« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月27日 (水)

ちいさなてんらんかい2014 ご報告06 ティパは中 ジュニは外

8月最終週なので、焦って アップしております。
ちいさなてんらんかい2014に出品していた作品をご紹介するシリーズ。

本日は、これまた長い長い時間をかけて作った 張り子作品。
Dscf4425

自分の家で飼っている猫を作ってみたいとAちゃん。最初は飼っている2匹をスケッチしていたのですが、やはり時間との闘いでさすがに2匹は大変ということになり、いつもお家にいるほうのネコ、その名もティパ を作ることにしました。(ちなみにもう一匹の名はジュニ、ほとんど家に帰ってこないらしい・・)
Dscf9729sDscf9730sDscf9933sDscf3080sDscf3083sDscf4147s 作ることも大好きなのですが、おしゃべりにも花が咲いてしまうことの多いAちゃん。ティパのちいさくて細い足の土台を作るだけの日もあれば、ティパのためのキャットフードのツブツブを一つ一つ小さく丸めて、それだけで終わる日もあり・・・ コツコツ作っていても形になるにはかなりの時間を要しました。
Dscf4454s

それでも、少しずつでも積み重ねていくことで、紙は堅くなり形になり、とうとう展覧会直前にできあがりました。

今回のてんらんかいでは、ティパの横に添えられた キャットフードと水に多くのこどもたちが目をとめ、心を奪われていたのを見逃しませんでした!こどもたちにとって、こういう小さな脇役こそがツボなのです!

実は作者のAちゃんは、このてんらんかいの直後、お母さんの母国アメリカへ引っ越していきました いつでもポジティブで、明るい笑顔のAちゃん、元気に夏を過ごしたのかな〜? ティパもアメリカで元気に過ごしているかな? 日本に来たら、また遊びに来て欲しいな!

ちいさなてんらんかいのときに寄せられた Aちゃんの作品へのメッセージ。
・題名がおもしろかった 顔もかわいかった がんばってね!
・すごくかわいいね、 えさの水をつくるなんて いいアイデアだね
・かわいい げんきでね
・キャットフードまであって おどろきました。 ティパちゃんかなジュニちゃんかな とてもかわいいですね。 シマの柄がステキですね
・細かいところまで 作ってあって感心しました がんばってください!
・えさがこまかくてよかったです
・えさもネコもかわいいですね たのしい作品をたくさん作ってください

| コメント (2)

2014年8月25日 (月)

ちいさなてんらんかい2014 ご報告05 みて、これ すごいきれいな花だよ

8月最終週・・もうすぐ、学校や幼稚園が始まりますね。東京は、やっとやっと少しずつ涼しくなってきたように思います。最高気温、30℃を切りました。

早くしないと、9月になってしまいます。
6月末にアトリエ内でおこなった ちいさなてんらんかい2014に出品していた作品のご紹介シリーズ。
Dscf4379s
以前からも、この日記のページで時々制作状況をお知らせしていた Mちゃんの花。

こんなモノが作りたいな〜というスケッチから始まった 花作り。
Dscf4322Dscf2379Dscf2704Dscf2705Dscf2707Dscf2777
スケッチに基づき花びらや葉っぱの色を絵の具で紙に塗り、乾かし小さく切り、細いワイヤーを挟み込んで貼り付け乾かし・・そしてまた、花びらや葉っぱの形に切りました。紙ねんどで作った花の芯に花びらを巻き付けてイメージしていた花の形に近づけます。茎はテープでくるくると巻き丈夫にしました。
Dscf2779Dscf2782Dscf2784Dscf3105Dscf3049Dscf4203_2
花ができあがると、今度は鉢づくり。植木鉢を白く塗り、スタンプで模様をつけました。鉢の縁には、紙ねんどとビーズで作ったかわいらしいパーツ。
Dscf3710Dscf3712Dscf4017Dscf4023Dscf3830Dscf3831Dscf4013Dscf4027Dscf4317
花を植え込む土の部分にも、卵のカラで装飾をほどこし・・・一つの鉢にたくさんの制作工程が詰まった作品ができあがりました!

長い時間と、最後まであきらめない心と、作品に対する細やかな愛情と・・・。
物づくりには欠かせない要素満載!おとなも見習わなくては。

名付けて・・
「みて、これすごいきれいな花だよ!」
最初のスケッチから完成まで・・ずっと目標が ぶれずにがんばったMちゃんに拍手〜!
Dscf4318Dscf4320Dscf4462Dscf4464Dscf4467Dscf4461_2

ちいさなてんらんかいのときに寄せられた Mちゃんの作品へのメッセージ
・カラフルな色合いがとてもステキな作品ですね。 上から見ると花火のようでキレイです。
・とてもきれい。よくみたら、はちについているビーズのもようもとてもきれいでした。
・色がとてもきれいなところ。こまかいところまでよくできています。ながいさぎょうでしたね、がんばりました/ママ
・がんばったね
・おはながきれいだよ、じょうずだね
・すごくきれい、いろんなのをつくっていってね。
・Mちゃんの愛情をたくさん感じます。色あいがすてきです。


| コメント (0)

2014年8月23日 (土)

国立博物館 と 東京都現代美術館

8月21日(木)に、 上野の 東京国立博物館(トーハク)と 下町深川近くの 東京都現代美術館 へ 行ってきました。
トーハクでは、開催中の 特別展「台北国立故宮博物院ー神品至宝−」と、常設展を少しと、法隆寺宝物館を。 
現代美術館では ワンダフルワールド こどものワクワク、いっしょにたのしもう みる・はなす、そして発見!の美術展」を見てきました。

トーハクの特別展示会場へ、朝いちで到着。外は酷暑、中は冷え冷え・・
陶器や掛け軸、中でも「書」の展示数が多かったのですが、その内容よりも、私は篆刻のスタンプ位置が気になって仕方がありませんでした。たくさんの朱の印がいい感じ。

それにしても、いにしえの中国では、こんなにオリジナリティあふれる緻密なお宝を重んじ、しかもこんなにも美しい状態で保存され代々受け継がれてきたというのに・・最近は、コピー商品・雑な造りのモノばっかりが目立ってしまってます・・


特別展を見たあとに、常設展示を少々。こちらは撮影オッケー・・カワイイ土偶をパチリ。そのあと、急ぎ次へ・・・
Dscf5320Dscf5322Dscf5323Dscf5324Dscf5333_2

次に、国立博物館敷地の端にある 法隆寺宝物館へ。
初めて来たけれど、建物はシンプルモダン。室内も。
小さな仏像が暗い中、規則的にひっそりと並べられている音の無い空間。上野の喧噪からは想像もつかない静寂。
仏像に詳しくなくても、立ち姿や容姿を見て、お気に入りの像を見つけたり。
訪れる人も少ない分、落ち着いて見ることの出来る展示。
おすすめです。

Dscf5334Dscf5340Dscf5348Dscf5335_2

国立博物館からアメ横方面へでて、御徒町へ。都営大江戸線で清澄白河駅へ。そこからテクテク 東京都現代美術館に到着。子連れだと、この距離は大変かな〜・・

こちらは、上野の展示とは真逆の、カラフル・にぎやか・子供向け・・
Dscf5383
特に就学前の小さなお子さんを持つパパママにおすすめです。
普段、美術館に行きたいけど子連れだと気が引けて・・・という方には、是非。ベビーカー置き場やおむつ替えスペースも設置され、
Dscf5382_2
体験型の展示は
普段の現代美術館の雰囲気とはがらりと違っていて、元気なこどもたちのキャッキャいう声が響き渡っていました。
子連れじゃないとあっという間に巡って終わってしまうのですが、子連れだったら、その反応を見ながら楽しめるでしょうね!
公園やアミューズメントパークとはまた違った天井の高い空間で、お子さんとふれあってみては?
31日まで。
Dscf5361_2
Dscf5357Dscf5362Dscf5367Dscf5374

| コメント (0)

2014年8月19日 (火)

ちいさなてんらんかい2014 ご報告04 動物の国の宝箱

こどもたちの夏休みも終盤戦、あと少し!
見守るおとなは、お昼ご飯の心配をしなくて良くなる日まで・・あと少し!(ガンバレ、パパママ!!)
あ、でも宿題が終わってない! 特にハードルの高い 読書感想文、自由研究・・・・!!
一気に終わらせないとね〜。とはいっても、楽しいことの方を先にやりたくなっちゃうのが世の常か。
う〜ん。

こんなタイムリーな話題を前置きにしながら、
6月末に行った ちいさなてんらんかい2014 のご報告がまだまだ残っていること、今更で申し訳ありませんが・・・
遅くなってゴメンナサイ。
Dscf4436
今年の2月から6月にかけて 3年生(現4年生)のCちゃんが作っていたのは、宝箱。 動物の絵が好きな Cちゃんは、各面に動物を描き、表面にもフワフワと雪や毛並みをイメージするような生地をはりつけ ユニークな箱を完成させました。 何度も何度も塗り重ねたり、細かいところも一生懸命丁寧に塗っている姿が印象的!周りがどんなにワイワイしていても、黙々と作っている Cちゃん。これからも、その集中力を生かして みんなをあっと言わせる作品を作ってね。
Dscf3079 Dscf3146 Dscf3225
Dscf3857 Dscf3981 Dscf4156
Dscf4302 Dscf4437 Dscf4438 Dscf4439 Dscf4443
Dscf4442

動物の国の宝箱
■みんなにみてほしいところは
ふたの表面をくふうして雪をアレンジしたのでぜひ見てください
■たいへんだったのは
絵をかくのがたいへんでした


てんらんかいで寄せられた Cちゃんの作品へのメッセージ
・かわいい がんばって
・雪がふわふわしていてかわいい とてもすてきな宝箱ですね
・なかみがふわふわでおもしろい

| コメント (0)

2014年8月15日 (金)

スタンプ染めも無事終了しました!

じりじりと照りつける太陽、蝉の鳴き声、アスファルトに立ち上る陽炎・・
夏のど真ん中。
終戦記念日というと、毎年こんな お天気ですね。

さて、アプレットプラスの夏休みこどもワークショップも、無事すべてのクラスが終了しました!ご参加、ありがとうございました。

今年の最後は、スタンプ染めを企画しておりましたが
日程をお盆休み中に組んでしまったためか・・・
参加人数が大変少なくなってしまいました。
ところが、お申し込み締め切りもとっくに過ぎた開催前日になって、何件かお電話でお問い合わせいただきました。ありがとうございます。
染めるTシャツのご用意が間に合いませんでしたので、残念ながらお申し込みを見合わせる方が何人かいらっしゃいました。申し訳ありません。
来年は、お盆休みのど真ん中は避けた日程にしなくてはいけませんね。ゴメンナサイ!
Dscf5265
さて、そんなわけで、なんとマンツーマンのクラスで行われたスタンプ染め。参加してくれたYくんは、マスキングテープで、タテヨコに区切ってシンプルに色を並べるデザインをスパッと決定し、色をペタペタのせていきました。夏のど真ん中らしく、カラフルに仕上がったTシャツです!
Dscf5279

| コメント (0)

2014年8月13日 (水)

食育と造形 五感を使ったワークショップ「しょく感教室vol.33」 ご報告!

こどもたちの夏休みも中盤ですね。世の中も、お盆休みまっただ中。

そして、アプレットプラスの 夏休みこどもワークショップも、スタンプ染めを残すのみとなりました!

・・すっかりご報告が遅くなってしまいましたが・・
2014/7/26(土)に行われた、食育と造形 しょく感教室vol.33 「塩と氷でゴロゴロアイス!」 のご報告です。

テーマが 手作りアイスクリームだったからか? 今回は、男の子の参加が多く、久しぶりに にぎやかな しょく感教室となりました。今回のテーマは「塩味」
自己紹介のあとは、岩本留里子さんの  のお話。

Dscf4680sDscf4681sDscf4785s
塩にもいろいろな種類があるのを知っているかな? 塩は、どこでとれるのだろう? 海水からとれる塩は、海塩。海だったところがせき止められて湖になって、そこからとれる塩は、湖塩(こえん)。 昔 海だったところが長い長い時間をかけて地上で固まったのが岩塩
Dscf4696Dscf4686s
では、見た目はどうかな? 色のついている塩もあるね。味はどうかな? しょっぱさにちがいはあるかな? 
音はどうかな? さらさらと軽い音、ザラザラと重い音、さて、どれがどの音だろう??
Dscf4703Dscf4796sDscf4707sDscf4709s
みんなで五感を研ぎ澄まして、塩を感じてみました!

そしていよいよ、ゴロゴロアイスを作りますよ!
アイス作りに使うためのペットボトルを準備。
Dscf4718sDscf4724sDscf4728sDscf4729sDscf4797sDscf4801s
アイスの材料を密閉容器に投入したら、しっかりとふたを閉めてから両手で持って50回シェイク! 数を数えながら中身を混ぜていきます。次に、 ペットボトルの中にたくさんの氷をいれ、塩をかけると 温度が急激に下がります。そこへアイス材料の入った容器を入れてバスタオルでしっかりと包み保冷。
みんなの準備が整ったら、いよいよ・・
Dscf4736sDscf4802s
ゴロゴロ転がし、アイスを冷やしていきます! 転がすこと15分。転がしている間、みんなでしりとりをしながら楽しくゴロゴロしましたよ! 
4
さて?ホントにアイスに変化しているのかな?ちょっぴり不安もあるけど・・・ゴロゴロがんばって転がしたから、きっと出来ているよね。
3
お片付けも協力してやりましょう!

出来上がりを見る前に、かんたんクラフトの時間!
Dscf4806sDscf4743s_2Dscf4807sDscf4750sDscf4752sDscf4755sDscf4758sDscf4762sDscf4764s_2Dscf4765sDscf4766sDscf4812sDscf4813sDscf4815sDscf4816sDscf4817sDscf4821sDscf4822s

今回は、ペットボトルキャップにおもしろツリーを立てましたよ。
ストロー、モール、カラーペーパーも重ねて、不思議な形のボトルキャップが出来上がりました。

いよいよ、試食タイム!
そーっとふたを開けてみると・・・
うわ〜っ出来てる! アイスクリームができあがっていました。一口食べるとふわっととけて、やさしい甘さの素朴なアイス・・。
う〜ん、おいしい
Dscf4769sDscf4770sDscf4771sDscf4772sDscf4773sDscf4776sDscf4777sDscf4778sDscf4828sDscf4829sDscf4831sDscf4834sDscf4836s
シンプルな材料でできあがる、つめたいアイスクリーム。
たっぷりの塩が大活躍して冷やしてくれるんだね。
夏休みのおやつにピッタリ! アイス作りの容器はそれぞれ持ち帰れるので、お家でも、また作ってね。
6
最後に今日の感想をカードに書いています

次回のしょく感教室vol.34は、2014/9/20(土)を予定しています!今度のテーマは「うま味」ですよ! お楽しみに。

| コメント (0)

2014年8月12日 (火)

渦巻き染め 8/11無事終了!

今日は、台風後の強風もすっかりおさまり、しずかな曇り空です。

夏休みも中盤を過ぎ、こどもたちの宿題の進行状況はいかがでしょう。ちょうどお盆休みに入る方も多いと思いますが・・
ここからはジェットコースターで言うと、ピークに達してちょうどスピードあげて降りるところ?・・気づけばあっという間にゴール!! キャーァア!と盛り上がっているうちに、夏休み終了〜〜 ということになりそう。
ハァ。
毎年我が家もこの時期が大変なのですが、宿題どうなった?とハッパをかける加減が難しいんですよね。言い過ぎれば、こどもたちもやる気が失せる。しかし、声をかけないと、ホントにおわってるんだかなんだかよくわからない・・しかも、すっかり遊び癖もついて、学校が始まったとたんに生活ペースが戻せるかどうかも定かじゃない。

しまった すっかり愚痴っぽくなり始めたので、ここらへんにして・・
しかも、私自身もため込んでいる宿題がたくさん!
ちいさな展覧会で展示していた作品のご紹介も、まだしていないものアリ。しょく感教室vol.33のご報告や、その他いろいろご報告したいことイッパイなのに〜・・

分が悪くなったので、とにかく8/11の渦巻き染め!
今回は、近所の保育園に通う年長さんと保育園卒のこどもたちが参加してくれました。何を隠そう、我が家の娘もその保育園卒。お世話になったな、懐かしいな〜。
Dscf5215
今年の渦巻き染め、選んだ色がみんな違っていて、できあがった作品がガラッと違った印象。今回も、とてもキレイに染め上がりました!
綿々と続いている「えしりとり」も、絶好調〜!不思議だな、どうしてこんなに盛り上がるのかな・・というほど、こどもたちは、はまってしまいます。今年の総括はまた、後日詳しくするとして・・
11日の作品をご紹介。
Dscf5221Dscf5223Dscf5225Dscf5227Dscf5228

| コメント (0)

2014年8月11日 (月)

グルグル渦巻き染め、8/10終わりました!

雨はすっかり上がりましたが
台風の影響により、夕方からは強風が吹きました。
グルグル渦巻きを描きながら台風は北上して、夜中になってようやく風がおさまってきたようです。

本日の、渦巻き染めは・・・
同じように染めていっても、選んだ色のちがいにより昨日できあがった作品とは全く違った印象に。
様々な色が隠れているTシャツに染め上がりましたよ!
Dscf5138
Dscf5177Dscf5181Dscf5183Dscf5185

| コメント (0)

2014年8月10日 (日)

台風接近中〜! 渦巻き染め始まりましたよ!

南の方から、ゆっくりとした動きの台風が接近中。
西日本では、大変な雨量となっているようです。皆様どうぞお気をつけてお過ごしください 被害が大きくならないことを願っています。

台風と言えば、時計と逆回りの向きで、グルグルグルグルと渦を巻きながら北上していきますね。天気図にも大きな渦が描かれています。

ただいま、アプレットプラスでは、夏休みこどもワークショップを開催中。 Tシャツをグルグルグルグルと渦巻きにして、染めていますよ〜!台風に負けず、カッコイイTシャツをつくろう!
Dscf5097

Dscf5120Dscf5125_3Dscf5122

| コメント (0)

2014年8月 9日 (土)

紙すきライトアップ!

9日から、いよいよ夏休みこどもワークショップの Tシャツをつくろう!「渦巻き染め」が始まります。あっという間の8月も10日近く過ぎてしまっています〜・・・
フェイスブックページには即日アップしていたのですが・・
すっかり日記にアップするのが遅くなってしまってゴメンナサイ。

→紙すき第二回目 7/31のライトアップ
Dscf4988

→紙すき第三回目 8/2のライトアップ
Dscf5031

今年もたくさんの手漉き紙が生まれました!
この光景は、毎年この時期にだけ見ることができます。また来年も会えるかな?
でも、一枚一枚は、世界に一つだけの紙です。白い紙も一枚一枚が違っています。 みんな違ってみんないい!・・ですね^^

| コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »