« 秋の色 | トップページ | 落ち葉のステンドグラスを制作中!幼児クラス »

2014年11月28日 (金)

季節の色 

アプレットプラスのアトリエ近くに古い団地がありますが、その団地の庭には大きな銀杏や桜・欅・紅葉やハナミズキなどがあり、
秋が深まり寒さが増すと葉っぱがだんだんと色づいてきます。先日の火曜水曜と冷たい雨が続いたおかげで、一気に秋色に変化しました。

水曜日に雨の中、葉っぱの収穫に行ったのですが(幼児クラスの工作で使用するため)
そのときにすでに銀杏の葉が絨毯のようにふりつもっていましたから、晴れた陽射しの中なら、さぞやキレイな色だろう。その様子をこの目で見てこなくては・・と思い、慌てて団地まで走っていきました。それに、もし早朝から落ち葉掃きが行われて、片付けられていたら・・もう二度と見られません!
Dscf6676_3
間に合った!
やっぱり、自然の光の中で、葉っぱは輝いていました。
Dscf6680

いつもなら、駅まで慌てて歩き、周りの木々など目もくれないことが多いのですが、足元を見つめ、木を見上げ・・自然が創り出した色彩にたくさん巡り会って、なんだか元気をもらった朝でした。
Dscf6681_2Dscf6682Dscf6684


« 秋の色 | トップページ | 落ち葉のステンドグラスを制作中!幼児クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の色 | トップページ | 落ち葉のステンドグラスを制作中!幼児クラス »