« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

ありがとうございました

小さな展覧会が、無事終了しました。
普段使っているアトリエが、ギャラリーに変身した3日間でした。
初めての展示だったので、本当に準備が間に合うか、どんな風にレイアウトできるか、全体像はどうなるか、立ち寄って頂けるか・・・実は内心不安だらけで・・、でも得意の(?)火事場の馬鹿力を発揮してどうにか準備も間に合い、そしてコドモたちやコドモたちのご家族・お友だち、ご近所の方に足を運んで頂くことができ・・・ホッとした以上に、とても楽しい3日間でした。本当にありがとうございました。
私自身、改めてコドモたちの作品に元気をもらいました。また、訪れてくださった方々の温かいお言葉に感謝です。(ホントは、片づけをしないで、もう少し皆さんに見て頂きたかった〜

いらしてくださった方に、自由にメッセージなど残して頂きましたが、その中からいくつかご紹介します。
「5人の子どもたちの作品、見ていてとても楽しい気分になりました。造るっていいね、楽しいね。」
「とても楽しめました!!! みんなのすてきな色づかい、アイディアにおどろき、ほっこりいやされました。とくに、福笑い、最高に笑えましたよ!」
「つくってみたいきがしたよ」
「みなさんが一生懸命に作った作品たち、どの作品もとてもすてきで観ている私も楽しい気持ちになりました」

コドモたちもきっと、すごく励みになります。
ありがとうございました。
Dscf1009s Dscf1028s


2011年2月26日 (土)

展覧会2日目終わりました

Dscf1018s

 

 

昨日とうってかわって、寒さが戻った土曜日。ドアを開放することも出来なかったので、午前中はとても静か。街のギャラリーに変身中のアトリエには朝陽が差し込み、何だかとても穏やかな空間でした。
午後からは、切れ間無くお客さんが訪れてくださいました。ありがとうございます!
コドモたち本人も、自分の作品を他のヒトに見てもらうことが刺激になるようで、とても嬉しそうでした。赤ちゃんを連れてのお散歩途中に立ち寄ってくださり、こんなところにアトリエがあるなんて知りませんでした〜と、驚かれている方も・・。やっぱり街の掲示板にチラシを貼っているだけだとなかなか伝わらないのかな〜 
いよいよ明日、最終日。短い期間ではありますが、とても密度の濃い3日間です。
まだご覧になってない方のお越しを心からお待ちしています〜


2011年2月25日 (金)

小さな展覧会 初日!

木曜日の夜から始めた準備は、25日14時30分のオープン時間に間に合いました・・よかった〜!
今日は、オープン早々とてもにぎやかに始まりましたよ。春めいて暖かい日だったので、ドアを開放。コドモたちのお友だちやご家族が早速いらっしゃいました。地域の方もアトリエに立ち寄ってくださいました。ありがとうございます。やはり、作品が一堂に会すると見応えありますよ!
いつもと違う空間になったアトリエで、これまでコドモたちが作ってきた作品を是非ご覧ください。コドモたちのパワーやアイデアが作品から伝わってきて、こちらまで元気になるようです。
Dscf0995s_3

 

 

Dscf0996s

 

 

Dscf0993s_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





すっかり暗くなってから、保育園帰りのお子さんといっしょに立ち寄ってくださったお母様、いつもウィンドウに飾っているアトリエのマスコット的存在?!通称「棒人間」が、今日はいないからどうしたのかなと見ていたそうです。
展覧会の時はドアのところでお出迎え・・いらっしゃいませ!
2才になったばかりの男の子は、直接間近で見て同じくらいの背丈だったから・・・おっかなびっくり握手していました。いつもママと「おじさん」って呼んでいたんですって!楽しいお話が聞けるのも、こんな風に地域の方が立ち寄ってくださるからですね。
日曜日までオープンしていますので、どうぞお気軽にのぞいてみてくださいね。


小さな展覧会、展示準備中!!

木曜日のクラスが終わって、夜から・・・準備開始!
壁に作品を展示し始めました。実は、ちょっと気持ちがへこんだ出来事があったのですがコドモたちの作品を並べていたら元気が出てきました
皆さん、是非週末は、アプレットプラスのアトリエに遊びにいらしてください。
小さなささやかな展覧会ですが、楽しんで頂けたら嬉しいです!


2011年2月23日 (水)

展覧会間近!

今週の金曜日午後から・・いよいよ初めての小さな展覧会が始まります。
でも、アトリエ内は・・今のところいつもと変わらない状態。そう、木曜の夜から一気に展示体制となります。(ひゃ〜間に合うのかな〜
コドモたちも、展示用の作品のためにフレームを完成させています。
幼児クラスのAちゃんは、2月から作品を作り始めましたがフレーム作りも着々と進めることが出来て・・展覧会ではステキな作品をお見せすることが出来そうです!絵の具も、ニス塗りも全く初めてだったのに・・のびのびと楽しく作ることが出来ました。完成作品は・・ぜひ、実物を見にいらしてください!
Kくんは、ただいま大きな木のオブジェを制作中。制作途中でも、展示する予定。その後、また時間をかけて完成させていきます。ジェッソで真っ白に土台を塗るときも、この日の集中力はすごかった!すごく嬉しいこと、楽しみなことがあったんだって。それで心がウキウキして隅から隅まで塗ることができたんだって。 これから、どんな色が塗られていくか・・・楽しみです!
Dscf0921s_2Dscf0923s_2Dscf0935s_2Dscf0942s_2


2011年2月11日 (金)

今晩遅くから雪がふるって・・

久しぶりに東京に雪が積もりそうですね。トップニュースになっています。
雪が降ると、街の音がすべて吸収されて、しーんと静かになる・・そこが好きです。
ただし!東京の雪はベタ雪だから、たちが悪い。コートや傘にも、雪がまとわりつきます。学生時代によく遊びに行ったスキー場の雪は、サラサラでフカフカで〜気持ちがいいくらいでした。
私は生まれも育ちもココ東京なので、雪国に生きる人の苦労はわかりませんが、ちょっと積もっただけで都市機能は麻痺しますよね〜。雪かきも大変です。雪が降り積もった翌朝、とけかかった雪が凍るとツルツル滑ります。
天気予報が雪とくれば、大変なことばかり思い浮かべてしまいますが・・コドモたちは違いますよね〜。「雪だ!積もって〜、お願い〜」心躍ります。

あ〜、オトナとコドモの境界線は、そこなのかもしれません。


2011年2月 5日 (土)

トントンコロコロ

コドモたちそれぞれが違うカリキュラムに取り組んでいます。
幼児クラスのKくんは、大きな木の工作に挑戦中。ヤスリがけが結構大変です。時間も手間もかかるけど、あきらめずに根気よくガンバロウ!
2月からアトリエに通い始めたAちゃんは、色の名前もとってもよく知っているし、まぜると何色になるかもよくわかっていて・・ビー玉をころがしながら出来た模様の色が混ざり合ったところにもお話が生まれます。コロコロ楽しく模様が作れました!
小学生クラスの女の子たちは、展覧会用にフレーム作り。色塗りの時は静かに集中!
Rくんは、長い時間をかけて作っていたビー玉ゲームがいよいよできあがりました〜。板が堅くて釘が打てないところもあったりして苦労しましたが、自分のルールでビー玉をころがす道筋を考えているときは本当に楽しそうだったね。
Dscf0787sDscf0851s Dscf0833sDscf0843sDscf0853sDscf0858sDscf0798sDscf0860sDscf0869s


« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »