« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス »

2019年10月25日 (金)

木曜日の造形教室・小学生クラス


強い雨が降っています!
早く止んでほしいですね。

さて、こどもデザイン造形教室 木曜日の小学生クラス・・
今週は、帰りの時間を使って、夏休みボックスの鑑賞&発表会をしています。


01_20191024225001

 

Kちゃんは、木っ端で動物を作り下地を塗ったので、その動物がどんなところにいるのか?仲間はいるのか?等々を考えて行くことにしました。 漠然と作るよりも、考えをまとめるために・・ アイデアスケッチを描き始めました。
夏休みボックスの発表・・最初は恥ずかしがっていたKちゃんですが、自分の言葉できちんとみんなに伝えることができていました。 箱の中には、印象に残ったカモメがたくさん。貼り方も工夫していましたよ!

 

02_20191024225001

 

Rくん、先週色をぬったパズル・・アイデアスケッチとはずいぶんちがう色味になったけど?? 色については、特に変更しないと言う本人の意志を尊重して・・パズルの枠組みを作っていくことにしました。サイズを測ったり定規を引いたりしながら形を出していきます。
物づくりは、これまで小学校で勉強してきている基礎知識も必要になってくる〜!全てはつながっている!
Rくんの夏休みボックスは、色を鮮やかに塗ったことで、みんなの中でもとても目立つ個性的な箱になったと思います。緑が地面で水色が空に見えるよ、と話すと、本人、え、どうしてわかったの?? 
それこそ、ちゃんと伝わっている証拠〜!自分の伝えたかったことが外に向かって発信できていると言うこと!

 

03_20191024225001

 

Yくんは、名札にキッチリと色を塗り、キレイにニスを塗り・・完成! 途中、色がはげて塗り直しをしたり、塗りむらをなくすために再度塗ったり。完成度の高い作品を求めていることが、よくわかります! そして、今日からビーダマゲームを作り始めました。板をのこぎりで切りました。
作品発表は、堂々と! 紙に書いてあったことより詳しく言えたね。 Yくんの作った箱は、名札と同様、キレイにきちんと塗ったり貼ったり。シンプルなイメージを求めているのかな? Yくんの追究する世界を今後も注目!

 

04_20191024225001

 

Kちゃんは、自由制作は、「花をつくる」 ということに先週決定しましたが・・・今週は、どんな花を作るか考えるために、自分の家から図鑑を持ってきたり、アトリエにある図鑑を調べたりしながら、積極的に何輪も描いていました・・ところが、突然 もう描けません〜〜〜!先生描いて〜😆  えええ〜〜?? いつも、Kちゃんには驚かされます 笑! 自分で描かないとKちゃんの作品にならないんだよ〜! そんなやりとりがおもしろい?!
そして、作品発表もとてもいやがっていたKちゃんですが、いざとなるとちゃんとできるんです!
夏休みボックスを作っている時も、こうしたい、こう貼りたい という意志がハッキリしているKちゃんなので、いつも自信をもって進めていってほしいな〜と思います。

 

05_20191024225001

 

Hちゃんは、ラストスパート・・あと少しで作品発表会! 夏休みボックスをコツコツ作っていますが、まだまだ貼り足りない! 小さな写真の積み重なりで、新しいストーリーが生まれている世界。 どこまで行くと完成なのかを観てみたいのですが、何しろ時間が足りません。
今日は、この途中段階での作品発表となりましたが、作品表に記入していなくても堂々とみんなの前で、どんなタイトルを考えているか、どんな箱を作っているかを発表しました! 

 

06_20191024225001

 

Mちゃんは、木の土台をワイヤーで作っています。 リンゴの木を想定していますが、幹は太め。まずは骨組みを作ってから小枝をのばし・・・そして、次回以降に骨組みに沿わせながら木を太らせていくと言うことになります。
夏休みボックスは、4回目。発表も一番手として、堂々と発表してくれたので、続くこどもたちにも ちゃーんと受け継がれました。何度も作っている子や高学年の子は、箱作りをしているときに次はこうしよう というアイデアも浮かんでくるでしょう。Mちゃんは、経験を活かして素材集めしてきたようですね。何種類もの思い出のモノたちを、コンパクトに上手に詰め込みました!

 

07_20191024225001

 

ずらっと並べている、夏休みボックス。
同じ条件でも、ちがった貼り方 表現の仕方を観ることで、またアイデアもたくさん浮かんでくるはず!
今年の記憶を薄れさせずに、来年に活かしてほしいと思います!

そして、木曜日クラスのこどもたちは 自分の言葉で発表できたことがとても良かった!
原稿をただ読み返すだけでなく、少しアレンジしたり、言葉を加えたりしながら伝えると、聴く人にも気持ちが伝わるね。



アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★新規ご入会受付中 😃体験はお気軽に!(予約制)  

Sundayおやこワークショップ

twitter
Facebook
instagram

 


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス »