« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

紙すき、その後・・

8月20日の紙すきワークショップに参加してくれた、Rくん、Sくんのお母様から嬉しいメールが届きました!
たくさん漉いた紙を使って、枝綴じノートを作り、写真に撮って送ってくださいました。紙すきのときにも、とても一生懸命作っていた二人は、なんと4人兄弟のお兄ちゃんたち。作品作りに前向きで、立ちっぱなしでたくさんの紙を漉く作業中にも決して弱音を吐くことなく、何枚も何枚も漉いていました。
表紙はどれにしようかな?中身の順番はどうしようかな?どれを選ぼうかな?・・・と、楽しんでもらえたかな? できあがったノートに、何を書くのかな?楽しみだね!
Edas Ryos_2 Soutas


2011年8月27日 (土)

もうすぐ夏休みも終わります

8/23,24の紙すき2日間コースをもちまして、今年のキッズサマーワークショップが終了しました。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。(来週火曜日は、おとなの方のサマーワークショップがありますよ!)

あっという間の一ヶ月。今年の夏休みは始まる前から「節電、猛暑」・・と恐れていましたが、意外にも夏休みが始まった頃は涼しかったですね。ところが中盤になると、大変な酷暑がやってきました。それでも、連日のサマーワークショップで、たくさんのコドモたちや作品にパワーをもらい、暑さを乗り越えることができました どうもありがとうございました!
遠くから、わざわざ訪ねてきてくださる方もいらして、一期一会、本当に日々の出合いに感謝いたします!
アトリエでまた、新しい何かを発見できる機会をたくさん設けられたら・・
制作が終わった後の、達成感や満足の笑顔をたくさん見ることができたら・・
そんな思いを胸に、また前に進んでいきたいと思うのです。

また、ぜひアトリエに足を運んでいただけたら嬉しい限りです!


2011年8月21日 (日)

紙すき 8/20編

2日前の猛暑はどこへやら・・、雨とともに寒気がやってきたようでこの日はとても涼しく過ごしやすい日。9月並の気候となりました。
今回参加してくれたのは、一年生と年長さん、そして三年生。30枚以上漉くことを目標にして皆頑張りましたよ!

紙が何からできているのか?木の骨にあたる繊維を直に触ってみたり、実際に紙をどのように漉いていくのか・・一通りのレクチャーを受けてから、さあ実際に手を動かしてみよう。これからは、休憩なしでどんどんつくりますよ〜。手や体を動かして、一つ一つの行程を考えながら作業することで、次にどうしたら良いかな?と工夫することもできます。
白い紙を上手に漉けるようになったら、今度は模様をデザインしてサンドイッチする方法で紙をつくります。最後に、細かいパーツを混ぜて一緒に漉いていく紙も作り・・・あっという間に三時間過ぎました。アトリエ内の窓ガラスは、みんなが漉いた紙ですっかり埋まりましたよ!よく頑張りました
Imgp9850sImgp9858s_2 Imgp9863s   Imgp9853s
Imgp9865s Imgp9870sDscf2923s


紙すき 8/18編

この夏、最高気温をたたき出した18日。一日のうちで一番暑いであろう2時から始まるワークショップのために、遠方から足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。外の気温は37度?38度?
ドアを開けると、フーフーハーハー暑い〜〜
部屋に入って、あっ涼しい〜〜
子供たちは真っ赤な顔をしながら、アトリエにやってきてくれました。
送迎のお母様たちは、子供たちを送り届けた後に・・さて、どうしましょう。駅のそばでどこかお茶の飲めるところはありますか?・・とのご質問。確かに、最寄り駅の鷺宮は、ちょっとショボショボなんです。それでも、一応コーヒーショップや喫茶店なるものはあるには、あるのでご紹介してみました。(今度、ご近所マップのお店バージョンつくってみようかな?)
こちらのアトリエ、住宅街のど真ん中なので、あまり周りに楽しいものはありません。申し訳ありません。緑豊かで、川沿いは遊歩道になっているので、ジョギングコース、ウォーキングコースにはぴったりなんですけれどね。

