« 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス »

2018年2月22日 (木)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス

開催国がお隣 韓国の冬季五輪。ほとんど時差がないのでテレビの生中継で決勝戦などやっていると、ついつい見てしまいます! やっぱり、スポーツはライブに限る!結果がわからないのが醍醐味。 
今日も、スケートの団体パシュート決勝戦・・・レース中盤は後れをとっていたのに終盤追い上げ、日本はオランダに勝って見事 金メダル〜 すごかった!

さて・・
こどもデザイン造形教室 水曜日の様子!


211


↑幼児クラスのYくん、紙コップで作るけん玉の張り子・・コツコツ紙を貼っていますよ!一枚一枚順序よく進めます。時間がかかることを当たり前のこととして、静かに向き合い集中する時間。幼い頃から、こういう時間に慣れて行くことは、後に大きな財産になると思います。


つづいて小学生クラス。


212


↑犬の板絵を仕上げています。とても丁寧に色について考え、カラーカードと照らし合わせながら色を混ぜ調整し、一色ずつ納得しながら制作を進めています。


214


↑自由制作を再開。作りたい家のサイズをイメージしサイズを決め、どのサイズの壁を何枚作ったらいいか考えます。定規で測り、線を結び、形を書いていきます。一つ一つが学びですね!


213


↑球体を作り続ける6年生のKくん。自分で決めたテーマは、実はとても奥が深く、苦労が多かった!それは、体験してみて初めてわかること。やってみなけりゃ、わからない!体験したものだけが得られること。それこそが、自分にとっての強みになるのです。
自分で決めた目標だからこそ、あきらめずに取り組んでいます。集中して、時に休憩して。制作を黙々と続ける・・ただひたすら、やすりで削る・・・。まだまだ板に凸凹はあります。さて、どうしよう?! また来週、課題が見えてきたときに、天からのミッションが届くかも!



« 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス »