« 水曜日の造形教室  幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室   小学生クラス »

2019年1月31日 (木)

高知より

Dsc_9067


高知の<木工作家 吉良 修>さんから素敵なプレゼントが届きました。

以前から、本の表紙に使いたいので、薄い板があったら是非取っておいて送ってくださいと頼んでいたのです。

いつもは木っ端は冬の時期に暖炉の薪としてくべられてしまうそうですが、よさそうな材を選んで送ってくれました。

おまけに、といっては申し訳ないのですが、最近開発のペンケースのサンプルまでつけてくれました。 かわいいですよ。


Dsc_9059


板はすべて国産の一枚板。 歪みもなく表面の仕上げもとても綺麗。

とてもありがたいです。


Dsc_9069


ペンケースを作る際に出た切り端もついていました。 イメージをかき立てられる形ですね。 これは子供たちの作品づくりに、いろいろと使えそうです。

 吉良さんの作品はホームページからだけでなく、ハンドメイド・手作り・クラフト作品の通販サイト「Creema<クリーマ>」でも手に入れることができます。 

近いうちにペンケースも出品されると思います。


« 水曜日の造形教室  幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室   小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室  幼児・小学生クラス | トップページ | 木曜日の造形教室   小学生クラス »