« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | ビー玉ゲーム 2019/4/25完成 »

2019年5月13日 (月)

一折り中とじノート 2019/4/26完成

Kurumi1

 

左/うみノート 右/レインボーノート  くるみ(2年)

■みてほしいところ
レインボーのせんがひいてあるところ
うえのぶぶんがうみみたいなのをかいたので、それをみてほしい

■むずかしかったところ
レインボーのせんをひいたのがむずかしかったです

■はっけんしたこと きづいたこと
うみノートのうえのうみのところにむらさきをぬったら、むらさきいろがしみこんで
むらさきいろがうすくなったのがびっくりしました

■このノートになにをかきたいですか
なにかはっけんしたことや、なにかなんでこうなっているんだろう?と、きになったことをかいたりしたいです

 

Kurumi2

 

絵の具を塗り重ねたり、にじませたりしながら 楽しんで描いているうちに
新しい色がうまれたり、思いがけない形に変化したり。

描くことは、予期せぬ発見をすることでもありますね。
体験の時は、みんな緊張して描いているかもしれないけれど、筆を動かしていると 段々とこどもたちが制作に集中し
リラックスしてくるのがわかります。

そして、教室に入会後 体験の時に描いた絵がまさかノートの表紙になるとは、そのときには想像していませんね。 
だからこそ、のびのびとした絵になっているのでしょう。 


 

Kurumi3

 

こうして糸で綴じると、しっかりとしたノートに変身! 
針に糸を通すことも、針を使って綴じることも初めての体験です。
一冊目は、教わりながら、二冊目はその記憶を自分のものとしながら同じように繰り返して作ってみます。

 

 

Kurumi

 

世界に一冊のノートが完成。

新しい発見をこのノートにたくさん書いていけば、きっとオトナになっても宝物になるはず!
ぜひ 日常の気づきを大切にしてくださいね。



アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室
おとなのための造形教室

★新規ご入会受付中 😃体験はお気軽に!  
 
Sundayおやこワークショップ

twitter
Facebook
instagram

 


« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | ビー玉ゲーム 2019/4/25完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | ビー玉ゲーム 2019/4/25完成 »