« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス »

2018年5月29日 (火)

こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 羊毛フェルトの イイヅナ

1_2


つぶらな瞳がなんともかわいらしい イイヅナ が完成しました!

エサさがし     はな(6年)   
■くふうしたところ みてほしいところ
手足の指をつけたところ
ひげをつけたところ
■むずかしかったところ
手足の指をつけるところ
目を作るときにいろんな大きさでためしたこと
■このイイヅナはなにをしているところですか
森を歩いているところ


イイズナとは? ウィキペディア


3


↑羊毛を使い、長い時間をかけて制作してきたイイヅナです。ニードルでチクチク。 途中、まだ目鼻も付いていない頃、何を目安に形を作れば良いかわかりづらいところもあり、少し不安な表情でニードルを刺していた はなちゃん。
でも、次第に羊毛がしっかりと形になってきたところから少し自信が出てきたような様子で、足や首回り、しっぽの先までよく形を観察し 向きや形を整えながらコツコツと根気よく仕上げていきました。


4_2


↑特に後ろ足。かくれた部分に骨の形を意識しながら作ってほしいと、骨の標本図鑑などみたりスケッチを確認したりしながら形を作りました。


2


↑いよいよ終盤にさしかかり 足を作るとき、予想以上に細かくて指一本一本をニードルで刺すのがとても難しそうでした。なかなか完成に近づかず、それでもコツコツ制作を続けました。
首を傾け、一歩前に歩き出しそうなポーズ、動きがあるところがいいですね!

最後に顔を作るとき、特に目をくりくりと丸くツヤをつけた感じにしたかった はなちゃんは、黒い粘土で小さな目玉を丸め(サイズも何通りか作りました)そこにワイヤーを差し込み、そして大きさや位置を丁寧に確認しながらつけていきました。ひげもテグスを使って表情を出しました。


6


それでは、制作中の様子を少しだけ、ご紹介。
仕上げの頃です。


Dsc_7716


Dsc_8888


Dsc_8891



Dsc_0487


↑目玉を粘土で作り、位置を慎重に決め、最後にもう一度ニスで塗ってツヤを出しました。表情にこだわり、目は納得いく位置に。

来月開催予定の ちいさなてんらんかい で この作品を展示しますので、ぜひ実物をご覧ください!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

ちいさなてんらんかい 2018/6/23~25を予定しています
どなたでもご覧いただけますので、お気軽にお立ち寄りください


« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス »