« 季節の色  | トップページ | キャンドルづくり 小学生クラス »

2014年11月29日 (土)

落ち葉のステンドグラスを制作中!幼児クラス

このところ、すっかり秋の葉にココロを奪われておりますが(!)
自然の色は儚い・・
あっという間に色が変化していきます。
どうしても、とっておきたい。この色をとどめておく方法は無いのだろうか?
昔からそう思っていました。それに、葉っぱの形もオモシロイ。葉脈も、虫に食われた穴も、微妙に枯れた模様も・・
とっておけないからこそ貴重なのかもしれませんね。
それでも、光を通した葉の美しさをこどもたちに伝えたくて・・
今年は、幼児クラスで 葉っぱのステンドグラスを作ることにしました。
制作工程の写真は・・・残念ながら、あまりに忙しすぎて 撮影できなかったのですが・・しかも、今週でできあがるかな〜?と思っていたけれど思いの外時間もかかったので、枠を作って仕上げるのは、来週に持ち越しとなりました。
あ〜・・でも、もし、葉っぱの色が変化していったら・・
どうやら、桜の葉は早めに退色していくようです。仕方ない。これは、自然のことなのだから。人間、自然に対して、あまり贅沢なことを求めてはいけないのです。

色が変化する前の作品を一部、撮影しました。こどもたちがレイアウトに工夫しているのがよくわかると思います。窓に飾ると形が浮き上がってとてもキレイですね。
Dscf6728Dscf6730Dscf6729_2Dscf6731Dscf6732Dscf6733Dscf6734Dscf6736Dscf6737Dscf6738Dscf6739


« 季節の色  | トップページ | キャンドルづくり 小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節の色  | トップページ | キャンドルづくり 小学生クラス »