« ニス塗り   ~Dog painting on wood panel | トップページ | 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス »

2018年2月14日 (水)

火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス

ピョンチャンオリンピックが始まって、スリル満点のウィンタースポーツに釘付けの毎日が始まりました!

選手たちの、メンタル面も気になりますね。
自分に対しての目標を課して、それに向かってストイックに練習を積み重ねる・・・そして、試合当日は、笑顔! 楽しむ!
楽しめるほどになる裏には、計り知れない努力があるのでしょう。

さあ、今週も元気にいきましょう

火曜日のこどもデザイン造形教室 幼児クラスでは・・・


131


↑紙コップのけん玉を作り始めたHくん。
Nちゃんは、ラインアートの色が塗れたので、ニスを塗って仕上げました。

それでは、先週仕上がったラインアートの作品をご紹介します!

132


  おやま    ひびき(年中)
 ■がんばったところ
 えのぐ
 ■むずかしかったところ
 ない
 
■すきなところ
 あおいところ

 自分の描いた線にそってボンドを適量引き、そこにひもを貼り付ける。
 絵の具を塗るときは隅々まで筆先を使って・・・
 色の構成についても、ルールを理解しながら塗る。
 一つの作品の中には、様々な技法や課題が含まれていますね!



続いて小学生クラス・・


134


↑犬の絵が終わって、自由制作を再開。張り子の入れ物です。久しぶりの張り子制作で、すっかり準備道具など忘れてしまっていましたが・・やはり手は覚えていますね。紙を貼って貼って・・・入れ物に取り付ける猫の顔や脚をつくりました。


135


↑犬の絵を仕上げました。板の断面まで、丁寧に塗りました。 続いて、ビーダマゲームの下絵を考えました。


133_2


↑布でぬいぐるみを作りました。自分で考えたオリジナルの鳥・・これは、昨年描いた「鳥の旗」から続いているものです。

Photo_21
旗に描かれた鳥を布で作るため、型紙も絵から作り出しました。長い時間をかけて、丁寧に細かく縫い上げて、とうとう完成しました!


136_3


↑目がバッテン! なんだか最初はスタイリッシュな鳥になりそうな予感でしたが、表情が付くと・・なんだか愛嬌のある鳥になりましたね お腹部分にも細かく模様が施されています。 改めて写真を撮って 次回、ご紹介しますね。
お楽しみに

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp


« ニス塗り   ~Dog painting on wood panel | トップページ | 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニス塗り   ~Dog painting on wood panel | トップページ | 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス »