« 張り子のうつわ  2018/12/05完成 | トップページ | 亥年制作 火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス »

2019年1月14日 (月)

張り子のうつわ 2018/12/06完成

Ren1


色がはだけているお皿  れん(3年)

■むずかしかったところ
色をぬるところ
■はっけんしたこと
皿をうらがえしにすると かつらになる
■なにをいれますか
食べかけのおかし


Ren2


ご報告がおそくなってしまいましたが
昨年12月に完成した 張り子の器です。

高台が高く、そして器の縁は切り取られたような曲線を描いています。
自分で彩色した色紙を貼っていますが
自分で混色をして 彩度を落とした色から 鮮やかな色まで
織り交ぜて貼っています。


Ren3


形を作っているときも
色紙に色を塗っているときも、スイッチが入ると さっきまでのおしゃべりはどこへやら 急に集中し始める作者。 スイッチが入ったときに、個性があふれ出すようで 色紙にも不思議な模様を楽しんで描きながら色を塗っていたのが印象的。
少し濃いめに絵の具を作り 塗ったので、ニス塗りの時に色が混ざり合いました。
その様子を 「色がはだけた」と ちょっとおもしろおかしい言葉にしてタイトル付けをするところがまた、れんくん らしさですね。


Ren4


この器に入れたい物を質問したときに
ただのお菓子じゃなくて、「食べかけの」とするところも!

他の人とは違うことをやってやろう〜
何か見つけてやろう〜
とするところがいいですね。
これからも、個性的な作品をドンドン作って行こう!


それでは、制作中の風景を少し。

Dsc_3928 Dsc_4564 Dsc_2400 Dsc_2932 Img_0993 Img_0992 P1130201 Dsc_5578 Dsc_5588 Dsc_5590

アプレットプラス こどもデザイン造形教室  http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram



« 張り子のうつわ  2018/12/05完成 | トップページ | 亥年制作 火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 張り子のうつわ  2018/12/05完成 | トップページ | 亥年制作 火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス »