« 食育と造形 しょく感教室vol.43の ご報告 | トップページ | Sunday おやこワークショップ vol.05 無事終了しました! »

2017年11月 2日 (木)

木曜日の造形教室 

今日は良いお天気でした。
こんな秋晴れが、今年は少ないですね。 夏日が十月に入っても何日かあり、そのあと雨続きでいきなり冬になったかと思う日もあり。
気づけばあっという間にもう、11月です。
暑いか、寒いか。
ゼロか100か。
・・そんな感じで、曖昧な微妙な季節がなくなってきて、春や秋が短くなってきているような気がします。 日本人独特の季節を表す言葉も減っていくのかも・・。  

幼児クラスでは、けん玉づくりを再開しました。
みんな、静かに集中しています。
ていねいに一枚一枚を貼る作業。素材に触れながら作ることは、とても大切です、特にこの頃は仮想体験がふえていますから、実物に触れ、肌で確かめながら仕上がりを確認することがとても大切な体験と考えます。

Dscf0830

Dscf0833_1
Dscf0848


続いて、小学生クラス。

Dscf0860


↑ドレスのスケッチを終えたあと、まずはドレスを着せるボディの制作を始めました。どんなサイズで、どうやったら? と考えながら少しずつ進めています。


Dscf0866


↑船を作っていますが、甲板にのせるテラスや箱の制作を開始。サイズを決めて定規を使って壁の部分や底の板をダンボールに書き 切っていきました。


Dscf0872


↑パチンコの板に絵を描いています。マスキングテープを使いながら直線で切り取られたデザインを塗っています。


小学生クラスの自由制作では、こんなモノが作りたい、とそれぞれが思い描いた世界を形に表していきます。時には、どうやったらそれが実現するのか? 相談したりそれぞれが知恵を絞ってアイデアを出したり。
時間がかかるけれど、そのプロセスを大切に制作を進めています。答えを自分で見つけながら進む作業です。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


« 食育と造形 しょく感教室vol.43の ご報告 | トップページ | Sunday おやこワークショップ vol.05 無事終了しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食育と造形 しょく感教室vol.43の ご報告 | トップページ | Sunday おやこワークショップ vol.05 無事終了しました! »