« 木曜日の造形教室   小学生クラス | トップページ | ビー玉ゲーム 2019/02/20完成 »

2019年2月23日 (土)

金曜日の造形教室・小学生クラス

01_2


222 は、ニャンニャンニャンでネコの日だって?
こどもたちが言うには、 ニンニンで、忍者の日でもあるらしい・・

さて、こどもデザイン造形教室 金曜日の様子。
Rちゃんは、ビーダマゲームを作っていますが、下絵をしっかりと描いた後は、板に穴をあけ、下地を塗っていきました。


02


Mちゃんは、羊毛フェルトのペンケースにつけるボタンを作っています。ボール状の羊毛に、細かい模様を刺していきます。そのあと、ボタンを引っかける紐作り。細めの毛糸を三つ編みにするか、それともかぎ針を使って鎖編みをしていくか?かぎ針を使ったことがなかったので、挑戦してみました。少し練習してみて、目がそろうようになったら紐を作っていきましょう。


03


Hちゃん、今日も黙々と作品に向かいます。テーマパークの絵地図を作っていますが、四つのゾーンに別れていて 森ゾーンが終わったので、次に水ゾーンに取りかかりました。絵地図ができあがったら、観る人は しばらくその世界にどっぷり浸かって戻ってこられないかも!・・と言うくらいの細かさです。


04


Kちゃんは、ワイヤーを紙で挟み小さな花を制作。オリジナルコサージュの出来上がり。予定表を確認しつつ、まだ作っていないパーツの確認。上身頃につける紐をまだ作っていなかったので、その準備。自分で自分に課したミッションを順調にクリアしています。


05


Hちゃん、いよいよ来月は卒業の月! ということで、作品完成に向けてラストスパート。花びらを作るためにこれまでトリミングしてきた模様紙を、ワイヤーを挟みつつボンド水で接着。トリミング線を表裏につけていたことで、予想外に貼り合わせに時間がかかっていますが、輪郭線に接しながら二箇所のラインをカットする方法で貼るとうまく貼れることを理解して・・・・貼り合わせスタート


06


Kちゃんは、張り子の入れ物にニスを塗って完成! 高さのある形で、個性的な仕上がり。たくさん器の形を考えて、この形に決まりました。内側の模様も鮮やかでステキですね。


07


仕上がったので、みんなの前で発表!
大きな声で、作品への思いを言葉にすることができました。 
いつも帰りの会の時に発表してもらうので、少々お急ぎモードになってしまうのですが、
どんなものを作りたいか自分自身の力でイメージする → 完成という目標に向かって工程を考える → 完成後の思いを言葉にすることで作品と改めて向き合う という流れができてきています。

完成作品はまた、改めてご紹介します!

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram


« 木曜日の造形教室   小学生クラス | トップページ | ビー玉ゲーム 2019/02/20完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木曜日の造形教室   小学生クラス | トップページ | ビー玉ゲーム 2019/02/20完成 »