« 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 夏休みボックス2017 のご紹介 »

2017年10月20日 (金)

金曜日の造形教室・小学生クラス

ここのところ、毎日雨・・おまけに真冬並みに寒くて
秋はどこへ行っちゃったんでしょうか?

201


↑アトリエのウィンドウは、現在ハロウィン仕様になっています!
幼児クラスのこどもたちのハロウィン紙すきが カラフルにユラユラしています。
夜になると、赤いライトが透けて カワイイカボチャやネコたちが あやしく変身します! 雨ですが・・・ぜひ、アトリエのディスプレイを見にいらしてくださいね

さて、金曜日の様子。


202


↑カメの形をした張り子の入れ物を作っています。今日は、入れ物の土台部分(カメの体部分)に張り子をしていきました。


203


↑張り子の入れ物に犬の顔を付ける予定ですが、全体に無地の紙を貼っていきました。


204


↑折り本の中身に描くイラストをどんどん描いています。折り本だけでなく、その付録の封筒も作りたいな〜と、封筒の形を切ってみました。


205


↑木片パーツを使ってスタンプしながら絵を描いています。花の茎や葉をスタンプ!


206


↑以前に、小さなサイズで椅子の試作をしましたが、いよいよ原寸大で作っていきます。今日は、図面を切り取って板に貼っていきました。


207


↑今日は体験のお友だちも参加しながら、それぞれの自由制作を進めました。


208


↑最後に、夏休みボックスの鑑賞&発表会! お迎えのお母様方もいっしょに、各クラスのこどもたちの作品をじっくり観ました。 

こどもたちは、自分の作品をみんなに紹介し、がんばったところやくふうしたところなど見所についてプレゼンテーション! 
人前で発表するのは緊張もありますが、自分の思いを人に伝えると言うことはとても大切ですね。 

今年は 夏休みボックス制作を始めてから二年目。昨年よりも断然パワーアップし、完成度も高まったステキな箱がいっぱいでした。

こどもたちが夏休みに経験したこと、心に引っかかったモノやコトがぎゅーっと詰め込まれています。 この制作を通して、きっとこどもたちは 自分って何が好きなんだろう? 自分の興味の先に何があるんだろう? 旅先など訪れた場所で感じたことを回想し、楽しかったことおいしかったこと・・たくさんの思い出が頭の中を駆け巡ったのではないかと思います。
自分を見つめる時間、 家族やお友だち 自分を取り巻く人々への思い・・・
心の中でのやりとりがたくさんあったかな?と思います。 

上手に形に表すことも もちろん大事ですが、そういう心の中のやりとりも制作の上で大切なことであると強く思います。

今週、各クラスで 鑑賞会をしましたが 悪天候の日もありました。 保護者の皆様、ご協力いただきありがとうございました!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


« 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 夏休みボックス2017 のご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 夏休みボックス2017 のご紹介 »