« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | トルコ至宝展 ユーモア展 at  六本木 »

2019年4月14日 (日)

ビー玉ゲーム 2019/04/02完成

Natasuki1

 

全部、自分の力で打った釘。 
本数を重ねていくにつれ自信が深まり、より力強く打ち込んでいった釘。
一歩一歩踏みしめて登る階段のように。
打っている数時間という おとなにとっては短く感じる間にも、こどもたちの心の中では、変化が起きているのです。

 

Natsuki2

 

びいだまころころちゃん   なつき (制作時 年長 完成時 1年)

■くふうしたところ みてほしいところ
あなのところ

■むずかしかったところ
くぎをうつところ

■はっけんしたこと きづいたこと
あそびかたが おもったよりちがったよ

 

Natsuki3

 

いつも、制作中に終始笑顔のNちゃん。 でも、釘を打つときは真剣な眼差しでした。 ペンチとニードルを使いながら打っていきましたが、途中で弱音を吐くこともなく、釘の色の順番を考えたりしながら むしろ楽しんで打っていたNちゃん。楽しんでいたからこそ、道具も打ち方もよく覚えていて、アトリエに来ると積極的に用意していました。

いよいよ仕上げに打つ釘の所で、自分が思ったように打てなかったときに初めて見せた涙・・
それは、「こうしたかった!!」という思いの強さの表れで いつもはのんびりゆったりニコニコ笑顔のNちゃんですが
心の中に秘めた強い意志を感じました。

 

Natsuki4

 

完成したのが、ちょうど初の小学生クラスの日。
みんなの前で、堂々と発表できました! そしてこの笑顔〜^^ 
小学生クラスでもたくさん作ろうね!

 

アプレットプラス こどもデザイン造形教室  新規ご入会受付中 体験はお気軽に! http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

 


« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | トルコ至宝展 ユーモア展 at  六本木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | トルコ至宝展 ユーモア展 at  六本木 »