« 春休みです | トップページ | ボール紙で作る立体 その2 小学生クラスより »

2016年3月31日 (木)

ウサギの家

もう満開になるか?と思いきや、意外にも肌寒い日が続いて
なかなか咲かない今年の桜。 満開までは後もう少しですね。

こどもデザイン造形教室では、自分で作りたいものを決めて 長い時間をかけて制作をしているこどもたちがいます。 

Dscf4647 4年生のMちゃんは、もう一年以上も前に羊毛でウサギを作りました。
羊毛をニードルでチクチク刺しながらフェルト化していくので、時間がかかります。細くて小さな足を作ったり、目を縫い付けたり・・細かい作業も加わり、自分の思った形にするのがとても大変でした。
Dscf5563

Dscf6046 
ウサギだけじゃなくて、ウサギの周りの風景や場面も含めて考えてね・・と、制作を始める一番最初に私がリクエストしていたのですが、当初はウサギが足を乗せる椅子と周りの草・・といったイメージだったのが、同じクラスのこどもたちがこぞって大きな家造りに挑戦していたので、Mちゃんもそれに負けじとウサギのお家を作り始めました。

Dscf8919

Dscf9022
Dscf9141

Dscf9219

Dscf9370  
昨年の ちいさなてんらんかい の時には、まだ制作中だった家。
煙突に煙をつけたり、家にビーズをはりつけたり、カーテンを作ったり・・
小さな家具や看板なども作り、ようやくこの春 完成しました!

Dscf0804Dscf0394_2Dscf1028
なにしろ時間がかかったので、途中、疲れてしまったり のんびり過ごしてしまったりすることもあったMちゃんですが、コツコツ少しずつ制作を続け、周りの庭も作ることができました。
Dscf3155

Dscf3154
Dscf3156

ウサギなんだけど、家の中に小さな本棚があったりするのですね。

Dscf3158
作りたいものを一生懸命作る。
答えのないものの答えをさがす。
小さな積み重ねが形になっていく。
そんな経験ができたのではないかな・・?
そして、そんな経験が実はとても大切なこと・・ずっと忘れずにいて欲しいなと思います。
P3190027

P3190031


« 春休みです | トップページ | ボール紙で作る立体 その2 小学生クラスより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春休みです | トップページ | ボール紙で作る立体 その2 小学生クラスより »