« 新年度が始まり・・ | トップページ | 新緑の季節 »

2012年4月23日 (月)

時間がかかっても・・

一日が24時間、一年が365日(今年は閏年なので366日!)・・・
そんなことは、当然のことなのですが。
熱帯に住んでいようが、南極で暮らそうが、アフリカの大地や東京のど真ん中、海の近く、山の上・・どんなところでもこの地球上にすんでいる限り平等に流れる時間。
どんな風に暮らすかもその人、その国、その地域によって違うかもしれませんが・・
たった数時間でも、モノと対峙してただただ手を動かしていくこと。その行為は、急激に近年発展した情報のやりとりの早急さに比べたら、なんて時間のかかることなのでしょう!
すぐに答えを出せる、その過程を体験することで経験する苦労や感動や細かな想い等を吹っ飛ばして、あっという間に出る結果・・。そんなことが増えてしまったように思います。

小学生クラスで、昨年からずっと時間をかけて作っている作品たち。同じことを繰り返すこともありますが、着実に進んでいます。そして、こんなものを作っていきたいな・・と思い描いて進めてきた作品づくりと対峙しているささやかな時間にも、作品が完成に近づくことと同時に、必ずコドモたちの心や手や体、頭の中に何かしらの思いや経験が積み上がっていることでしょう。

Dscf4799sDscf4867sDscf5019sDscf5022sDscf4878sDscf4763s


« 新年度が始まり・・ | トップページ | 新緑の季節 »