« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家 »

2019年12月20日 (金)

木曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家

 

今週の こどもデザイン造形教室では お菓子の家を作っています!
一人、インフルエンザで😂残念ながら・・欠席〜、来年リベンジしてね〜

01_20191219235501



さて、木曜日の小学生クラス・・作り方についての注意点など聞いた後は、一気に作っていきました。

4、5年生が多いので、高度な?テクニックを駆使して・・庇やテラスなどにチャレンジしようとする子も!

まずは、隙間無くお菓子で埋められているかな?
そして、先を推測しつつ・・時間内に形を作ることができるかな?
慌てると、ずるっと落ちちゃうぞ〜
もしも、落ちたら・・・どうして落ちるのか?考えて。 そして、実物を良く見て。

お菓子は定規じゃ測れない。 ゆがんでいるところもあるし、ザラザラしてるところもある。 本当にそこで接着すればいいの?
どことどこをつければ、丈夫になるの? まっすぐ建てたい・・だったら、どうしたらいいかな〜〜〜?

あま〜い香りの夢のようなお菓子の家 を想像しますが、実は作る形によっては考える事が満載。
しかも、時間が限られている!
彩りやデザインも考えたい! 
学年が上がるに従って欲も出てくる、何年か作ってきた経験も活かして・・さ〜て。 

どんなお菓子のお家ができあがったかな?

 

015_20191219235501

 

それでは、みんなの作品をみてみましょう!

 

02_20191219235501

 

みそら(2年)  要領よくテンポ良く、壁となるクッキーをつけ、屋根が落ちそうになっても落ち着いて対処。最後の飾り付けの時に、窓にアイシングをたくさん塗ったり、屋根に雪が降ったように見せるためにアイシングを垂らしたりしていました! 作りながら発見することが多かったね。

 

03_20191219235501

 

ゆうだい(4年)  庇作りで かなり苦戦! 建てては崩れ・・それでもあきらめずに柱を立てようとしますが、柱の位置が浅かったのか、なかなか安定しなくて、そこを治すのに時間を取られました。 もし、思い通りにできないときは、なぜ? どうしたら? と考えて実行・・現物をよく観察。そして、いろいろな方法をトライしてみて!

 

04_20191219235501

 

きい(4年)  とにかく、土台の牛乳パックを隠すことに力を注ぎました。 少しでも見えているところ、ない? と先生にも確認。 対称的なパーツを飾ったりして、きちんとキレイに仕上げたい気持ちがあふれていましたね。 隙間無くお菓子で埋めたので、これは紛れもなく、「お菓子のお家」ですね!

 

05_20191219235501

 

れん(4年)  隙間を埋めるために、お菓子をそのサイズにカスタマイズ! 割れた形をパズルのように貼っていきました。濃い色のビスケットを上手に組み合わせましたね!

 

06_20191219235501

 

はるの(5年)  いつも、じっくり考えながら制作している、はるのちゃん。屋根のトップの貼り方や、正面のキャラメルコーン、プレッツェルと金平糖など・・工夫されてますね。

 

07_20191219235501

 

まさき(5年)  「お菓子の家」で、やりたいことを全てやった! という感じのお家。 煙突から煙が出ていたり、二階からのテラスには手すりをつけてクマが立っています。 丈夫に作ることができて、大満足!




アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★随時 ご入会受付中
😃体験(予約制)はお気軽に! (★11月〜1月は、特別カリキュラムが多いため、体験ができない場合があります)
  


Sundayおやこワークショップ
1/12(日)おやこで描き初め! 参加者募集中

twitter
Facebook
instagram


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家 »