« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月22日 (月)

木っ端の工作

土台になる板の上に、様々な形にカットされた木っ端を貼り付けていった木のオブジェ。紙ヤスリでキレイに整えながらボンドで貼っていき、全体にジェッソで下地を塗り、色を付けてニスで仕上げる・・途中でクリスマス工作や冬休み、お正月の工作が入りましたが、実は制作に取りかかったのは何と昨年の11月。時間も手間もかかりましたが春を迎えてようやく完成しました!幼児クラスだったTくんも、新一年生に。力強い作品に仕上がりましたね。
Dscf7446sDscf7448sDscf7563sDscf7617sDscf7619sDscf7756sDscf7757sDscf7759sDscf7763sDscf8503sDscf8507sDscf8568ssDscf8686ssDscf8701sDscf8703sDscf8709sDscf8736sDscf8741s

完成!
Dscf8718sDscf8720s
こすず(年中)/たのしいこうえん
くふうしたところ・・しんごうのところにやねをつくったところ。まぶしいときにみえないから。

Dscf9058sDscf9059sDscf9060sDscf9065s
としき(年長)/そらとぶもり
くふうしたところは・・かあぶしたところ。
みんなにみてほしいところは、きいろいいたのところです。

| コメント (0)

2013年4月18日 (木)

新年度始まっています!

新しい学年、新しいクラス・・コドモたちの新年度が始まっています。
・・時間はすぐに過ぎますね〜
お母様方も、とても忙しい月ではないでしょうか・・
芽吹きや開花と同じように、私たちの体も活力がわいてくる季節・・しかし忙しい〜!

新学年や新入学に合わせての準備、学校からのお便りに目を通して、提出物の嵐!
普段も忙しいのにそういった年度初めの恒例行事が押し寄せてきて・・は〜忙しい〜!
落ち着いたと思ったらすぐにゴールデンウィークに突入してしまいそうです。

アトリエも、新年度が始まっていますよ〜!
新しく加わったコドモたちも、少しずつ制作を始めています。たくさんお知らせしたいこともあります。コドモたちが長い時間をかけて制作してきた作品も仕上がっています!・・少しずつこちらのページでアップしていきたいと思いますので、待っていてくださいね〜!!

| コメント (0)

2013年4月 1日 (月)

旭山動物園

この春休みを利用して、北海道に行って来ました。
雪がとけかかってはいたものの、まだ空気は冷たい。空は晴れているのに、時折小さな雪がふわふわと舞い降りてきます。
ところが、東京に帰ってきたら、東京も同じくらい寒いのでビックリ。これじゃ、北海道と変わらない感覚・・いや、外に雪は無いけれど。
特に札幌は、部屋の中がとっても暖かい。地下街の発達で、地下を歩いていれば雪にも降られず足元も濡れず、寒くもない。東京にある店と同じような大規模店がひしめいていて、方言もあまり無いため、ほとんど東京と同じ感覚。ただ、靴屋にブーツや雪靴がたくさんあって、そこが東京と違うところ。価格も安くデザインも豊富だったので、冬に訪れる場合にはこちらで靴を買ってお土産にするのもいいな・・とおもいました。

ところで
札幌を拠点に旭川まで足をのばして、話題の旭山動物園に行って来ました。雪の似合う、とてもとても面白い動物園でしたよ!!動物好きにはたまらないはず・・小学生クラスのAくんなんて、超〜喜びそう!
間近に動物たちの姿を見ることができ、場所を示す看板なども個性的でかわいく、動物たちの説明書も興味津々。時間がたっぷりあれば、もっとじっくり見ることが出来たのですが、ちょっとお急ぎモードだったのがちょっぴり残念!
ペンギンの散歩・・体を左右に揺らしながら歩き、ゆったりと人だかりを見渡すペンギンたち。どっちが見物客かわからないほどの余裕の行進でした。かわいかった〜〜〜!
シロフクロウ・・白い雪の中、くるっと顔を回しながらニンマリとした表情が笑いを誘いました!
丹頂鶴・・頭のてっぺんは、赤い羽根が生えているのではなく、皮膚なんです!!怒ったりすると真っ赤になるそうですよ〜〜〜!ビックリ、でも動きがなんだかとってもひょうきんでかわいかったのです。

私はビデオばっかり一生懸命撮っていて、写真は携帯の少々雑なものでしたが・・ちょっとご紹介しておきますね。家族がバッチリいい写真をたくさん撮ってくれたので、動物の写真はこんどまた改めてご紹介しますね。
Ts3h0066Ts3h0069Ts3h0073Ts3h0070
Ts3h0068Ts3h0071Ts3h0074Ts3h0075Ts3h0076

| コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »