« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス/おとなクラス »

2018年5月21日 (月)

こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 一折り中綴じノート

01


表紙と本文を 中央で折り、糸で綴じる 一折り中綴じノートです。
綴じた後に、ビーズでとめました。


Dsc_0546


左)かがやくお花のノート  右)まぼろしのかぼちゃのノート
  まなか(4年) 


■くふうしたところ
糸は 一色じゃなくて三色ぐらいまざった物にした
■むずかしかったところ
糸をビーズにとおすところ
■なにをかきたいですか
ひみつの計画とか おえかき


Dsc_0584


↑折り線に沿って穴を開け、糸を通して綴じていきます。開くとこんな感じで、糸が見えます。表紙の模様と、糸の色あわせをしたりするのが楽しいですね。


Dsc_0572


こどもデザイン造形教室に入会する前に、クラスを体験してもらっていますが、そのときに描いた絵を表紙に使用しています。
ほとんどのこどもたちは、ノートを作るときにホチキスでとめる方法を使っていますが、金曜日クラスは 手製本の先生ツル先生がいることと、まなかちゃんが小学校高学年ということもあって、中綴じノートにチャレンジしました。

糸の通し方、結び方を覚えれば、応用して気に入った紙を綴じたりするのに便利な方法です。 自分で作ったノート・・何を書こうかな? 楽しみですね!


アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

ちいさなてんらんかい 2018/6/23~25を予定しています

 



« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス/おとなクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス/おとなクラス »