« ハロウィンカボチャ登場! | トップページ | 細かいところまで »

2011年10月24日 (月)

宝物!

幼児クラスで春から長い時間をかけて作った張り子のお皿。できあがったときに以前ご紹介しましたが、作者のKくんはその後、大事にお家に持って帰りました。お皿になまえをつけてもらいましたが・・「よくはいるおさら」だそう。
うん!確かに良く入りそう!
幼稚園で一ヶ月という長い時間をかけて作った「ひかるどろだんご」をこのお皿に入れて大切に飾っているそうです。Kくんのお母様が、その写真を送ってくださいました。ありがとうございます。
どろだんごも、お皿もKくんの気持ちのこもった作品。・・・どちらもぴかぴか光ってます!
Cimg1321


« ハロウィンカボチャ登場! | トップページ | 細かいところまで »