« 興福寺仏頭展 | トップページ | しょく感教室vol.29 深まる秋に手打ちうどん! ご報告 »

2013年11月10日 (日)

時間は宝物!

大人になればなるほど、時間の大切さがわかってきます。
あれもこれもやりたいのに・・・限られた時間の中で、やらなければならないことが増えていき、自由に使える時間が減っていく。それでも、使い方の上手な人は、全然へこたれないで楽しそうに颯爽と一日を過ごしている・・
地球上に住んでいる限り一日は24時間。世界中どこへ行っても平等に与えられたもの。夜になれば疲れるし眠くなるし、朝になればいろいろ社会的にも動き出す。自分勝手にしているわけにもいかないわけで。
そんな中で一日の時間を上手に使って過ごせるのは、それぞれの人の捉え方・感じ方、ちょっとした気持ちのもって行き方次第なのかもしれませんね。
「これしか時間が無い!・・私っていつも忙しくて疲れていて・・ホントにイヤになる・・」
それに対して
「こんなに時間ができた・・これをやりたいがために、時間をつくれたことがうれしい!」

コドモの時には一日がとても長く感じられていたのも、すべての経験が初めてのことも多く新鮮だからかもしれませんね。大人になっても一日の中で、ささやかでも新鮮な発見ができるようになると充実するでしょうね。また、そう感じられる心も維持していたいですね。

さて、幼児クラスでは、長い時間をかけて「紙コップで作るけん玉」を作りました。途中であきらめず、時間がかかっても自分の手で作り上げたことの自信が次のステップにつながっていくといいなと思います。まだ制作途中のこどもたちもいるのですが、仕上がったものからご紹介しますね。(ちょっと遅れているお友達も仕上がり次第ご紹介しますよ!がんばれ!)
同じ作り方なのに、個性が出ます。並べて飾っても楽しい作品です。自分で作ったもので遊べるっていいね!
Dscf1211Dscf1193Dscf1213_2Dscf1220_2Dscf1216_2Dscf1222_2Dscf1252_2Dscf1102_2Dscf0647_2Dscf0649Dscf0750Dscf1084Dscf1183Dscf1184Dscf9969Dscf1026
Dscf0620Dscf0643Dscf1081Dscf9966  


« 興福寺仏頭展 | トップページ | しょく感教室vol.29 深まる秋に手打ちうどん! ご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 興福寺仏頭展 | トップページ | しょく感教室vol.29 深まる秋に手打ちうどん! ご報告 »