さて、本日開催された紙すきワークショップ。参加した子供たちは小学2,3年生ということもあり、すぐに上手に紙を漉けるようになると・・今度は模様を考えてそれぞれ個性的な紙をつくっていきました。自分で窓に貼り付けて、ローラーでころころとガラスに貼り付けて・・いつものように、ウィンドウにはとてもすてきな紙たちが集まりました。2時から5時までの3時間、ほとんどたちっぱなしで頑張る子供たち。そして集中しているので、あっという間の3時間。
自分の手でつくった感触はどうだったかな?
帰りに見せてくれる子供たちの笑顔に、こちらもパワーをもらっていますよ!
Imgp9748s Imgp9755s Imgp9765s Imgp9782s Imgp9786s Imgp9790s Imgp9795s Imgp9800s Imgp9836s


2011年8月20日 (土)

紙すき2日コース 8/8,9編

8/8、9に行われた紙すき2日間コースは、今年初の試み。せっかくたくさん漉いた紙Imgp8970s だから・・それを発展させて本を作ってしまおうというもの。
一日目は、とにかくたくさん漉くことが目標。姉弟で参加してくれた二人は、お互い牽制しながらも、どんどん紙を漉いていてまるで小さな紙漉職人のようでした。
他のみんなも、手順を覚えて自分で漉けるようになると、小さく切ったお花紙を思い思いにレイアウトしながら、模様をつけて紙をつくっていきました。
翌日は、その紙を使って、三種のノート作りに挑戦。子供たちにとって、まっすぐに切る、まっすぐに線を引く、まっすぐに折る、小さな穴に糸を通す、糸を結ぶ・・・その一つ一つの作業がとても難しいことですし、限られた時間の中で集中して丁寧な作業をすることも難しい。二時間の制作時間の中で、ラストスパート頑張りました!
中綴じノート、枝綴じノート、折り本の三種、できあがり!
Imgp8930s Imgp8955sImgp8977s Imgp9038s Imgp9051s Imgp9074s Imgp9086s Imgp9086s_2 Imgp9082s Imgp9109s Imgp9110s Imgp9111s


2011年8月14日 (日)

TシャツDコース「スタンプ染め」

8/5,6に行われたのは、スタンプ染め。Dscf2816s
白いTシャツに、模様を考えながらマスキングテープを貼り、布染め用の顔料でスタンプ染めを施します。いわゆるステンシルですね!型紙を切り取る手間はありませんが、マスキングテープで作れる形を考えていくのがちょっとむずかしいかな?
直線と直線でどんな形が切り取れるのか・・細長く切ったボール紙のパズルで考えてみます。頭の中で思い描いたら、いざ、Tシャツにテープを貼っていきましょう。
顔料のボトルから色を取り出し固定剤などと混ぜていくときが、実験のようでおもしろい!・・ただ、やることが盛りだくさんで少々時間が足りなかったかも・・
大忙しでしたがハンガーも作り、無事終了。密度の濃い3時間半となりました。
Dscf2784s Dscf2790s Dscf2792s Dscf2812s Dscf2824s Imgp8899s Imgp8889s Imgp8891s Imgp8893s Imgp8901s Imgp8903s


2011年8月13日 (土)

TシャツCコース「抜染」

8/2,3に行われた、Tシャツをつくろう!ワークショップ「抜染」。

染め物といっても、白い生地に色を染めていくのとは全く逆で、生地の色を抜いていき模様をつけていく方法。Dscf2744s
説明を聞いて、子供たちはちょっとビックリ?!
そう・・お正月にやる書き初めのように、一発勝負で生地に描いて行くのですから・・緊張が走ります。まずは、どんな絵をTシャツに描こうか考えます。紙に図案を考えておき、それをお手本代わりに精神を集中して生地に描きます。色を抜くための糊のにおいが皆、苦手?くさ〜い、ぷは〜!

Tシャツの次は、ハンガー。段ボールがオリジナルの絵により、生まれ変わりますね!絵の具の塗り方も、できるだけ効率よく、同じ色は同時に塗り・・時間内に仕上げることができました!
Dscf2733s Dscf2738s Imgp8566s Dscf2750s Imgp8571sDscf2757s_4 Dscf2829s_3 Imgp8869s Imgp8873s Imgp8875s Imgp8879s Imgp8871s Imgp8865s


2011年8月 9日 (火)

サマーワークショップ中盤!

お盆休みが近づいて、夏休みもいよいよ佳境! 
アプレットプラスのサマーワークショップも中盤に入りました。Tシャツをつくろう!の全コースは、連続のワークショップで、頭がクルクルになったりしましたが、無事終了。参加してくれたコドモたちに感謝です。作品も、コドモたちも、一期一会。ステキな作品がたくさん出来ました!嬉しいです。遠くからいらしてくださった方もいて、送迎のお父様お母様、ありがとうございました。
抜染、スタンプ染め・・のご報告は、少々お待ちください。いち早く、お知らせしたい気持ちであふれんばかりですが、実はお盆休み前に提出の宿題を抱えていて・・それをとにかく仕上げたら・・というわけで、あと少しお待ちくださいね。
そして、本日は、紙すき2日間コースが終了。
自分で漉いた紙を使って、ミニ折り本、枝綴じノート、中綴じノートができましたよ!
このことも、後日アップしますので〜 お楽しみに!


2011年8月 4日 (木)

TシャツBコース「渦巻き染め」

7/31と8/1は、渦巻き染めでした。今年は、参加してくれたコドモたちが多く、たくさんの渦巻き染めのTシャツが出来ました。
ただ、何となく染め上げるのではなく、まずは色と色が混ざると何色になるかを考えながら。赤と青が混ざると?? 黄色と水色は??・・etc、染料を選んで色鉛筆で予想図に色を塗りながら、完成をイメージします。さて、自分の思ったような色で仕上がるでしょうか?Imgp8054s
白いTシャツを目の前に、どこから渦巻き模様をスタートさせるか決めて、グルグルグルと巻いていきます。巻き終わったら輪ゴムでとめて、色塗り開始!自分のやっている行為が後々、どんな風になるのか・・不安になりつつも、制作を進めます。そして、自分で決めた染料のタライの中につけ込んで染め上げます。せっかく色を塗ったのに、全体にまた色が付いてしまいました。え〜??
どうなっちゃうんだろう。予想と違ってきたか?!不安だ〜・・
染めている間は、絞り染めコースのコドモたちから引き継いできた「絵しりとり」を楽しみ、すっかり夢中になっているうちに、染め上がりました。
さあ、水洗い!ジャーン渦巻きをとくと・・模様がぱ〜っとあらわれます。Imgp8168s_2
うわ〜。こんな色になったか!・・少し驚きの表情のコドモたち。予想と違ったのかな?模様の現れ方はどうかな? 絞り染めの時よりも、仕上がりを予想して作る分、コドモたちは落ち着いて見えるけれど・・予想以上に柄が大胆だったり、色も複雑で戸惑っている様子?・・・でも、カラフルな仕上がりに並べてみると壮観!さっきまで白かったのにね〜・・
カッコイイTシャツが並びましたよ。

頭と手を動かして、実際に素材や道具、水に触れながら作るので、達成感が違います。世界に一枚だけのTシャツ・・たくさん着てくださいね。
Imgp8072sImgp8093sImgp8113sImgp8395sImgp8438sImgp8444sImgp8459sImgp8117sImgp8138sImgp8468sImgp8484sImgp8154sImgp8180sImgp8203sImgp8509sImgp8233sImgp8238sImgp8235sImgp8242sImgp8245sImgp8523sImgp8524sImgp8530sImgp8532sImgp8528s


« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »