« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

にじみ絵

9月に入ってから制作していた小学生クラスのにじみ絵。できあがった作品を、こどもたちと改めて見てみました。

「できあがったにじみ絵をよく見てみよう、何か見えてくる?」

えっと・・花火!

お花が咲いてる〜

ここら辺・・朝顔!

なんか人が見えるよ〜

泳いでいるみたい。

恐竜かな〜

クジラの噴水!

コスモスが咲いてるね

夕焼けみたい

チョウチョがいるよ、ここに!

何か食べてる生き物がいるよ〜

カレーの上にセロリが乗ってる!

・・とてつもないモノがふっと見えるようです。

染料を使っているので、光を通すと模様がとてもキレイに見えます。鮮やかな色合いと、不思議な形とを楽しめるように枠を取り付けて光にかざせるように仕立てました。
どの部分を見せるか?どちらを上にするか?まずは、型紙を置いて考えてみます。形がより美しく見える場所はどこだろう?

見せる形がきまったら、イメージを言葉に置き換えてみよう。
今までただの現象に見えていた模様たちが、生き生きと見えてくるから不思議です。
夏がおわったばかりだからか、夏をイメージする題名をつけたこどもたちが多かったようです。
Dscf5741
↓ゆがんでますが ・・・実際はきちんとした正方形の枠になっていますよ。(撮影がへたくそでゴメンナサイ!)
Moa01
夏のとくべつな花 / もあ(3年)

Ui01
きれいなオーロラ / うい(2年)

Yuina01
にぎやかなまつり / ゆいな(1年)

Keito01
7色の星 / けいと(3年)

Kosuzu01
さかながおよぐ / こすず(1年)

Naoki01
いろんなかたちをしたはなび / なおき(1年)

Toshiki01
にじ色はなび / としき(2年)

Rintaro01
にじいろ / りんたろう(2年)

Chisato01
カラフルなプールで泳ごう! / ちさと(4年)

Yuuto02_2
いろいろな色の花火 / ゆうと(3年)

Moa02 Ui02_2
左/しずかな夏の夜(もあ) 右/とくだい花火(うい)

Yuina02 Keito02
左/しずかなよるのじゅうごや(ゆいな) 右/ロケットしゅっぱつ(けいと)

Kosuzu02 Naoki02
左/くじらがおさんぽ(こすず) 右/ Sとおはな(なおき)

Toshiki02 Rintaro02
左/たこがばくはつ(としき) 右/あきなつ(りんたろう)

Yuuto01 Chisato02
左/色の雪のけっしょう(ゆうと) 右/色の雲で遊ぼう!(ちさと) 

| コメント (0)

2014年9月26日 (金)

ラインアートで色面構成

幼児クラスで夏休み前から制作していた作品をご紹介します。
Dscf4586
紐を使って画面を分割し、分割した面の隣同士は別の色にすることが条件。
紐をボンドで貼り付けるのも難しいことですが、色を選び、それをキレイに塗ることもなかなか難しいことです。でも、幼児クラスのこどもたちはみんなとても素直で一生懸命なので、楽しみながら上手にクリアしました。
Dscf4271Dscf4470Dscf4545_2Dscf4548Dscf4326_3Dscf4522Dscf4330Dscf4606Dscf4644Dscf4652Dscf4484
色の選び方、置き方に、それぞれ個性があって
なかなかのモダンな作品に仕上がりました!

Dscf5571
さかな / とわ(年長)
■がんばったところ
ひもをむすんだところ
■みんなにみてほしいところ
あおのおおきいところ

Dscf5713
ぼんぼんりぼん / ひなた(年長)
■たいへんだったところ
ひものかどをぬるところ
■みてほしいところ
ピンク、きいろのところ
■きにいっているのは
むらさきのところ

Dscf5714
さかんくん / しょうとく(年長)
■きにいっているところ
きいろとみどりのところ
■たいへんだったところ
はさみでひもをきるところ

Dscf5709
うみさかな / たいが(年長)
■きにいっているところ
えのぐのいろ
■たいへんだったところ
ひもをはるところのかさねてはっているところ

Dscf5561
うさちゃん /じゅんな(年長)
■がんばったところ
きいろをぬったところ
■たいへんだったところ
ひもをくっつけるところ


Dscf4651
にじの上 /ふうわ(年長)
■きにいっているところ
赤ときいろがぎざぎざになっているところ
■たいへんだったところ
ひもをつけるところ

Dscf5711
ほしうさぎ / かい(年長)
■きにいっているところ
あおいところ
■たいへんだったところ
ない!つくるのがたのしかった

| コメント (0)

2014年9月22日 (月)

ナタマメその後・・

暑さ寒さも彼岸まで。

猛暑再来を覚悟していたのに、今年は暑さがぴたっと止まったと思ったらそのまま秋に突入してしまったようです。

もう一ヶ月以上前の真夏日には、午後になるとアトリエ玄関前に、
背の高い植木鉢が時折出現していたのですが、
そこで育てていた 大きなナタマメ
少しずつさやが膨らんで、中の豆が生長しているようです。このナタマメ、大きくなったさやは食べられないようですが、小さめのさやなら食べられるとか。・・・どんなお味なんでしょう?
Dscf5893

いつも、アリの軍団がさやを目指して豆のツルを登ってくるくらいですから、さぞかしおいしいに違いない・・
それに、福神漬けに入っている、ひょうたん型の歯ごたえのよいアレは、ナタマメなんだそうですよ。
ならば、食べてみようか? と・・いや、食べてみて。・・と、ナタマメ育成担当のT氏から指令が。

え?・・どうしよう、えぐかったり、しぶかったりしたら。
おっかなびっくりですが、初挑戦のナタマメ。

香りは、イチジクの実のような、植物独特のあおくささの中にほんのり甘さを漂わせています。
切ってみると、確かにひょうたん型の、福神漬けのあの姿。
Dscf5895Dscf5896
ごま油でさっと炒めて塩をふって、鰹節をパラリ。
Dscf5898

どうかな?

なんと! 甘い!
くせもなく、やわらかく、とても食べやすい。 

・・・予想以上においしかったのです。

| コメント (0)

2014年9月12日 (金)

にじみ絵

Dscf5653

水曜日と木曜日の小学生クラス
にじみ絵の作品です。
Dscf5665Dscf5666Dscf5667Dscf5668Dscf5669Dscf5670Dscf5671Dscf5672

同じ作り方でも、それぞれ違ってきますね。
みんなで同じ画材を使うので、お友達が困らないように、使い方の決まりを守りながら制作します。慌てて制作すると、今度は水がたまってしまったり、染料に水がついてしまったり・・そうなると、キレイに仕上がらない上に、次に作る人が困ってしまいます。
周りに配慮しつつ、自分の作品に集中する。
Dscf5691

水をポタリと垂らし、模様が動き始めると・・
わ!すご〜い、きれい〜
なんだか、花火みたい!
やさしい、ホワホワした感じになったな〜
心の中が見えてくるのかな〜
ホントは、オレやさしいんだよ〜
・・なんて、そんなつぶやきも出てきましたよ。
色や形をじっと眺めると、心の中もホワッと動き始めるのかもしれませんね。
Dscf5716Dscf5717Dscf5718Dscf5720Dscf5721Dscf5722

次回は、この形が何に見えてくるか?どんなイメージか?
ビジュアルから言葉に置き換えてみたいと思います。

| コメント (0)

2014年9月10日 (水)

にじみ絵

今週の小学生クラスでは、にじみ絵にチャレンジしています。
染料の粉をパラリ・・そこに静かにスポイトで水を落とし・・
じわっとにじむ形や色を楽しんでいます。
Dscf5620

偶然にできた形や混ざり合った色から何がイメージできますか?
色と色の重なりの中に、新しい色を発見できましたか?
名前の無い色、思いがけない形。
たくさん見つけてください。
これは、火曜日クラスの作品。水、木曜日のクラスはまた、どんな形になるかな?
Dscf5629

Dscf5632Dscf5633Dscf5634Dscf5636Dscf5637

| コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

棚ができました!

8/29(金)にジョイフルで材料を購入してきて、土日月・・・なんと、棚ができあがりました! カウンター下に差し入れる本棚と、カウンター左右に入れる本棚と・・そして、天井まで高くそびえ立つ収納棚・・・ 

短期間集中型制作、塗装なしのローコスト棚ですが、サイズに合わせて作るってスゴイな〜! 最初から最後まで一つのモノを作ると・・いや、ホントに勉強になります。

Dscf5518Dscf5533Dscf5523Dscf5532
↑仕切りの板を本の表紙巾にあわせて変え、カウンター下に収納しても、くるっと回して奥にしまってある本を見ることができるようにしました!

Dscf5535Dscf5549
Dscf5555_2 背が高い! 

| コメント (0)

2014年9月 1日 (月)

明日からまた、教室が始まります!

あっという間の夏休み・・終わってしまいましたね。
そして、なぜか涼しい。
ホッとする反面、この長雨は、また異常気象かな?と不安にもなりますね。
10411028_686939268063337_5623903952
大急ぎで、夏休みの最後に 棚を作成中!
材料をたくさん買ってきて、タテヨコ水平垂直を間違えないようにしながら・・・貼り付け、ねじで留め、やすりをかけ、底板にコロを取り付けて。
Dscf5490Dscf5491Dscf5497Dscf5502Dscf5503Dscf5506Dscf5509
カウンター下の書籍収納棚を作っております。
カウンターの上に置く書棚と、アトリエ奥の収納棚は、T先生がドンドン作ってくれております。

いろいろと勉強になるな〜

もう、片付けないと〜・・間に合わない!

| コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »