« たまごの殻のモザイク絵  幼児クラス  2018/11/28完成 | トップページ | クリスマスリース 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス »

2018年12月11日 (火)

クリスマスリース 火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス

01


一週間前は確かに20℃越えだったのに!
今日はなんと、一桁の気温。 寒い一日でした。
こどもデザイン造形教室では、今週はクリスマスリース週間です。

今年のリースの土台はナタ豆の蔓です。そこに、自然素材やポプリをつけて行きます。アトリエの周辺にある植物、木の実や葉っぱ等々、たくさん用意しました!

色の配置やポイントをどこに持ってくるか? 葉っぱの色にも形にも違いがあります。 それぞれのこどもたちは、短い時間の中でパッとひらめき集中して手を動かします。
幼児クラス・小学生クラスのみんなの手により、どんなリースが仕上がるでしょうか?

それでは、幼児クラスのリースから・・


Photo


左上/  ひびき(年長)・右上/  すず(年中)

左下/  せいま(年長)・右下/  なつき(年長)

小ぶりのかわいらしいリースができあがりました。
もっと時間があったら良かったかな! でも、みんな短時間でも作業を進められるようになったね。


続いて小学生クラス

今年は、葉っぱ類をまず土台として多く取り付けてから、ポイントとなるパーツを配置していきました。 どんなデザインにしようかな? 頭の中にイメージはできたかな?


03


自然素材を選んで持ってきたら、まずは置いてみて。それから接着します。
すぐに接着するために、グルーガンもたくさん使います。

みんな一言もしゃべらないで、ものすごい集中力!
そうしてできあがった個性あふれるリースをご覧ください。


Photo_2


左上/ こはる(2年)・右上/ ゆいな(5年)

左下/ じゅんな(4年)

最後に短い時間でしたが、みんなでリースを鑑賞しました。
デザインのポイントを発表。
たくさんの種類の素材を登場させる、
あえて色を抑える、
緑を多くして土台を見せないようにする、
パーツをシンメトリーにレイアウト。等々
目標を持って制作することができました。


急に寒くなって、突然真冬になってしまったみたい・・・
クリスマスリースには、永遠の幸せを願う意味が込められているそう。
リースを飾って素敵なクリスマスを迎えてください!


アプレットプラス こどもデザイン造形教室  http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram



« たまごの殻のモザイク絵  幼児クラス  2018/11/28完成 | トップページ | クリスマスリース 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまごの殻のモザイク絵  幼児クラス  2018/11/28完成 | トップページ | クリスマスリース 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス »