« 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | DOG PAINTING ON WOOD 2018 〜犬の板絵  小学生/火・水・木曜日クラス編 »

2018年3月 2日 (金)

金曜日の造形教室・小学生クラス

Dog


今日の昼間はとても暖かかった! おかげで花粉症の人は大変だった模様。インフルエンザの波がようやく引いたと思ったら・・今度は花粉症!
体調管理に気をつけましょう。

さて、アトリエ前には 犬の板絵を展示中です!
ぜひ、ご覧ください

それでは、金曜日の様子・・

021


張り子、羊毛、粘土、彩色・・それぞれのこどもたちが 自分で決めたテーマに沿って、制作を続けています。週に一度、たった1時間30分ほどの時間ですが、その中には
集中、積み重ね、自分で決めて目標をクリアしていく・・という大切なことがたくさん。 このくり返しは、オトナになっても続くこと。 自然とそういう時間を楽しみ、メリハリをつけながら身につけていってほしいなと思います。


022


こんなものを作りたい・・・が徐々に形になってきています。
素材も、紙・布・木。 いろいろです。


Nao_2


張り子のいれもの、今日は、犬の体に前足後ろ足を合体! 筆よりも手でボンドをぬるほうがいい〜、と・・手でどんどん貼っています!


Hana_3


羊毛という素材にだいぶ慣れてきました。ニードルで少しずつ刺していく作業も自信を持って進めているようです。


Knon


Kちゃんはヘルマンリクガメの塗装に入っています。

飼っている亀の写真を見ながら彩色しています。 甲羅をはずすと小物入れになっているのですが、その内側には内蔵が…リアルではなくデザイン的に描かれています。

Kちゃんならではの思い入れが作品に反映されていておもしろいです。


Manaka


キノコの形の張り子の入れ物を作り始めていますが、集中して進めているのであっという間に6層貼りました! いよいよキノコの傘部分。蓋を作っていきますよ!どんなカーブにしようか? そのための芯を何で作るか?考えました。


Haruno

とても細かいペーパーワークで、折り本に色紙を貼っています。小さなコラージュ、ミニチュアイラストといった具合。盛りだくさんでとても楽しい絵本になりそう。終着点をどこにしていくか、どう仕上げたいかをよく考え、目標を定めていこう!


Yuto


Yくんは椅子の制作、完成に向けてスパートをかけています。

今日はパーツの隙間をパテ埋めしました。  パテをつけてはサンドペーパーでやすり、面を平らにしあげます。 手間はかかりますが、そのぶん仕上がりがグッとよくなる予定。


Mako_2


キンチャク作り。袋の口部分のステッチが終わったので、脇を縫い始めました。いよいよ完成間近! 

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


« 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | DOG PAINTING ON WOOD 2018 〜犬の板絵  小学生/火・水・木曜日クラス編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | DOG PAINTING ON WOOD 2018 〜犬の板絵  小学生/火・水・木曜日クラス編 »