« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 牛乳パックで作る家 | トップページ | こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 折り本絵本 »

2018年7月16日 (月)

こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 牛乳パックで作る家

Photo_11


↑ぴょこんとのぞいているのは、なんでしょう? 
Nちゃんの考えるうさぎは、真っ赤な顔をしています!


Photo_13


ほんとは めがあるおうち   なつき(制作時/年中〜年長)
■くふうしたところ みてほしいところ
おうち
■むずかしかったところ
おにわのふちを はるところ
■このおうちには、だれがすんでいますか
うさぎさんのおうち
■このおうちにすんでいるとしたら、どんなことをしてみたい?
うさぎさんを、だっこしたい


3


前の記事でご紹介したお家とは、違った仕上がりのお家。
同じ素材や道具を使っていても、個性が表れると言うことはステキですね。

題名に、ホントは目があるお家 とありますが、
屋根部分に目を描いていました。でも、絵の具を塗るときに上から色を塗ったので・・そんな名前をつけたNちゃんです。上の写真でうっすら見えていますよ!

庭には、Nちゃんの思い描く 滑り台や、うさぎが登場。
うさぎは、ピョンっと、飛び跳ねています。


4


↑滑り台は、粘土を使ってちゃんと階段も作りました。
幼稚園でいつも遊んでいる滑り台をイメージ。

絵の具をチューブから出して、少しずつ色を混ぜたり工夫して自分だけの色を作り出しました。描く模様が自由に手から生まれ出てくる、その感じがまさにオリジナル! 

Img_0136

それでは、制作風景をご紹介 
いつも、実に楽しそうに作っているNちゃんです!

Dsc_7787
Dsc_0231
Dsc_0237
Dsc_8521
Dscf1503
Dscf1496

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/


« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 牛乳パックで作る家 | トップページ | こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 折り本絵本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 牛乳パックで作る家 | トップページ | こどもデザイン造形教室 作品のご紹介 / 折り本絵本 »