« スタンプ画の巾着 小学生クラスより | トップページ | 羊毛で作ったロボット  小学生クラスより »

2016年5月 8日 (日)

幼児クラスより

コツコツ同じ作業を続けるのは、おとなだって大変。
少しずつ前に進むけど、その先に何があるのか? 
経験が増えて先読みができるようになると、いくらか計画的に取り組めるようになるけれど・・いったい自分のやっていることがどこにつながっていくのか?

Dscf3055
Dscf3594

特に幼児クラスのこどもたちにとっては、時間のかかる制作は根気のいる作業だと思います。ところが、みんながんばっています!
集中力は、小学生にも負けません。

Dscf3295
Dscf3382
Dscf3058
完成すると、なるほど こういう作業がつながって形になっていくんだと納得。
体験の蓄積が力になりますね。

Dscf3290_2Dscf3370Dscf3380  
様々な制作の体験が忘れられることなく、身体に染みこんでいきますように・・そして、おとなになって行く課程で 幼い頃の体験が自然に身体からまた発信されていきますように。
温かい目で見守りたいと思います。

Dscf3595Dscf3597

時間がかかったけど、できあがったけん玉! 色がきれいですね。

Dscf3618
■さくらけんだま いろは/年中〜年長(制作時)

 


« スタンプ画の巾着 小学生クラスより | トップページ | 羊毛で作ったロボット  小学生クラスより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタンプ画の巾着 小学生クラスより | トップページ | 羊毛で作ったロボット  小学生クラスより »