« 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室   小学生クラス »

2018年11月15日 (木)

水曜日の造形教室  幼児・小学生クラス

01


水曜日の こどもデザイン造形教室。
幼児クラスのこどもたち、火曜日と同じく 卵のカラの絵を飾るための台紙作り。
下地のジェッソを塗ったら、それぞれがクレヨンや絵の具で色を塗ります。

制作作業より、他のこどもたちが気になるのかな?
一部では、おしゃべりがとまりませ〜ん。あらら〜
もちろん、ちょっとはいいけど・・・・ずっと・・。
注意しても、とまりませ〜ん

ここはどういうところ?
何をするために来ているのかな?
おしゃべりする方が楽しかったら、今日は作ることをおしまいにしてもいいよ。
こどもたちにも、そんなことを伝えています。

こちらから、こどもたちが能動的に楽しく取り組めるようにカリキュラムを組んでいるつもりでも こどもたちにとっては、ただの「作業」になってしまうことも。
でも、その「作業」の中にも、楽しめる子と、こなせばいいんでしょ。ってなってしまう子と・・・。 なぜ絵を描くの?ということと同じように、いつも自分自身に問いかけます。 なぜこどもたちに表現してほしいんだろう? どうしたらみんなが楽しく取り組めるかな?  こどもたちが、自分自身と向き合いながら、楽しみながら、心の内を表現できるようになればいいのですが!
そのためには、静かにモノと向き合う時間が大切なのです。そうして自然と 自分と向き合うことの大切さが身についてくるといいのですが・・
・・まだ幼児さんには難しいかな〜?

こどもたちに伝えることは、自分にも返ってくること・・
そんな風に感じています。

続いて、小学生クラス。


02


先週作った 紙コップキャンドルを開いてみよう!
わ〜
思いがけないところに穴があいていたよ!
氷の効果だね。


03


今週は、ディッピングキャンドルのそっくりさんを作っています。
粘土で作るのですが・・これがなかなか難しい。
なでたりこすったり・・

水曜日の小学生クラス、ものすごい集中力!
ほとんどおしゃべりをしないで、時間内めいっぱい向き合える力。
出された課題に精一杯取り組もうという姿勢。みんな成長している!
いい空気!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram



« 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室   小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室   小学生クラス »