« こどもデザイン造形教室 木曜日の様子 | トップページ | こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 「張り子のいれもの」 »

2017年4月14日 (金)

金曜日の造形教室・小学生クラス

本日は久しぶりに元気に全員そろいました。


Kanon


↑張り子の器に色紙を貼り終えたので、リボンを巻く準備をしています。リボンがクルリと器の周りを彩るデザインですが、どんな風に巻き付いていくのかワイヤーを使って土台を作りました。


Hana_2


↑新しく羊毛を使った動物を作ることにしました。イタチ科のイイヅナという動物にしたので、図鑑や写真を元に実物大のスケッチをしています


Haruno


↑小枝を短く切り、ボンドを絡めて風船に貼り付け鳥の巣を作っています。来週乾いたら、どんな形になっているでしょう。 ようやく完成が見えたので、次に新しく作りたいものについて考え始めました。


Mako


↑新しい制作・・何を作りたいか、何を作っていこうか?  考える際に、これまでどんな素材の作品を作ってきたのか振り返りました。 こんなものも作れるよ、というお話を聞きながら、選んだ素材は布。 布でキンチャクを作っていくことにしました。どんなデザインにするのか? 図案にスタンプを使って模様を表現する部分を加えることをお題にしました


Nao


↑小学一年生、初めての小学生クラス! 始めは、みんなそれぞれが自分の制作を自主的に進めている雰囲気に少々緊張気味だったけれど、すぐに慣れて自分から動いていました。  制作途中だったビーダマこま。色塗り、ニス塗りが終わったので中心点を見つけて穴を開けていきました。来週ここに、ビーダマをはめ込み完成予定。


Yuto_2


↑椅子の制作。 まずは、ミニチュアで作ってみます。今日は、図面に合わせて板を糸のこ盤でカットしていきました。


Kouhyo_2


↑お掃除が終わった後、最後に完成した作品の発表会。
作品名や、大変だったところ、みんなに見てほしいところ等、お母さん方も見守る中 発表しました。 完成したら、作品を鑑賞する。 この流れが当たり前になってきた金曜日クラス。 感想発表も、だんだん上手に緊張せずにできるようになるね。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


« こどもデザイン造形教室 木曜日の様子 | トップページ | こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 「張り子のいれもの」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどもデザイン造形教室 木曜日の様子 | トップページ | こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 「張り子のいれもの」 »