてプリントしてみましょう。
想像と違ったかな?
一色のプリントに変化すると、これまで感じていたこととまた違ったものが見えてきますね。版画を刷るという行為も、おもしろかったかな?
Dscf9592sDscf9596sDscf9668sDscf9672sDscf9688sDscf9695sDscf9697sDscf9681sDscf9682s














作品:写真左から順に 

・小学校1年生の作品、題名「ぽろぽろぱんち」・・くふうしたところは、アミをはるところ。みんなにみてほしいところは、ひものところ。

・小学校3年生の作品、題名「ハートの世界」・・くふうしたところは、いろいろなハートをつくったところ。大変だったのは、ハートを作るためのざいりょうを選ぶこと。みんなにみてほしいところは、いろいろなハート。

・小学校3年始の作品、題名「へんなひとたちのパーティー」・・プチプチをはるとき、くふうしました。

・小学校3年生の作品、題名「ブラックデー」・・ひもにボンドをつけるところが大変だった。


« 嬉しい言葉 | トップページ | もうすぐハロウィン! »