« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

ちいさなてんらん会 2日目

天気予報では、曇りだったのですが、時折晴れ間ものぞいたりして暑すぎず涼しすぎず、よいお天気の二日目でした。
こどもたちは、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に見に来てくれましたよ!お気に入りの作品に投票していただいています。こどもたちの励みになりますので、是非メッセージをお願いします!
Dscf9747s
Dscf9751s

| コメント (0)

2013年6月29日 (土)

ちいさなてんらん会2013 はじまりました!

アプレットプラスのこどもデザイン造形教室に通うこどもたちによる作品展「ちいさなてんらん会2013」が28日金曜日14時30分から始まりました!
木曜日の夕方に教室が終わり、その後夜中より片付けスタート!
当日朝から壁にどうレイアウトする?天井からつり下げる位置は?等々・・
会場準備がぎりぎりになり・・かなり焦りっぱなしでオープンしましたが、製本担当ツル先生にたくさんヘルプしてもらって、どうにか間に合いました〜!
こどもたち、お父さんお母さん、お友達・・大勢来てくださいました。いつも前を通るけど、なんだか気になっていた・・とおっしゃるご近所の方も。こどもたちの作品に力をもらった!と温かいお言葉をいただきました。

どうぞどうぞ〜!この3日間は、アトリエをオープンにしておりますので、こどもたちの作品を直接みていただけます。お気軽にお立ち寄りくださいね。 
Dscf9737s
Dscf9740s
Dscf9733s_3

| コメント (0)

2013年6月28日 (金)

またまた自主制作

自分で作ったものを持ってきてくれたこどもたち。
見せてくれてありがとう!
Dscf9680s_2
Yちゃん(小6)今度オリジナルで猫のぬいぐるみを作りたいと思っているYちゃん、参考のために持ってきてくれたのかな・・・キットになっているものを買ってきて二年生の時に作ったということですが、ステッチも上手に縫えてるね〜!
Dscf9714s
Kくん(年長) 幼稚園で作ったそうです。七夕が近いからね!「先生にあげる」・・・って、はにかみながら手渡してくれました。ありがとう〜

何かを作るとき、やっぱり、誰かに見てもらう方がやりがいがあるよね〜
見てもらって、スゴイね、また作ってね
って言ってもらえたら張り切るな〜(自分だったら絶対そうですね)
だからこその、展覧会・・・!
展示してある自分の作品を客観的に見ることができるし、同年代のお友達の作品も刺激になります。もちろん、プロのアーティスト著名な芸術家の作品を見ることもとても大切。どういうことができるか、自分の好きな色や素材は何だろう・・これもおもしろそう、作ってみたいな・・と、今後の作品作りにも刺激になり反映することもできますね。

さあ、いよいよ ちいさなてんらん会 が始まります。
会場にいらした皆さんには、ぜひ作品へのコメントをいただけたらと思っています。メッセージがこどもたちの活力にもなります。ご協力よろしくお願いします!

| コメント (0)

2013年6月27日 (木)

カッターで切る

Dscf9190s Dscf9157s Dscf9585s Dscf9079s
ちいさなてんらん会が明日から始まります。
こどもたちがこの一年間に制作してきた作品をアトリエ内にささやかに展示しますが、その中にスケッチも数点含まれています。

スケッチを納める額も自分たちの手で作りましたが、その土台は段ボール。段ボール紙に定規をあてて、カッターでまっすぐに切っていきます。これが難しい
定規に沿わせてまっすぐにカッターで切るということは、オトナでも難しいのです。というのは、段ボールのように厚みのある素材を垂直に切り落とすということは、よく切れるカッターで、カッターの刃をまっすぐに当て、力を均等にかけながらスッと引かないと、うまくいかないから・・。

案の定、こどもたちは大苦戦。必要な枚数を確保するのに何枚も切りました。曲がってしまったものは、却下・・
道具に慣れ、使いこなし、結果を出すにはどうするとうまくいくかを考えながらひたすら切るしかない! しかも・・手を切らないように、定規が曲がらないように、力を均等にかけられるように・・・と。細かい配慮を常に持ち続けながら、カッターをスッと引く。
(このカッター使いについては、製本ブログのキルオルトジルの中でツルオカヒデキが詳しく書いています。→こちら 
ワタクシ、ツルオカマリコでも、なかなかここまでの技に到達しておりません・・日々修行ですね

作品作りの中には、いろいろなことが含まれているのです。
出来上がった額は・・・・・スケッチとマッチして、とってもすてきな仕上がりになっています!ぜひ、直接ご覧いただきたいので、展覧会に足をおはこびくださ〜い!お待ちしております。

| コメント (0)

2013年6月26日 (水)

一日

一日24時間は、地球に住んでいる限り、どこにいても皆平等に与えられたもの。・・うまく使いたい・・それが私の今一番のテーマかもしれません。

ほっと落ち着いてさて、何かしようかな・・・という余裕の時間を持ちたいと思いながら気づくとほとんど眠りにつく時間。半分とろけそうになりながらも、欲張りな気持ちが「起きていたい・・」とまぶたをこじ開けるも、最近は睡魔にほとんど勝てません。一日を有効に使うためにも、動くスピードをほんのわずかずつ速めてみようかしら。とか。
お茶碗洗うのも、気づくととってものんびりやってるんですね、私。あんまり慌てるとガチャガチャ失敗することが多いのです。

それでも、ホントはてきぱき動きたい。・・時速(!)を少しずつ早めれば、きっと時間に今よりも余裕ができるはず。・・なんて、考えながらまた、のんびりお皿を拭いていることもあるのでした。

| コメント (0)

2013年6月25日 (火)

トマトレッド

Dscf9677
下井草の八百屋さんで、ミニトマトをどっさり購入。
トマトレッド! トマトレッドとは・・

トマトは、あまり水を与えないで育てた方が、甘みが増すそうですね。家で育てているプチトマトは、このレッドよりももっと赤味が深く、濃い色です。赤・・私の好きな色です。

| コメント (0)

2013年6月24日 (月)

ちいさなてんらん会準備

Dscf9673_2 いよいよ今週金曜日から始まる展覧会にむけて、ひたすら準備を進めております。心焦り気味ですが・・・こどもたちの力作を心地よく見ていただけるように、がんばっております!

え?作品を作ったのはこどもたちだから、何を準備するかって?
作品票を作ったり、カリキュラムに対しての思いなどを綴り、パネルにして作品と共に展示する予定です。スプレーのりで台紙にはりつけ、カッターできれいに切り取って・・(これが意外にも時間がかかってしまうのですが・・)
そして、何よりアトリエの片付け・・これがいきなり木曜日の夜中から始めるというわけなので、今から体力を温存しておかなくてはいけません!(大丈夫かな〜。最近、少々体力が落ちておりまして、がんばらないと〜

・・こどもたちの作品を直接ご覧になれる一年に一度のチャンス!他のお友達の作品を鑑賞するのも、とっても勉強になり刺激的ですよ!オトナの方も、きっと刺激を受けるはず・・是非お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております!
http://mariheienikki.way-nifty.com/appletplus_news/2013/05/2013-ba1b.html


| コメント (0)

2013年6月23日 (日)

しょく感教室

Dscf9597s_6 あっという間に一年も半分過ぎようとしています。今度のしょく感教室では、夏のデザートとして、ひんやりつめたい「くずきり」に挑戦します。意外にも簡単にできるのですが、切るのが少々難しいかも?!でも、その透明感に出会えるのは、作りたてだけ!・・キラキラ光っているかな?その食感&蝕感は?・・・どんなワークショップになるか・・今から楽しみです。
夏休みが始まったばかりの7/20を予定していますが、みんなに会えるかな?・・お申し込みを開始しております、是非ご参加くださいね。詳しくはこちらをご覧ください!
http://mariheienikki.way-nifty.com/appletplus_news/2013/06/vol27-0edc.html

| コメント (0)

2013年6月22日 (土)

自主制作

アトリエに通ってきてくれているこどもたちが、時々自主制作(学校で作ったものも)の作品を持ってきてくれることがあります。
見せたい!と思って、持ってきてくれるなんて・・・うれしい〜
どうもありがとう。
Dscf9521s
Kくん(小2)
図工の時間にスケッチしたものだそうです。
大きなザリガニ!クレヨンもしっかり塗れているね。
Dscf9637s
Aくん(小3)
家で、図鑑の絵を見ながら描いたそうです。スゴイ上手!
何でも見て描いているうちにデッサン力がつくね。
Dscf9636s
Tくん(小1)
学校で作ったんだね。箱の模様と色があっていてカッコイイ!
これからも、また見せてくださいね。

| コメント (0)

2013年6月15日 (土)

大きな段ボール

先週前半。まだ、梅雨空が続かず、むしろ水不足が心配されていた頃・・お向かいのしらさぎホームにて、ベッドの入れ替えがあったようで、作業員の方がトラックから大きな段ボール箱を出し開梱、中から新しいベッドをとりだしホームの中へ運び込むという作業をされていました。

目ざとく、その大きな段ボールに注目。捨ててしまうにはもったいない!これほどまでに大きな段ボール箱はそうそう手に入りません。う〜〜〜〜。欲しい!捨ててしまうのなら是非とも!
ここは、図々しくも直接お願いに行くしかない!
・・と勇気を?振り絞って・・
「あの〜すみません。向かいで造形教室をやっているのですが、その段ボール・・・捨ててしまうのであれば是非欲しいのですが・・・」と聞いてみると、「いいですよ!」と、快諾していただきいくつもいただいてきました。ありがとうございます〜!

とりあえず解体し、汚れやつぶれのある面には別れを告げ・・
さて・・どう調理しましょうかね〜・・いや、どう保管しましょうか。
Dscf9573s_2 Dscf9575s_2

| コメント (0)

ちいさなてんらん会 準備すすめていますよ!

6月28・29・30日に、アトリエにて「ちいさなてんらん会」を予定していますが、その準備をすすめていますよ〜
こどもデザイン造形教室で、こどもたちがこの一年に作ってきた作品を、ささやかですが展示いたします。
時間をかけて作った作品を、間近で見ていただけたらと思っておりますので、是非お立ち寄りくださいね!
作品を仕上げた際に書いてもらった感想や、制作中の様子などもパネルにして作品横に添えていますので、併せてご覧ください。
(間に合うように・・焦りながら準備中です!^^)

| コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »