« 雪が降る | トップページ | タマネギのスケッチ 小学生クラス »

2014年2月23日 (日)

制作経過報告・・幼児クラス

2月に入って、記録的な大雪が降り、ソチ五輪が開幕となり・・・
なんだか日常生活のすべての時間がひっくり返ってしまったような?翻弄された日々が続いて、あっという間に一ヶ月が終わろうかという2月最終週!
・・ちょっと焦っています。今年度もそろそろ終わりに近づいています。忙しい時期到来!(とかいいながら、年中そんなことをつぶやいているかも?)

こどもたちにとって、いよいよ進級・進学の季節がやってきます。寒い冬をくぐり抜け、明るい春の訪れと共に、ワクワクドキドキ緊張と興奮と、期待とが・・・草木が芽吹くように、身体からあふれてくる時期ですね。Dscf2716s_2

幼児クラスでは、牛乳パックを使ったお家を作り始めました。アイデアスケッチを描いてみます。まだ、よくわからないけれど・・どんな家がいいかな?とりあえず、頭の中を整理して、手を動かして書いてみます。
家の形も様々。みんなそれぞれが違うアイデアを持っていて、うれしくなります!みんなとは、違うことやってみよう、つくってみよう!考えだそう!
完成までの道のりは長い・・・一つ一つの行程は、紙やすりで削ってみたり、下地を塗ってみたり、段ボールカッターで切ってみたり・・・初めてのことだらけ!それでも、少しずつ経験を積んで、自分の手で作っていく自信をつけていこう。
どんなお家が建つかな?
春が近づくのと一緒で・・少しずつだとしても、できあがりに近づいていくとワクワクドキドキするね!
Dscf2726Dscf2730Dscf2708Dscf2806Dscf1260Dscf1262Dscf2713Dscf2995Dscf2715


« 雪が降る | トップページ | タマネギのスケッチ 小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪が降る | トップページ | タマネギのスケッチ 小学生クラス »