« 葉っぱのレリーフ 03  幼児クラス | トップページ | クリスマスオブジェ  水曜日クラス 完成! »

2016年12月14日 (水)

クリスマスオブジェ  火曜日クラス 完成!

クリスマスまであと約10日・・・
こどもたちがうらやましい! 

Dscf7359
先週と今週、2週をかけてクリスマスオブジェを各クラスで制作しています。

Dscf7345_2Dscf7358

さて、火曜日クラスは どんな作品になったでしょう。

しばらく一言もおしゃべりしないで作っていた火曜日クラスのこどもたちですが
あと少しでおしまいの時間・・となった頃、少し空気が緩んできて、集中力が途切れてしまった子もいました。最後の最後まで、時間いっぱい使って完成させていきましょう!

では、作品をご紹介。

02_2
↑ういくん(4年)の作品
先週ツリー型の木を組んでいましたが、今週は枝部分に緑色のポプリを丹念に貼っていきました。小さめのツリーのため、少々ポプリが混み合って枝振りが見えなくなってしまいましたが、全体を回転させたりよく見渡しながらポプリを貼り付けていきました。下に敷いた赤いフェルトのカバーと、ポプリの緑がクリスマスらしさを感じさせますね。こんなデザインにしたい、という思いが見えてきます。カバーのサイズ、少しだけ下の台が見えてしまったところが惜しい!

02_3 ↑じゅんなちゃん(2年)の作品
先週お休みだったため、リースの飾り付けをしました。自然素材と、赤いフェルトを組み合わせて、クリスマスらしさを感じさせました。粘土で作った雪だるまは、目や口を枝で表現。センターにレイアウトしてアクセントにしました。
03



02_4 ↑そよみちゃん(3年)の作品
先週は、中心に置いた枝のバランスをとることに時間がかかってしまいましたが、個性的なゆきだるまのおかげでちゃんと立たせることができました。緑や紅い色を加えることでよりクリスマスらしさが出ましたね。自然素材をうまく使いました。
03_2




02_5 ↑まこちゃん(2年)の作品
先週、ポイントに布をたくさん使ったのですが、ただ貼り付けただけで無く 巻いたり切ったりして形を整えました。そこに自然素材を含め パーツを増やしていったので、形もまとまり 楽しいリースになっていきましたね。トップの別パーツを増やしてそこから吊すデザインです。
03_3




02_6↑ゆいなちゃん(3年)の作品
先週は枝だけだったのが、色がたくさん増えました。細く切った紙をカールさせて枝に絡めてみたり、綿を使ってみたり、石を貼り付けたり。様々な材料を工夫して取り入れました。土台に置いてあるプレゼントは角材に毛糸を巻いて作っています。 枝葉の部分は、正面から見た状態で完成させていましたが、今度は全体をくるりと回しながらバランスを見ていくともっと良くなりますね。立体作品は様々な方向から見ることが大切ですね。
03_4




02_7↑ゆずなちゃん(3年)の作品
先週、枝を取り付けた後、どんな風に枝にデコレーションしていけばいいか悩んでいましたが 綿やお花紙、カールさせた色紙等々 貼り付けるときに上手にアレンジしました。
03_5
最後に、みんなで作品を発表しました。
自分の完成作品を見てもらうこと、そしてそれについてプレゼンテーションすること・・とっても大事なことです! 
自分がどんなことをポイントに作ったのか、そして振り返ってどんなことを思い出すか・・
恥ずかしがらずに、発表できたかな?
オトナになっても、プレゼンは大切! だから、こどもたちには今のうちから自分をドンドン表現し、伝えることに自信をもってほしいと思っています。


« 葉っぱのレリーフ 03  幼児クラス | トップページ | クリスマスオブジェ  水曜日クラス 完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葉っぱのレリーフ 03  幼児クラス | トップページ | クリスマスオブジェ  水曜日クラス 完成! »