« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / スタンプ画のキンチャク | トップページ | 火曜日の造形教室・おとなクラス »

2018年4月11日 (水)

火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス

今週から、幼稚園も新年度が始まったようですね!
みんな、一つ上のクラスになって表情も誇らしげです。

○○クラスになったんだよ〜

あのね、この前おじいちゃんのところに行ってね・・



たくさん、お話したいことがあるんだね、ありがとう
いっぱい聞いてあげたいんだけど
今日の制作も進めたいから・・
そして、火曜日クラスは それぞれが違う制作を行っているので、制作以外のお話を聞いてあげることができなくて。大忙し

先生できました〜、次はどうするの?

こどもたちみんなにも伝えます、

お友だちと先生がしゃべっているときは、お話が終わるまで少し待ってね。
みんながいっぺんに 先生に話しかけても、先生は一人だから聞こえなくなっちゃうよ。
次にどうしたらいいかな?と思ったら、まず考えてみよう、自分でわかれば自信をもって進めていいんだよ。

最初は戸惑うこどもたちも、何度か繰り返すと
自分でまず考えて、わからないときは周りの様子を確認してから尋ねる。そういう順序がわかってくるようです。


102_2


Nちゃんは、こんなお家があったらいいな! とスケッチを描き始めました。屋根に雲、足元にも雲、家には手足がついてて動けるよ〜、お口もついてる! わ〜、なんだか楽しいお家になりそう。
Hくんと、Sくんは 木っ端でオブジェを作っています。倒れやすいパーツ。どうやったら支えることができるだろう?どんな形の木片で支えたらいいかな?どこにボンドをつけたらいいかな? 考えながら制作を進めています。
Sちゃんは、ノート作りが終わったので、名札制作を開始。通い始めたばかりだけど、積極的に手を動かしていますよ!

できあがったノートのご紹介。


103_2


左)ころころちゃん 右)たてたてちゃん  すず(年中)


104_2


↑完成したオブジェのご紹介です

さくらちゃん     なつき(年長)
■がんばったところ
ぬるのがつかれちゃったけど、でもがんばった
■むずかしかったところ
いたのあつみのところをぬるのがむずかしかった
■ここはどこかな?
こうえん。なっちゃんと ともか(妹)があそんでる


だいすきな桜色をぬりました。 ちょうどサクラが満開の季節に完成! 




続いて小学生クラス


105_4


左)恐竜のいる街 を作っていますが、今日は庭部分にニスをぬり、端布を選んで旗を作りました。
中)張り子の入れ物作り。蓋をダンボールカッターで開け、猫のしっぽを取り付けました。
右)パチンコの図案を考えています。幾何学的な模様、渦巻き、にチャレンジしているのでコンパスや定規、分度器をを駆使しています。う〜つかれる〜とつぶやきながらでも黙々とがんばっています!

こんな風に仕上げたい
と発想する、じゃあどうやったら? と考える・・
実際にどうしていいかわからない、でも考える、相談したり教えてもらったり
なかなかすぐには完成しなくて進まなくて、もどかしいところもあるだろうけれど 自分で導き出した答えはオトナになるまできっと忘れない。

大切な物を積み重ねている時間なのです。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / スタンプ画のキンチャク | トップページ | 火曜日の造形教室・おとなクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / スタンプ画のキンチャク | トップページ | 火曜日の造形教室・おとなクラス »