« こどもワークショップ ディッピングキャンドルづくり のご報告 | トップページ | 水曜日の造形教室・小学生クラス »

2017年11月15日 (水)

火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス

今週も元気にスタート!
寒い日がふえてきました。風邪など引かないように気をつけましょうね。

幼児クラスの様子。


151


↑名札にニスを塗って完成したので、次に新しい制作を始めました。
好きな形に切った台紙にひもを貼っていく、名付けて 「ラインアートで色面構成!」
今日は、端から端まで引き切った線にひもをのせて貼り付けて行く作業。
線を引く、ひもを長さに切る、ボンドを線に沿って乗せる(力加減が難しいのです)、ボンドの上にひもをしっかり貼り付ける・・・等々 後々工作に必要な作業がタップリ含まれていますよ〜。 たくさん手を動かそう!


152


↑けん玉制作の続きです。先週描いた色紙をていねいに貼り付けていきました。隙間なく、まっすぐにキッチリと貼ることができています! 自分一人でもちゃ〜んとできるようになったね。あと少しで完成! 楽しみだね。

続いて、小学生クラス。


153


↑先週作ったキャンドル、紙コップキャンドルは、あけてみたらどんな感じだったかな? ディッピングキャンドルも併せて 作品タイトルや、感じるイメージなど書いてもらいました。 

う〜ん・・イメージ? タイトルは〜?

書くのに四苦八苦のこどもたち! 

できあがった作品から受けるイメージ、色や形、大きさ、表面の様子、重さや肌触り、何でもいいのですが たくさん頭の中で考えて 言葉を思い浮かべてほしいな〜。
それぞれのこどもたちの持っている言葉の数や体験により、浮かんでくる言葉も違っていると思いますが、できるだけ様々な表現ができるようになるといいなと思います。そういう意味では、日頃 辺りを見回してきれいだな、おもしろいな、これなんだろう? といつも思っていること、そして本を読んで言葉数を増やすこと、人と たくさん会話すること、そういった様々な体験や記憶を自然に積み上げていくことが大切かなと思います。 自分の引き出しを、たくさん持てるようになるといいですね。(こうやって書きながら、おとなも、いや自分も・・と、いつも思っているのですが


154


張り子の入れ物の続きのKちゃん 今日は、張り子に取り付ける猫の顔の土台で悪戦苦闘?! ネコの耳って・・どんな形? 顔は? ネコを良く観察してきてね。

花を入れるバスケットを作っているSちゃん、今日は縁を巻いてから取っ手作りへと進みました。緩まないようにきちっと引き絞りながら巻いていくのがコツです。

キャンドル台をつくる、Jちゃんと、Kちゃん。 アトリエにたくさんある木っ端の中からおもしろい形を見つけ出して、 キャンドルを引き立たせる台を作りましょう! 
さて、どんな仕上がりになるかな?

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

 


« こどもワークショップ ディッピングキャンドルづくり のご報告 | トップページ | 水曜日の造形教室・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどもワークショップ ディッピングキャンドルづくり のご報告 | トップページ | 水曜日の造形教室・小学生クラス »