« 2019クリスマスワークショップ お菓子の家をつくろう! 午前クラス | トップページ | 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 »

2019年12月18日 (水)

火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家


いよいよ。2019年も残すところあと・・・二週間ほど!!
なんだかなあ〜。ついこのまえ、あけましておめでとう〜、猪突猛進! とか・・言っていたような気がしますが。

こんなに時の流れるのが早く感じられるなら、いつも一日一日を大切にすごさなくちゃ〜 と思うのですが・・
本日も慌ただしく駆け回っていたような😅

そして、今週は今年最後のこどもデザイン造形教室。 お菓子の家づくりウィークです。

幼児クラスの様子。

 

01_20191218000201

 

一年に一度のお楽しみ! Dくんがインフルエンザにかかってしまい、残念ながら欠席でした。三人でがんばってつくるぞ〜。
お家をどの位置に建てようかな〜?

 

02_20191218000201

 

作り方や注意点を守りながら、それぞれ楽しく制作中。
「もうすぐクリスマスだよね〜。 クリスマスっていいよね〜」
「そうだよね、いいよね〜」
なんて、時々和気あいあいの会話が・・・😆 お菓子の家を前に、なんだか和む会話です。
いいな〜。うらやましいなあ!

とはいえ、おしゃべりばかりしていると、手が止まって進まないよ、と言われていたこどもたち。
「ちゃんとつくらないと、ダメだよ〜」
「白いところがのこってるよ」 なんて、会話も!

それでは、それぞれのこどもたちの作品を紹介しましょう〜!

 

03_20191218000201

 

あかり(年長) 初めてのお菓子の家づくり! いつもお話をよく聞いているから、作り方もテキパキ。壁を貼って、色とりどりの飾りをつけて・・順調に完成させました。

 

05_20191218000201

 

せいと(年中) 教室で木工作をしているときも、高く積み上げていきたい、せいとくん。お菓子の家でも、柱や門にチャレンジしたくて仕方ありません! 何度か倒れそうになったけど、最終的にはバッチリくっつきました。クマの兵隊さんがいるお家です!

 

04_20191218000201

 

すず(年長) マシュマロを柱に使って、上手に庇を作りましたね。支えがあれば、お菓子は落ちないよ、というアドバイスに忠実に、じっくり作っていました!



続いて、小学生クラス


06_20191218000301

 

注意点や作り方を最初に聞きますが・・・・もう、😄はやくつくりた〜い!

お菓子が材料ですが、これまで作ってきた工作の経験が活きてきますよ〜。

どことどこをくっつければ、丈夫になるのかな?
倒れたり、崩れたりするのは、原因があるから・・その原因は何?
どうすれば、解決するのかな?

 

08_20191218000301

 

みんな真剣! 時間との勝負〜・・・そして、どんなお家を作ろうとしているのかな?

それでは、作品をみてみましょう!

 

Eita_20191218000301

 

えいた(1年)  プリッツとチョコワを組み合わせたパーツがポイントかな? 何をあらわしているのか・・聞けばよかったな〜、でももうお腹の中に入っちゃったかな??

 

Ayana_20191218000301

 

あやな(1年) じっくりゆっくり作りながら、左右対称に模様を貼っていきましたね〜。きちんとしたお家をつくりたいという気持ちが表れています!

 

Hibiki_20191218000301


ひびき(1年) 隙間もちいさなお菓子で埋めボリュームタップリ、動きを感じさせ  にぎやかなお家に仕上がりました。

 

Natsuki_20191218000301

 

なつき(1年) 丸い看板にあらかじめ模様を作っておいて、後から貼る方法を自分なりに工夫して作っていましたね。

 

Souta_20191218000301

 

そうた(1年) 文字の書いてあるビスケットが、まるでお家の看板のよう。屋根の上にカラフルなマーブルチョコをのせて、色がまとまっているところがオシャレなお家です。

 

Koharu_20191218000301

 

こはる(3年) 色のあるお菓子と、ビスケットを分けてまとめて上品な印象のお家〜。テラスかな・・柱と台を上手につくりましたね。

 

Jyunna_20191218000301

 

じゅんな(5年) 何度も壁が落ちるので、そのたびにくっつけていました。なぜ、落ちるのか? どうすれば解決するのか? 落ち着いて、慌てず考えよう〜、必ず理由はある! 庇やテラスにもチャレンジして、立体感のある仕上がりに!

 

Yuina_20191218000301

 

ゆいな(6年) 今年が最後のお菓子の家〜! どうだったかな?  ななめの屋根に煙突を垂直に立たせるには?と考えました。庇も、柱の長さを考えてつけました。限られた時間内に、たとえお菓子が材料であろうとも・・考える事がいっぱいなのです! 

 

07_20191218000601

 

最後にお菓子のお家に、お砂糖の雪を降らせますが、

しんしんと・・・雪が降ってきました・・寒いな〜 あ〜、今夜はお鍋かな〜? こたつでミカンかな〜?
小雪かな? 大雪かな? どうかな〜、

なんて語りかけていると、みんなが集まって見に来ます。
毎年のお楽しみ!





アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★随時 ご入会受付中
😃体験(予約制)はお気軽に! (★11月〜1月は、特別カリキュラムが多いため、体験ができない場合があります)
  


Sundayおやこワークショップ

twitter
Facebook
instagram


« 2019クリスマスワークショップ お菓子の家をつくろう! 午前クラス | トップページ | 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019クリスマスワークショップ お菓子の家をつくろう! 午前クラス | トップページ | 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 »