« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 折り本絵本 | トップページ | 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス »

2018年7月18日 (水)

火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス/おとなクラス

外にいたら、とけそうなほど!!
暑い暑い日が続いている日本列島〜!
まだ、夏休みにもなってないんですが・・・・・

体力、持つでしょうか?

いやいや・・こどもたちに負けられません。

夏休み前、最後のこどもデザイン造形教室。火曜日クラスも元気に始まりました!


171_3


↑卵のカラでお絵かき。先週からの続きです。

やり方、覚えているかな?

みんなは、覚えてる〜! と元気いっぱいな答えだったけど念のため復習してからスタート。


172


↑それぞれが、お絵かきを楽しみました。空いているスペース、なるべく色で埋めていこう、どんな形がいいかな? どの色がいいかな? 
きれいな模様が紙の上に!


続いて、小学生クラス。

先週に引き続き
えんぴつのみで 自画像を描きます。


173_3


↑良く見ること。デッサンは描く時間と見る時間と、半分半分でもいいくらいです。見つめたその形を描く。

どうかな? 本当に、首はまっすぐかな? どうかな? 実際にTシャツの首のカーブは、きちんとした丸みかな?
目の周りは、くるんと丸いだけなんだろうか? 良く見て、良く見て〜!

自分に問いかけ、
自分で考え、
こうなんじゃないか?という形を描く。


174


↑先週と違う服を着て来ちゃった! というこどもたち。
でも、そこからまた新しい発見をしてくださいね。 大丈夫!
迷った線は消さないで・・新しく見つけた線と、前に描いた線と、形が決まったらピントを合わせていこう!

二回だけのデッサンでは、まだまだ描き足りないところもあるでしょう。
エンジンがかかって、いよいよこれから! というときに終了・・ということもあるかもしれません。でも、対象は自分自身。おもしろい、と思ったら家でも描くことができますね。 

最後に簡単な講評会、作品を見合う会をしました。それぞれが感じたことを話し合ったり、お友だちの作品を見合ったりすることが大切と考えます。
取り組んだ姿勢や気持ち、自分を見つめた体験を次の制作にも活かしていけるといいですね。

隔週火曜日夜は、
おとなのための造形教室。

写真を撮り忘れましたが
のんびりゆったり活動中。ただ今、木っ端のオブジェを制作しています。
下地を塗ったカケラを、紙やすりで仕上げてからアクリル絵の具で色を塗っていきました。
日常の喧噪(?)や酷暑から離れて・・時々おしゃべりを楽しみつつ、手を動かしています。

ご興味あれば、ぜひご参加ください。


アプレットプラス こどもデザイン造形教室 おとなのための造形教室 http://aplt.jp/


« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 折り本絵本 | トップページ | 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 折り本絵本 | トップページ | 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス »