« 亥年制作 火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス | トップページ | 亥年制作 木曜日の造形教室   小学生クラス »

2019年1月17日 (木)

亥年制作 水曜日の造形教室   幼児・小学生クラス

00


水曜日のこどもデザイン造形教室。
幼児クラスのこどもたちは、今日が今年初めての教室。

遅ればせながら、 あけましておめでとうございます!

ということで、冬休みの様子を聞いてみたけれど・・
遠い彼方へもう行ってしまったのか 
わすれた〜 との答えもありsweat02・・(話すのが恥ずかしいのかしら??)
もちろん、 ○○へ行ってきたよ〜! という報告もありましたけれど。
こどもたちにとっては、一日が長いんだろうなぁcoldsweats01
おとなにとっては、あっという間と思うひとときでも こどもたちにとっては大切な成長の時間ですね。 忘れてしまうかもしれない時間でも、こどもたちの中には確実に積み重なっているモノがあるはず!・・と信じて
さあ、今週も制作を続けましょう。

イノシシが走る動画を見たり、イノシシについてのお話をした後に、このクラスでもイノシシコラージュを作りました。

イノシシが走る様子、スピード感を表そう!

他のクラスのこどもたちの作品を貼りだしていますが、決してそれが答えではありません。 それは、一つの考え方・表現の仕方・・さて、自分ならどう感じる? もっと違う感じ方やアイデアがあるはず! 自分はこう思う、こう感じる〜! ということを表そう!
さて、きみなら どう表現する?


続いて、小学生クラス。
先週作っていたエスキースに基づき、本番の紙に貼っていきます。


01


シールを貼ってみたら、見え方が変わってくるかな?
エスキースを忠実に写すこと、に専念しすぎて 本題を忘れないように・・

イノシシのスピード感を表すことがテーマですから、実際に置いてみて 身体の向きや線の傾斜、長さ もっとこうした方がいいかな ということがあれば、それを表すことが大切です。


02


みんな、とても集中して作っていました。
そして、帰りの時間を使って お母さんたちもいっしょに完成作品をみてみました。

どうして、こうしようと思ったの?
どう感じた?
他のお友だちの作品をどう思う?

・・・・

なかなか、言葉が 出てこない時でも少しでも自分の考えを声に出してみよう!
いつも制作を共にしているお友だちの前でもっと気軽に感じたことや思いを口に出せるといいな〜。

こういうことを言ったら間違いじゃないか?
こういうことを言っていいのかな?
・・・もし、そんな風に思っているとしたら、全然気にしないで
感じたことを言葉にしてみよう!

なぜなら、答えをみんなで考えようとしているから。
一つだけの答えを見つけるのではなく
どう感じるか、
イノシシのスピード感ってなに?
テーマに近づけるにはどう表現したらいいか?
どう伝えたらいいの?
自分以外の人は、どう感じるのだろう? 
それをみんなに考えてもらうきっかけを作っているからなのです。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室  http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram



« 亥年制作 火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス | トップページ | 亥年制作 木曜日の造形教室   小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亥年制作 火曜日の造形教室 幼児クラス・小学生クラス | トップページ | 亥年制作 木曜日の造形教室   小学生クラス »